2018年05月05日

副産物

GW明けから単行本情報を、
特設ページを作りつつ宣伝しようと思うのですが
その前に、ぶっちゃけ忘れるかもしれないので、
今年のエイプリルフールネタの副産物と
冬コミのコピー誌を貼ろうと思います。

今回はエイプリルフールの差分で次回はコピー誌を貼ります。
今回の画像は、クリックで大きくなります。

まずは、エイプリルフールに使ったキャプ画風のもの
(わざと画面を荒くしたり、繋ぎ目を入れたもの)
2018afndA02.png
2018afndB02.png
2018afndK01.png

その加工前、ちょっと大きめバージョン
2018afndG01.png
2018afndH01.png
2018afndI01.png

泡なんぞイラン!バージョン
2018afndJ01.png

今年のエイプリルフールネタの構想は
去年の夏ごろからあって
画像は2月ごろには完成していました。
なので、ようやく貼れたという感じです。
1、2枚目の背景画像は正月に京都市内を観光したときの写真を加工したものです。
半袖で登校していますが、
写真を撮った状況はクッソ寒かったという(笑)

3枚目のサキのおヌードを描くのが、すごく楽しかったです。
posted by nihondandy at 15:18| 日記絵

2018年05月04日

つぎこそカニを

キャンペーン「丼丸を24回食べてダサカッコイイマグカップをもらおう!」
今回はその2回目。
全24回ここに記録できるといいのですが、できるだけ毎回記録したいです。

日記カテゴリにも「丼丸」を追加する気合の入れようです。
ここが24回埋るといいな。

さて、24回というとアニメなら2クール。
その2回目となるとまだまだ序盤。
そう思うと長いなぁ(笑)

8話目で海&温泉回
13話目でまぁまぁ思い切ったサービスシーン再び
22話目の後半くらいでヒロインがさらわれて
ラスボスの体内に全裸で取り込まれていたら最高だ。(ブルーレイ買う)
23話後半ですっぽんぽん救出シーンな!
(24話は後日談)

さて今回たのんだのは「海の恵丼」
IMG_03818.jpg

今回は「かにが食べたい!」と思っていて
写真サンプルでかにのほぐし身が乗っていて
しかも他の魚もいろいろ乗っているコレにしました。

家に帰って開けてビックリ!
かにのほぐし身と思っていた物は、ねぎトロでした。
つまり、写真サンプルが日に焼けて、ねぎトロが
かにに見えたのでした(汗)

まぁ、次回、かにメインのにすれば良かろう。

いただきます。
なにげに米が美味しい。さすが丼専門店だけあって、
米にこだわっている感じ。

具もオーソドックスで人気な具が乗っている感じで良かったです。
先に刺身部分をご飯をつまみつつ食べて、
ねぎトロだけになったら醤油をぶっかけて、ご飯と混ぜて食べました。
ねぎトロが多かったのか、ご飯が少なかったのか、
ちょっと脂っこかったです。

「海鮮丼には上から醤油をかけるべき?
別皿に醤油を入れて、刺身+ご飯として食べるべき?」
ということを毎回思っていましたが、今回答えが出た気がします。

「前半は刺身+ご飯を楽しむ、
後半は醤油をぶっかけて海鮮混ぜご飯として楽しむ」
です。
前半はマグロやイカなのどの刺身をご飯をつまみつつ楽しむ。
後半はねぎトロやいくらなどを、混ぜご飯として楽しむ。
コレダ!

ところで、メニューを見ていると、食べてみたい丼がいくつもあったので
24回あっても飽きることは無さそうです。
メユーが豊富な上に、トッピングもカスタマイズできるので。
posted by nihondandy at 15:44| 丼丸

2018年05月01日

コミ1☆13 お疲れ様でした

昨日のコミ1ですが、当サークルにお越しいただいた皆様
ありがとうございました!

初単行本化のお祝いを言ってくださる方、
差し入れを下さった方もみえ、大変嬉しかったです。

今ちょうど、単行本化作業の山場で、イベントを欠席しようかと
少し思ったくらいでしたが、イベントに行ったことで
元気をいただけました。ホントに。アリガタヤ。

用意したコピー誌も、余り過ぎず、速攻で無くなるわけでもなく
「少し余る」という丁度いい量だったのでよかったです。
速攻で無くなると読者様に気の毒ですし、
余るとうちが気の毒ですからね(笑)

昨日はスケブをガッツリやさせていただき、ほぼ出歩いていないです。
帰る前に、ご近所の変態島を少し回ったくらい。

イベント後はさとうさんと大崎で食事&いろいろダベる。
料理というより、居心地よさそう、空き具合で
”バケット”という洋食のチェーン店に入りました。
セットでパンの食べ放題が付くことでおなじみなお店。

メニューは肉食・ステーキ中心。
ステーキが売りのお店ですが、さとうさんにつられて
僕もハンバーグを注文。
価格はステーキと同じくらい。
同価格帯でステーキとハンバーグが選べるなら
自分なら迷わずステーキを選んでいましたが
せっかくの機会なのでハンバーグに。

この鉄板焼きハンバーグがめっちゃ美味しかったです。
空腹など、シチュエーションもあったかもですが
人生の中でも上位に来るくらい
美味しかったです。

夜帰宅すると、疲れがドッと出て、少し仮眠。
イベントが終わるとグッタリするのはいつものことですが
夜中から作業再開。
わりと神経を使う事務的な作業で、体力的にキツかったのですが
差し入れでいただいたチョコバウムを休憩中にいただく。
すごく美味しい。
めちゃめちゃ癒されました&元気が出ました。
なんとか予定どうり、作業を終えることが出来ました。

このGWがひとつの山場になりそうですので、もうひとガンバリします。
明けて7日ごろから、単行本化の具体的な情報も出していきたいです。
posted by nihondandy at 14:42| 日記

2018年04月26日

小さな夢をかなえた

いつかやろうと思っていて
なかなかやれない小さな夢がいくつかあります。

・松屋でW定食を注文する
・食事ではなく、おやつ、間食としてコンビニ弁当・麺類を買う
・一人で2〜3人前の宅配ピザを頼む

・・・などなど。

そのうちのひとつを今日やりました。

コレ。

IMG_3804.jpg
「コンビニのデザート系サンドイッチを買う」

食パンにホイップクリームとフルーツが少し。
これで300円弱。
良い目のサンドイッチ、もしくはデザートが普通に買える価格帯。

・・・ということで、興味はあるけど、
永年微妙に手が出ない品でした。

今朝、コンビニに「フルーツ系の菓子パン」をイメージして
朝食を買いに行きました。
パンコーナーにピンとくる商品が無く
サンドイッチコーナーを見ると例の商品が。

まぎれもなく、フルーツ系の菓子パンと言えるし
最近お疲れ気味なので、これを買えば精神的に元気が出るか!?
今日はカラー絵の重要な部分を塗る日なので、
ちょっと贅沢してもよかろう。
・・・さまざまな言い訳をしながら商品を手に取りました。

・・・正直、手が震える寸前くらいまで緊張しました。
ついに俺はデザート系サンドを買う日が来た、と。

肝心のお味ですが、普通に美味しい、イチゴショート味ですね。
予想通りの味。
スポンジではなく食パンな分、食感がしっかりしていて
アッサリもしているので、人によっては
イチゴショートより美味しいかもしれないと思いました。

こうして僕は、デザート系サンドイッチ童貞を卒業しました。

・丼丸。
全国に増殖中の、持ち帰り海鮮丼の店。
近所の駅前にもあって、2〜3ヶ月に一回くらい利用しています。

今日の昼はここで「おまかせ丼」を注文。
IMG_3806.jpg

作ってもらっている間、レジ付近を見ると
ポイントカードの粗品である、オリジナルマグカップが置いてある。

白地のマグカップに店の商品(スチロール丼に入った海鮮丼各種)の写真が
ズラッと並んでいて、真ん中に企業ロゴが入っているデザイン。

・・・欲しい!
渋くてオシャレ感ゼロなこのマグカップが欲しい。
こういう非売品のノベルティ(粗品)が大好きなので。

スチロール丼に入った海鮮丼がデザインされたマグカップなんて
市販されないだろうし。

ポイントカード1枚(丼24回注文でたまる)でマグカップ。
ポイントカード5枚でTシャツがもらえる。

基本的にここの丼は500円。
週3で通ったら、マグカップまでに2ヶ月。Tシャツまでに10ヶ月かかる。
マグカップまでに12000円、Tシャツまでに60000円でこのアイテムが手に入る。

Tシャツはしんどいけど、マグカップなら無理なくクリアできそう。
週に3回、2ヶ月間、昼ごはんを海鮮丼にすればいい。
海鮮丼は普通に美味しいし。

一応目指してみます。
店員さんに顔を覚えられそうですが
急に通いだした客がマグカップ目当てだとは思わないでしょうね。

・・・いや、僕みたいな客は意外と多いのか!?
僕はまんまと丼丸の手のひらなのか!?

・・・とにかくあのダサカッコイイマグカップが欲しい。
posted by nihondandy at 16:19| 丼丸

2018年04月23日

日陰の花をめでる

ちょっと遅いかもですが
サイト&ブログをコミ1仕様に更新しました。
といっても、今回は新刊が無料コピー誌のみなので
簡易な更新ですが。

単行本の情報はゴールデンウィーク明けから
本格的にお伝えしていきます!

コミ1のコピー誌では、単行本の詳しい情報を、
お見せできる範囲の絵を交えつつ
ちょっとだけ早くお伝えしようと思います。

・先週土曜日、買い物に出かけたら、つつじが満開でした。
早い。ゴールデンウィークに満開になるイメージでしたが
桜同様、今年はつつじも早いのね。

見事だったので翌日、買い物がてら写真を撮りました。(拡大できます)
IMG_3803.jpg

早くもしおれかけの花もあり、満開をちょっと過ぎている感じ。
もう少し早く撮ればよかった。

IMG_3798.jpg
しかし、日陰のはちょうど満開。みずみずしい。

今年はこの日陰の花を中心に撮るか・・・。

冷蔵庫に保存する要領か!?一日中日が当たらない気温の低い場所のつつじは
元気でピンピンしてました。

IMG_3796.jpg

ちょうど両方が入っている写真。
写真では違いがわかりにくいか!?

この日陰に咲く花の写真を撮っている自分が、自分らしいな。とも思いました。
自分の属性は陽か陰かでいえば「陰」だと思っているので。
だって文化系でオタクだし。
(「陽」は体育会系で、リア充で、パリピなイメージ。
きっとチンコもデカイのだろう(偏見))

それもあってか、好きになるヒロインも「陰」のイメージの子を
好きになりやすいです。
なのはよりもフェイト、まどかよりもほむらです。

いろんなことを考えつつ、「日陰に咲く花を愛(め)でる」という
ちょっと中二っぽい響きのワードにウットリするのでした。
posted by nihondandy at 23:08| 日記

2018年04月19日

ガンダムファイターアルゴガルスキーさん

10年ほど前、まだラジコとか無かった時代。
それでも気の利いたラジオ局は、
番組の一部をポッドキャストなどで置いていたりしていました。

当時から沖縄のラジオ番組に興味があったので
そういうのをたまに沖縄のラジオ局の
サイトに行って聴いていました。

一番覚えていることが
「ペンネーム アルゴ・ガルスキーさん」という方がいたこと。
アルゴ・ガルスキーはGガンダムのキャラ。
寡黙な怪力マッチョ。
一応メイン格のキャラですが、かなり地味なキャラ。

Gガンのキャラ名をラジオネームにするだけでもレアですが
その中でもアルゴを選ぶか。
そのニッチすぎるチョイスにニヤニヤしたものです。

今日、ラジコで僕の好きな沖縄の芸人さんがやっている
お昼のワイド番組を聴いていました。
「ラジオネーム ガンダムファイターアルゴガルスキーさん・・・」
まだいた!
しかもパーソナリティ陣の反応から、常連っぽい。

10年前、たまたま聴いた番組で読まれていたアルゴさん
今日、たまたま聴いた番組で読まれていたアルゴさん
・・・ラジオ沖縄のコアな常連リスナーかもしれない。

地方のラジオ局には、あらゆる番組に毎日メッセージを送られている
超コアな投稿職人が数人いるものです。
年中、起きている間はずっと、そのラジオ局を
聴いているとしか思えない人。
岐阜ラジオならココアビートさん。
KBS京都なら守山宿さん。
・・・など。

ガンダムファイターアルゴガルスキーさんも
そういう方なのかもしれない。

しかも、昼のワイド番組でしれっと「ガンダムファイター」という単語が
読まれているのも面白かったです。
否応なしにガンダムの用語だとわかってしまう。
「アルゴガルスキー」だけならロシアのスポーツ選手か俳優かな!?
みたいな余地もあるのですが。

Gガン信者としては、頼もしい存在です。
アルゴガルスキーさんとはいい酒が飲めそう。
一緒に島酒(泡盛)を飲み交わしてみたいものです。

沖縄では泡盛を「しまざけ」「しま」と呼んだりします。
「しまざけわかこ(島崎和歌子)」というダジャレは
沖縄の居酒屋に勤めていると
週に5回は聞くんだろうなと思います。
posted by nihondandy at 00:52| 日記

2018年04月14日

コミ1の話など

みなさまサタデーなナイトをフィーバー
されていますでしょうか?

今夜は読者様に朗報(!?)と
それにともないゴメンナサイがあります。

このたび三和出版様より
松野すすむ初単行本が発売されます!!


発売は5月末。
詳細は追ってこのブログでお伝えします。

・・・ということで、
これが情報解禁というやつか!?
情報解禁のタイミングを担当さんと相談して
このタイミングにさせてもらいました。

ここのところ、今描いている作品についての情報を
一切出さなかったので、申し訳ないです。
通常、ぼちぼち新刊の特設ページを公開している
タイミングですので、気になっていた方もいるかもですね。

ここ数ヶ月、そして今も、単行本化にともない
表紙絵を描いたり、ここ数年のオリジナル同人作品に
加筆修正を加えています。
内容はここ数年の当サークル作品からの
ベスト版的なものです。

やることが案外多くて、スケジュール的に
けっこう忙しいで御座います。

やりたいことをなるべく詰め込みつつ、
締め切りに間に合うといいのぅ・・・
と思いながら作業しています。

・・・それにともない、コミ1新刊は夏コミに
スライドさせることにしました。
(もしくは、もっといいネタが浮かべば
そちらになるかもです。)


新刊を楽しみにしていただいていた方には
申し訳ないです。

コミ1新刊と単行本化作業との両立は
ムリでした。

ですが、単行本は追加要素が多いので
一度同人誌で読んでいただいた読者様も
同人誌版と比較して楽しんでいただけると思います。

アニメで言うならテレビ放映版からDVD版くらいの
クオリティアップになっていると思います。


・・・じゃあ、コミ1当日はどうするべ!?
という話ですが、コミ1当日は
「新刊落としてゴメンナサイ&単行本宣伝冊子」を
無料配布しようと思います。


おそらく4ページ。

詳細は、また当日近くになったらお伝えします。

これで情報解禁しましたので、今後は
単行本化作業の話もたびたびしていくかもです。

初エッチまではエロ要素ゼロだったのに
ルートに入って、初エッチを済ませたとたん
エッチシーンが頻発するエロゲーのように・・・。

では、作業に戻りマッスル!
posted by nihondandy at 20:55| 単行本情報

2018年04月12日

レモナックではない(冗談ではないby池田秀一口調で)

最近、槇原敬之の「どんなときも。」が自分のヘビロテ曲です。
先日、あるきっかけで、10年、いやヘタすると20年ぶりくらいに
ちゃんと聴いてみました。

声やメロディの美しさと、純朴で等身大な歌詞が心に染みたですね。
以前からそこそこ好きな曲ですが、最近大好きな曲です。

希望と不安に揺れ動く、10代20代への応援歌と思っていたのですが
30代後半のオッサンの心にも響きました。

おそらく、歌詞の理解が進んだからだと思います。
若い頃はなんとなくいい曲と思っていましたが
今聴くと、伝えたいであろう意味や、情景、状況がある程度浮かぶので
感動できたのだと思います。

「年を取ると涙もろくなる」というのは、
作品・他人の話などに共感できる経験・体験が増えているからだ。
らしいのですが
おそらくこの現象です。

長いスパンで聴いていなかった曲を改めて聴くと
新鮮な発見をすることが多いです。

・去年のいまごろ頻繁に食べていた
ヤマザキのレモナック(レモンケーキ)。
いつも近所のスーパーで見かけていたのですが
前日、セブンのパンコーナーの片隅で発見。

去年の暑い時期になってからレモンケーキは買わなくなって
以来、ご無沙汰。
コンビニで発見した記念で久しぶりに買ってみた。
IMG_218101.jpg

中身はこんなかんじ
IMG_2186.JPG
レモンケーキは、スポンジケーキを
レモン味のチョコでコーティングした食べ物でしたが
リニューアルしたのか!?パリパリのシュガーコーティングになっていました。

食べてみると、スポンジが黄色い、レモンの風味が強い、
そしてシットリみずみずしい。
うまい!
チョココーティングではなくなったことはガッカリでしたが
スポンジ部分が格段に美味しくなっている。
高級洋菓子な感じすらする。

1個あたり50円ほどですが、200円と言われても
納得してしまうくらいのクオリティでした。

しばらく見ないうちに垢抜けたな、ヤマザキのレモンケーキ。
純朴な田舎の娘さんが、キレッキレな都会派の美人さんになっていました。
どちらも良さがあるのですが。(そしてこの例えよく使いますね)

いつのまにこんな大幅リニューアルをしたのか?
ネットで調べてもそんな情報は出てこない。
袋をもう一度見てみると
IMG_218102.jpg

フジパン!

わー・・・恥ずかしいミス。
メーカーが違えば、当然、味も違うわな。
リニューアルしたのかな?じゃねぇよ(笑)

松屋で牛丼を食べながら「吉野家の牛丼味変わったな」
と言っているようなものよ!?

・・・でも、フジパンのレモンケーキはなかなかの逸品でございました。
posted by nihondandy at 02:56| 日記

2018年04月09日

ぬき

先日所用で出かけた際、お昼にカレーが食べたかったので
近くにあった富士そばで
IMG_2164.jpg
「よくばりコンボ」というメニューを注文。
なんとなくエロい響きだと思うのは、欲求不満なせいか!?
エロDVDのタイトルでありそうな。

お味のほうは、以前食べた「カレーかつ丼」に右端の
ナゾの肉料理をプラスしたもの。
・・・というと味気ないが「大人のお子様ランチ」
「和風トルコライス」と考えるとテンションが上がるメニュー。

味は富士そばクオリティ。普通においしい。
社食や学食をイメージしていただければいいかと。
でもカレーが食べられて満足。
でも具に対してご飯がおおすぎて、ご飯があまってしまった。

・・・それはさておき、さきほどの
右端の「ナゾの肉料理」。
食べてみると、豚のしゃぶしゃぶで、ほんのりそばつゆ味。
おそらくしゃぶしゃぶ肉を、そばつゆにくぐらせた料理だろう。

・・・これが案外美味しかったです。
ごはんのおかずにはアッサリしすぎですが、
単体で食べると美味しい。

IMG_3774.jpg
豚バラ極薄切りを買ってきて、家で再現してみました。
肉を濃縮めんつゆ+ほんだし+水で煮込んだだけ。
汁も捨てるのはもったいないので一緒に入れて、ネギ乗せて・・・。

・・・これは、肉そばのそば抜きだな。
いわゆる「ぬき」という料理。
食の軍師で見ただけで、実際お目にかかったことは無いが
通好みの本格的なそば屋には、麺類から麺を抜いた
「ぬき」というメニューがあるらしい。

・・・もしくは、これを牛肉で作ったら
大阪名物の「肉すい」になる。

・・・まったく新しい料理と思っていた「めんつゆしゃぶ」ですが
似たような料理はすでにあって・・・。
烈海王に「キサマらの立っている場所は我々が2000年前に通過した場所だ!」
と言われたような気持ちになりました。

でも、作った料理は豚肉の脂とダシがよく出ていて、とても美味しかったです。

カロリーを気にするお年頃向けに
「”ぬき”の専門店」があってもいいと思いましたが
「”ぬき”の専門店」というと夜のアレと勘違いされそうですね。
posted by nihondandy at 11:42| 日記

2018年04月04日

もずく酢

さて、今年のエイプリルフール企画がいかがだったでしょうか。
ここ数年、まどマギ同人ゲーム化ネタだったのですが
自分の中で、去年でやりきった感がありました。

今年はどうすべ?ということで
この「露出テストプレイアニメ化」というネタは
去年の夏くらいから構想がありました。
私が金と時間が有り余っている人種だったら
本当にやりたいよね。

久しぶりに郁夜、サキ、御世が描けて楽しかったです。
客観的に見ると、サキ分が多いね(笑)
サキはいい子だからね。
3人ともいい子なんだけどね(親バカ)

例年では、このタイミングで4月1日の画像の
差分や大きいのを貼るのですが
今回は貼る際の作業が多い上に、
現在多忙中ですので、これらはゴールデンウィークあたりまで
待っていただきたいです。

・先日久しぶりに、もずく酢
(スーパーで3、4個がパックになっているやつ)を
食べてみたのですが、とても美味しかったです。
カラダが喜んでいるというか、滋味!?
疲れているのか!?

フタを開けて、ツルツルっといくだけという簡単さもいい。
焼酎や日本酒のあてにもなる。
おろし生姜を少し入れるとなおウマイ。
きゅうりの薄切りや、刻んだみょうがが入ると最高だけど
そこまでの手間はかけられない・・・。

とりあえず、しばらくは
もずく酢を常備しそうです。
posted by nihondandy at 19:19| 日記