2016年05月03日

サイト&ブログ10周年記念

にわか男の娘好きが
理想の男の娘を描いてみた!
kamiyu01.png
kamiyu02.png
kamiyu03.png
kamiyu04.png

セリフの有無と、光の効果の有無で差分を作っています。
新緑のそよ風が心地よい5月の昼下がり
自室で昼間っから、見た目はかなりの美少女な
男の娘と自室でさかっている・・・という絵です。

数年前からこのジャンルも嫌いではなく
このジャンルのエロ同人や同人エロゲも
ちょこちょこ買っています。

数年前、このジャンルが流行りだした頃
イベントで普通の美少女系のエロ同人と思い手に取ると
股間に何か生えていて「しまった、やられた!」
「また男の娘本か!」とガッカリしていましたが
次第にそれはそれでアリになっていきました。
今では美少女モノと思って、男の娘だったとしても
全然OKになりました。

しかし、僕はまだまだニワカなので、好きになれる男の娘は
・服を着ていると一見貧乳の美少女にしか見えない。
・体型も、貧乳の美少女と変わらない感じ。
・・・要するに準にゃんみたいな男の娘ならOKです。

少しでも男っぽくなると、女装のショタに分類してしまい、
興味が無いです・・・というくらいニワカです。

そんな僕の好みを具現化したのがこのイラストです。
白いソーセージのようなおちんちんとか
後ろを掘られながら、サオを同時にしごかれるとか大好き♪

・こちら一応、サイト10周年記念絵。
正確には、新サイト10周年です。
というのも10年くらい前までPC&ネット環境を持っていなかったから。
旧日本ダンディは友人に作ってもらっていました。(今は無いです)
イラストとテキストを彼に渡して、アップしてもらっていました。
今、自分でサイトを運営していて思うのですが
友人とはいえ、他人のサイトを厚意で作成・更新するのは
結構な労力だったと思います。
この場をもって、改めてお礼を言いたいです。
ありがとうロキ先生(名前言っちゃった

新日本ダンディ開設からの10年はあっという間でした。
だらだらと適当なひとり言を書いてきたブログも
2000回弱更新している模様。
サイトもブログも楽しく運営してきて
あっという間の10年間。

10年前は、絵師がサイトを持っているのは標準装備で
ブログは割りとシャレオツなツールでした。
今ではどちらもオールドタイプなツールになったと思います。

情報発信はツイッターとpixivのみというのが
イマドキでシャレオツな絵師だと思うのですが、
僕はサイト&ブログ(たまにpixiv)のスタンスで行きます。
さくらインターネットに
今年のサーバー代を払ってしまいましたし(えー
posted by nihondandy at 00:41| 日記絵

2015年11月20日

もういっちょ!

「昨日貼ったイラストが50万ヒット絵といったな、あれは嘘だ」

実はこっちが(こっちも)50万ヒット絵でゴザル!

500000nd05.png

ちょっと長いですが、この絵の解説。

当サークルの2014年夏コミ新刊
全裸徘徊AfterSchool」からケンジと雅代。
実はこの作品のキャラクターには思い入れがあって
このイラストは、アフターストーリー的な夏休みの1コマです。

(ここからキャラ名がたくさん出てくるので
「全裸徘徊AfterSchool」を手元に用意だ!)

「全裸徘徊AfterSchool」の時点での恋愛模様は
・雅代→いつもケンジにかまいたくなる(好き)
・ケンジ→明るく「普通に可愛らしい」靖子が好き。
・靖子→爽やかイケメンな男友達、建が好き。
・建→地味で気弱そうな雪菜が気になる(好き)
・雪菜→漠然と素敵な彼氏が
    できたらいいなとは思うものの、好きな男性はいない。

という一方通行な恋模様。
(天沼さんは、「実験が恋人」を地でいく感じの子)

その後、建が雪菜に告白し付き合うことに。
オシャレに無頓着な雪菜を、靖子と雅代が大改造して
美少女に変身させてみたり。

また、雅代は夏休みに、勇気を出してケンジを自分の家に呼ぶ。
「ケンジ、うちに宿題やりに来いよ!」と。
雅代は見た目はヤンキー系だが成績はいい。
ケンジは勉強は苦手。

雅代は、自分であざといと思いながらも、(こういう場面では意外とチキン)
露出度高めの私服で、ケンジと自室で勉強会。

休憩中。クーラーの無い雅代の部屋で
麦茶を飲みながら「ケンジ!あたしの胸ばかり見てんじゃねぇよ!」
と突っ込む。ケンジは靖子のことが好きにもかかわらず、
目の前にいる露出度高めでスタイルのいい雅代にドキドキ。

「あたしの胸触りたいか?」「おまえのチンチンも見せろよな」
・・・そんなこんなで、前置き長くなりましたが、
このイラストの状態に。
当然このあとは汗だくでセックス。

機会と時間があれば
この子たちの恋愛模様やエッチシーンの漫画を描きたいくらい
この作品のキャラクターは気に入っています。


・現在小鮎ちゃんの表紙を描いています。
数時間かけて描いた表情より、仕切りなおして
気分が乗っているときに数分で描いた表情のほうが
可愛く描けたので、そっちを採用する・・・というイラストあるあるを体験しました。

時間や労力をかければ良い絵になるわけではない所が
難しいところでもあり、面白いところでもあります。
posted by nihondandy at 22:32| 日記絵

2015年11月19日

50万ヒットありがとう!

サイト「日本ダンディ」50万ヒット達成!
ありがとうございます!
ここまで来られたのは、いうまでもなく応援してくださる
みなさま、読者さまのおかげです。
ありがとう!

皆様に喜んでいただけるような、いい意味で期待を裏切るような
そんな作品を目指して、さらに頑張っていきます。
思いが新たになるような、そんな気持ちです。

さて、50万ヒット絵です。
「いま好きなものを描こう」というテーマで描いたらこんな感じに。

500000nd04.png

pixivには1コマずつアップしています。
食の軍師、本郷・力石女人化漫画というアイディアもあったのですが
ページがかかりそうだったので、こっちになりました。

まどマギもファミレスさんも大好き♪
まどマギに、プリキュア恒例の芸能人回があったらこんな感じ?
なんてことも、描きながら思ったり。

なんか・・・いろいろゴメン。

・最近、とくに夜の体温調節が難しいです。
上着を着ていると暑くなってきて、脱ぐと肌寒くなる。
でも、こまめに脱いだり着たりしたほうが
体調を崩さないのかなと思います。
ムリに薄着のままでいて風邪気味になったりするので。

・映画館でザ・フーのライブビューイングを観てきました!
公開終了近くということで客は少なめでしたが
「おまえらコレクターズ好きそうだなw」と言いたくなるような
モッズファッションでバッチリ決めた観客がチラホラ。
カッコイイなぁ。メタボのあたしは憧れるしかない。

映画はとても良かったです!
大画面&大音量で見るライブ映像は思いのほかいい!
劇場の音響設備なので、音質は間違いない。
会場と違って、ステージの上やメンバーがよく見える。

当然、生でライブ会場で見る臨場感には及びませんが
ライブの迫力と、映画館の快適さ、の、いいとこ取り。
ライブと映画の相性は思いのほか良かったです。

ライブビューイングは国内外のいろいろなアーティストで
行われているようなので
お好きなアーティストのライブビューイングが来たら
行ってみることをオススメしたいです。
posted by nihondandy at 22:18| 日記絵

2014年09月15日

せっかくなのでリニューアル

特に理由はないのですが、一週間ぶりのご無沙汰です。
しいていえば、日記を更新する夜中に忙しい日が続いたことが理由でしょうか!?
大学の先輩が泊まりに来ていたり、大学の先輩と夜中ガンオンやってたり
エロゲーしてたり、オナニーしてたり・・・で、夜中ふさがっている日が多かったのです。

水曜日は宗田先生が泊まりに来ていて、翌日に吉祥寺のモツ焼き屋「カッパ」に行きました。
美味くて安くて「サッと食べてサッと出る」的な雰囲気がイキな感じのお店。
モツ焼き者の間では有名店らしい。
久住昌之「食の軍師」に登場したお店です。
場所は「孤独のグルメ」に出てきた「天下寿司」から徒歩1分以内の場所。
吉祥寺は久住昌之作品ゆかりのお店が多いです。
ここでの飲み代は宗田先生に奢っていただく。ごちそうさまでした(ゴロー)

金曜夜中は、久々にガンダムオンラインの小隊プレイ。
ボブさんと学漫時代の先輩たけおさんがうちの小隊のメンバー。
この日はけっこう長時間やり込む。

この週は図らずして、大学時代の先輩とガッツリ遊んだ週でした。

・考えてみれば、1年くらいサイト入り口の絵と、ブログのトップ絵を変えていない。
1週間近く更新も滞ってしまったし、このタイミングでリニューアルするべ。
・・・と思い、最近描いた一枚絵を流用しようと思ったのですが、全裸のものばかり。
こういう用途に使う絵は、着衣で笑顔にしたい。
・・・ということで、描き下ろすことに。
ふと浮かんだのが、冴のお姫様みたいなアイドル衣装姿。
イメージもその瞬間に浮かんだので、そのまま形にすることに。
冴の超猫かぶっている姿です。
本性は身内にだけ態度が大きい、ちょっと根暗な女の子なので。
そこがまた可愛いのだけれど。
sayubana06.png
構図の関係で、だいぶトリミングした部分があるので
トリミング前の絵をここに貼っておきます。

まだ絵のバランスが安定しないなぁ・・・。
posted by nihondandy at 23:08| 日記絵

2014年04月30日

c85 おまけ本

c85omake01.png
c85omake02.png
c85omake03.png
c85omake04.png
c85omake05.png
c85omake06.png

・・・このコピー誌を貼りながら思うところはいろいろあります。

ころげて(この大空に、翼をひろげて)の依瑠ちゃん。
もう商品展開の終わった作品ですし、このタイミングで描かないと
描く機会が無いと思い描きました。
しかし、5月30日に二本目のファンディスクが出るのでとても嬉しいです。
ころげては近年のエロゲで、頭一つ出ている作品でした。
キャラクターの魅力・ストーリー・音楽・・・が高い水準でまとまった良作です。
これをアニメ化すればメガヒット間違いなしだYO!と思うのですが
4クールくらい使って丁寧に物語を追わないと失敗すると思うので
アニメにしにくい作品とも思います。

・のうりん。田村ゆかり声で無口系なりんごたんに注目していましたが
アニメが始まってしまえばアラフォーの魅力にやられてしまいました私は。
ベッキーのキャラが立ちすぎていて良かったです。
ビジュアル的にもベッキーとバイオ鈴木が好きでした。

・のんのんびより・・・をリアルタイム視聴していれば
こんな本を出したと思い描きました。放送後にまとめて見たのよね。
ちょっと悔しかったので、コミ1新刊では
田舎の分校での全裸身体測定を題材に描こうと思っていました。

その際に、発育の悪いクラスメイト・・・ということで思いついたのが
コミ1新刊のヒロイン久住祥子です。
なので、こまちゃん先輩は祥子のプロトタイプかもしれません。

・ぷいぷいのシエラ様。「瞳がまん丸な女の子はカワイイ」
と思い、最近練習しているのですが、瞳が丸い絵の代表格が
なもり絵だと思っています。

コミ1新刊では、瞳を丸く描く+瞳の中や髪の毛を細かく描き込むことを
頑張ったのですが、仕上がった本を見ると
まだまだ線を細くできるし、描き込みも増やせそうです。
今の印刷技術の高さに脱帽。
なので、夏コミ新刊はもっと繊細な絵柄になるように頑張ってみます。

・まどマギ絵が二種類。この作品の絵はいつでも描きたいし
まだまだ描き足りません。
メインキャラ5人、どの子も個性的で魅力的です。
魅力的なキャラが作れれば、必然的に面白い物語が生まれる
・・・とは、バキの板垣先生の言葉。それを体現していると思います。

今朝、叛逆の物語BDの特典「HOMURA 1st take version」を見ました。
悪魔に覚醒する以降のほむらの音声を、1stテイクのものに差し替えた映像。
「魔ほむが、まるで別モノ」という噂の映像だったので
心して見たのですが、一応感想は折りたたんでおきます。

続きを読む
posted by nihondandy at 21:29| 日記絵

2013年10月07日

サンクリ感想と

サンクリ61無事終了!
15周年記念回だったらしい。
開場前のアナウンスでは、スタッフの感無量な雰囲気が伝わりました。

ブレイブルー本。
アニメ放映前でしたし、
表紙はコスチュームをほぼ脱がせているので
何のキャラの本か伝わりにくかったかもという反省はあります。
ともあれ、当ブースにお越しいただいた方には感謝です!
バトルものでやってみたかったシーンを詰め込んでみましたが、
いかがでしたでしょうか?
ノエルのような生真面目なメインヒロインが
エッチな目に遭うのはエロいと思います!

・・・艦コレ本多かったなぁ。

・・・今回、茶琉さんのブースが三峯神の隣という事態が発生。裏山。

・恒例(!?)となりました、夏コミのおまけ本を貼り貼り
c84omake01.png
c84omake02.png
c84omake03.png
c84omake04.png
c84omake05.png
c84omake06.png

やっと、かおたん描けた。もこっちはやっぱり可愛い。
など、思うところの多く、描いていて楽しかったです。

この頃はF重(ザクUF型重撃装備)がお気に入りだったんだな。
最近はザクキャノンが地味に出来る子でお気に入り。
ギガンやアクトザクは人気機体だけあって、なかなか強い。
(両機とも見た目が特徴的かつスタイリッシュなので、
是非プラモデル化して欲しい)
しかしF重も、爆風特性を爆風モジュールでさらに強化することで、
最近またお気に入りになりつつあります。
・・・ガンオンの話を思う存分してみたい。ちくしょう。
これでも控え目なのです。

・前回お話していたイラストがコレです
sayakalong02.png
異性として魅力を感じるのはほむら
人物的に好きなのはさやか
・・・という話はたびたびしています。
ザックリ言うと「さやかは好きだけど萌えない(個人の感想です)」。

「しかし、髪が長かったら話はだいぶ変わるかもしれない」
そう思って実験してみた絵が↑です。
すでに同ネタ多数と思いますが、自分で描いてみたかった。

このイラストは絵柄の実験も含まれています。
夏コミ新刊あたりから「瞳の形を楕円から円に近くする」ように意識しています。
(あまり気付かれていないと思いますが)
最近、そういう目の描き方が可愛いと思っているので
マスターしようと研究、実践しています。

・・・まどマギの話を思う存(略)
posted by nihondandy at 11:22| 日記絵

2013年05月02日

ヤマサの回し者(笑)

c83冬コミのおまけ本
01.png
02.png
03.png
04.png
05.png
06.png
ジャイロッゼッターのハルカとか
「この大空に、翼をひろげて」のあっかりんとか
マイナーキャラのエロ絵・裸絵は同人界広しといえどもレアなので
自分で描くしかないのよね。
生体ユニットもレアな性癖なので、こういう時にしか描けません。

pixivで雲居朱莉を描いているのが僕しかいなくて凹む。
エロゲはどんなに原作が優秀でも、なかなか同人が盛り上がらないのが
最近の傾向。
エロゲジャンルに一時期の葉鍵型月くらいの勢いがあれば
全然エロゲで活動したいんですけどね。
エロゲはキャラデザが優秀で華がありますし。

ラノベやコンシューマのRPGでもキャラデザが優秀な作品は
多数ありますが、どれもジャンルとしては心細い。
結局、旬が短いとはいえアニメが安牌。
というのが、近年の同人界の傾向だと思われ。

上記のことは、商業同人(妙な言葉ですが)の話で
「描きたいものを描けばいい」という、
本来の同人・趣味としての同人とは別の話です。

僕が趣味として同人をやるなら
「この大空に、翼をひろげて」の依瑠ちゃん本か
生体ユニットオンリーのCG集を出したいです。
全裸磔オンリーのCG集もいいなぁ。

会社勤めと同人活動を両立させている方は、偉いなぁと思う一方で
趣味として同人活動ができる点では羨ましく思います。

・秋葉原界隈で配布しているフリー冊子「ラジ館
現在出回っているものを読んでいたら
「食の軍師」の「ヤマサン」のコーナーが1ページあって吹きました。
いままで「ヤマサの回し者、ヤマサン」と呼んでいましたが
肩書きに「ヤマサ醤油 鮮度の一滴 イメージキャラ」とあったので
回し者どころか関係者だったというオチ。

ちィす!よろショウす!
ヤマサンといい、力石といい、「食の軍師」はサブキャラがいい味出しすぎ。
2巻を買わねば。

・明日は横浜にプリキュアオールスターズを見に行きますが、
その後の食事やプチ観光も目的です。
楽しみすぎて寝れなかったらどうしよう?という
小学生みたいな心配をしています。

それに基本、夜型生活をしているので
イベント当日や、朝から誰かと遊ぶ日は
結局1〜2時間しか寝ていないことがよくあります。

今日は3〜4時間は寝たい。

とか思っているとプレッシャーで寝れない。

自分は条件が整っていないと寝付けないタイプです。
夜行バスや夜行列車では全然寝れないので
どこでも寝れる人がウラヤマシイ。
posted by nihondandy at 00:02| 日記絵

2012年12月27日

デェース!デェース!・デェース!デェース!(マ〜シ〜ンハヤブサ〜♪)

新刊サブキャラB
kanatati.png
植田山香菜(うえだやま かな)
ちっちゃくて、おとなしい感じの子。
当初、目立つモブくらいの位置でしたが、案外出番が多い。

・今日は凸守に性的イタヅラをするイラストを描いているので
口調も凸守になってしまいがちDEATH!
凸ちゃんは髪や眉毛が独特なので描きにくいDEATH!

・脱稿してから、情緒的にも生活サイクル的にも変な感じになっています。
睡眠時間帯もなんかメチャクチャ。
暇なような忙しいような、のんびりしているような緊張しているような。
10月〜12月にかけて、継続的に忙しかったので
急にその緊張の糸が切れた感じがしています。

とはいえ、計算では明日中におまけ本の下描きを完成させねばなので
焦ります。
今年があと5日で終わってしまう。案外早いね。

コミケ一日目は天気が微妙らしいので、行くかどうか迷います。
欲しいアイテムは、迷うくらいの欲しさ。

・明日は服などを買いに、池袋か吉祥寺に行きたい。
吉祥寺なら孤独のグルメのドラマに出てきた「カヤシマ」に行くかも。
こういう気楽で気ままなお出かけは久々なので、ちょっとワクワクします。

んで、明日は夜空のおヌードお風呂ポスターが付くアライブが発売されるので
久しぶりにアライブを買おうと思う。
夜空のおヌードは珍しい上に、アニメ二期の可愛いほうの絵柄なので
しのばずゲットだお!
あと、今出ているspoonという雑誌はなぜか表紙が凸ちゃんらしいので
これもあったら欲しいDEATH!

・個人的に前々から思っていることなのですが
テレビCMの最後に「〜で検索!」と、検索窓が出る演出を見ると
なんだかこっちが恥ずかしくなります。(すっごいダサい)

検索窓が出るだけならいいのですが、
「〜で検索!(カチャカチャ カチッ)」みたいな効果音が入ると
ハズカシさで悶絶します!

「ホームページ持ってる・ITに理解があるうちの会社カッケー!」
とドヤ顔な、そのCMの会社の社長(PC苦手)の顔が浮かぶようで・・・。

おそらく僕が今「スマホ買いました!」みたいな日記を自信満々に書いたら
みなさんも同じ恥ずかしさを感じることでしょう。

・・・別にいいんだけどね。
自分も堂々と恥をかきまくるタイプの人間ですし。
posted by nihondandy at 03:17| 日記絵

2012年12月21日

ジムマニアではないのですが

冬コミ新刊 サブキャラそのA
tokikotati.png
佐々山 鴇子(ささやまときこ)
やや大人びた雰囲気の子。
そんなに出番はないです・・・。

・PCをつけずに作業するとはかどる!
CDに頼る事になるのですが「1ページ進んだら、CDを換える」みたいにやると
CD換えたさに、作業が進んで良いです。

そのはずですが、今日は昼間に最初にかけた
うさんくさいポップス(赤坂泰彦のミリオンナイツ内のコーナー)の
同録テープをCD化したやつを、一日中エンドレスで聴く事に。
CDを換えるのがメンドくさかったんだね。
そりゃあ曲が流れている時の赤坂さんの突込みまで覚えてしまうわ。

・「ガンダムがジムだったら、腐女子の皆様は
イケメンガンダムに食いついてくれただろうか!?」
そんなことを考える。

「ウィングジムゼロカスタム」「ジムデスサイズ」
・・・すごくアンバランスです。

「ジムヘビーアームズ」はちょっとカッコイイかも。

「インフィニットジャスティスジム」「ストライクフリーダムジム」
う〜ん・・・

・旅行番組で、女性レポーター二人が
高級松阪牛のすき焼きを料亭でいただいているシーンがありました。

その高級松阪牛のすき焼きをご飯に乗せて
「これは日本一高級な牛丼ですよ」とコメント。

思わず吹いた!
一気に格が下がったというか、贅沢なんだか質素なんだか・・・。
う〜ん・・・
うんにょりした気持ちになりました。

そして、書いてて牛丼が食べたくなりました。
自爆行為。
posted by nihondandy at 07:01| 日記絵

2012年12月18日

ノスタル爺にひたる

冬コミ新刊。
サブキャラ@「小野 真友(おの まゆ)」ちゃん
mayutati.png
ひょうきんで、シャレの通じる子。
男子とも、普通に遊べる感じの子。

・・・冬コミまでの間、このようにサブキャラを
紹介していこうと思います。
あと3人いますので、次は週末あたりに。

一応この作品は「ごねんせい」の子を想定していますが
その割りに、大人っぽく見える子も
幼く見える子もいるので・・・書き分けってムズカシイ。

速報!今週のSPAに孤独のグルメ新作キタ!!
今年2作目!?このペースだと単行本二巻は何年後だろう?
今回は駒沢・・・ってどこ!?

・明日こそ既刊を発送しよう!
最近「穹と溶ける水着とプール掃除」「JK丸裸修学旅行の夜
の在庫が小部数復活したので、持って行こうと思います。

スペースの関係上、表に出ていない場合がありますので
言っていただければ中からお出しします(中出し)。

忘れていなければ、イベント直前でまた告知します。

・忙しくなってくるとPCは消してCD中心の生活になるのですが
自分で編集した「マイベスト」的なCDRを漁っていたら
「美少女アニメ・センチ」というCDを発見。

これがなかなか聴けるCDで、まずは90年代あたりの少女漫画原作の
アニメ主題歌が連続で来る。
「水色時代」「セーラームーンSS」「東京ミュウミュウ」
・・・どれも作品はほとんど見ていないけど、主題歌は良かったな、と。
このころは少女漫画原作アニメ全盛だったなと、しみじみ。
りりかSOSやセイントテールは未だに名作と思う今日この頃。

次になぜか「北へ。」の川原鮎ちゃんの曲が数曲来る。
ワシは鮎ちゃん大好きだからなぁ。
よく入れてくれた、以前の俺!
しばし、疲れも忘れて聞き入る。癒された。

んで、センチの最初のキャラクターシングルシリーズから
4〜5曲入っていました。
このシリーズは、主題歌並みにキャッチーな曲が多くて
優秀なシリーズでした。
るりか可愛い。

で、10年ちょっと前の歌では
歌詞に出てくる恋人同士の連絡手段が
携帯やメールではなく
家の電話だったり(頑張ってオシャレな表現をして子機)
することに時代の流れを感じました。
posted by nihondandy at 02:02| 日記絵

2012年12月06日

マミさんが背中を押してくれた

徹子の部屋。伊集院光回は、すでにお馴染みな
「元落語家だった」
「芸名はラジオに出ている事を師匠に知られないために考えた」
あたりの話を、さらに詳しく知れて面白かったです。

あと、公園の遊具などの「朽ちたパンダ」コレクションの写真が見れたのは
収穫でした。

・番組は夕方に録画で見たのですが
見終わって、なんとなく東京MXを見ていたら
中野ブロードウェイのオタクショップを
コスプレした女性レポーターが巡る企画で
衣装がマミさん。

夏ごろも、全然オタクスポットではない地区で
建物からコスプレのお姉さんが出てきて
「ここは撮影スタジオかな?」と思いながら衣装をよく見ると
マミさん。

以前もお話しましたが、中身がランダムなまどマギ商品を買うと
かなりの確率でマミさん。

今日の夕方は「僕は何かとマミさんとご縁がある」気分が高ぶっていたので
前々から完成はしていたものの、貼るタイミングを伺っていたイラストを
pixivに投稿しました。
mori01.png
究極リア充@真夏の夜の夢メガMAX盛り!
元ネタは「僕は友達が少ない」原作小説4巻挿絵です。
アニメ二期は4巻以降をやると思うので、このエピソードも早々にやると思われます。

冬コミ原稿そっちのけで、これを描いていたわけではないことだけは
断っておきます。
でも、おかげでブログヘッダにメガほむを貼ることが出来ました。

マミさんも悪くないけど
僕が好きなのは、ほむらなのよねん。
最近、メガほむの株も地味に値上がり中。
posted by nihondandy at 00:58| 日記絵

2012年12月01日

おまたせしました!

先日告知しましたとうり、サイト30万ヒット記念壁紙をはりはりします。
人気投票一位に輝きました「青山つばさ」クンでございます!

普段、笑顔の女の子を描く機会がほとんど無いので
せっかくなので微笑ませてみました。

tsubasakabe_800x600.png
800x600

tsubasakabe_1024x768.png
1024x768

tsubasakabe_1600x1200.png
1600x1200

tsubasakabe_1920x1200.png
1920x1200(ワイド用)

ちょっと壁紙として使うには勇気がいると思います。
親に見つからないように気をつけろ!

・本日よりサンクリ新刊のDL販売が始まります。詳しくはサイト日本ダンディ
DL販売コーナーにて。
(先日お伝えしましたとおり、「ナギお嬢様の誘拐報道」のDLsite.com様での
販売はありません。)

<いつもの雑記>
今日は宗田先生とともに沼袋に出向き、
孤独のグルメ(ドラマ版)ツアースペシャルでした。
沼袋は地元から三駅、徒歩で30分強の距離ですが、訪れるのは初めてです。

焼肉はとても美味しく(ちょっとお高いお店ですし)、
ドラマに登場したカフェは、夜はとてもシャレオツな雰囲気。
同じくドラマに登場した銭湯に入ったのですが、なかなか優秀な銭湯で、
地元にも欲しいくらいでした。
・・・どの店にも共通していたのは、沼袋は人が温かい。
店員さんの対応がとてもフレンドリーで気持ちのいいお店ばかりでした。
地元鷺宮は、ぶっきらぼうな対応の店が多い。この差は何だろう!?

ともあれ、今日は一日中食べてばかりな気がします。

・今日は、心待ちにしていたエロゲ「ウィッチズガーデン」が届きました。
心待ちにしていた点はただ一つ!

「全裸立ち絵があるかどうか!」

・・・このゲームはエロゲとしては初!?の
立ち絵がヌルヌルアニメーションするゲーム。
絵師はこーちゃ先生なので、可愛さはお墨付き。
この絵で、ヌルヌル動いて、ヌードもアリだったら
全裸立ち絵スキーにとって、記念碑的作品になります。

でも、いつインストールしようかしら?
楽しみすぎてもったいぶりたい、全裸立ち絵無かったらどうしようという不安、
なんとなく興が乗らない、単に忙しい・・・いろいろな理由でいつやるかは未定です。

・最近、肩こりがヒドイ!
今日、銭湯にいったので多少マシな気がしますが
早く回復して欲しいなぁ。
冬コミ進行はまだまだ終わらないと言うのに。
posted by nihondandy at 01:13| 日記絵

2012年10月25日

C82 おまけ本

c82c01.png
c82c02.png
c82c03.png
c82c04.png
c82c05.png
c82c06.png

アスナ君のエロ同人は、キリトとやりまくるだけのものが多くて困る。
RPG世界でしかやれないようなバスタードみたいなのを読みたいのだが。
読みたいのだが、自分で描くほどの情熱は、アスナに関しては無いです。
夏コミ以降、思いのほかアスナ本増えたし。

夏コミ直前にまどマギを全話見たので、視聴直後のテンションの高さが伺えますな。
世間よりかなり遅れてハマったので、身内でまどマギの話で盛り上がれる人が
少なくてぶっちゃけ寂しい・・・。
この頃は「容姿はほむら、中身は杏子が好き」と思っていましたが
同人誌や同人ゲーをやったり、ほむらの最弱設定を知るうちに
ほむらの中身もかなり好きになりました。メガほむも含め。

シャーレイはすごく好みの子だったなぁ。正味15分くらいしか出番無かったけど。
fateZEROはホントに面白いアニメだったな、と。
今でもライダーのセリフの数々を思い出すと震えます。

来夏は容姿とバカっぽい所が好きでしたが三人娘では一番不人気なのですなぁ・・・。

・新刊二冊目は「中二病でも恋がしたい!」の六花本でした!
この作品について語りたい事はいっぱいありますが、また後日。
ただ、毎度版権キャラで本を描いたあとは
「今回の本、かなり原作の絵柄を意識したんだけど」
「いや、どう見てもキミの絵だから・・・。」
というやりとりが友人との恒例行事ですが
今回の本は、自分でも「これ俺の絵だわ・・・」と思います。
あの絵は似せるのがとても難しい!

さて、今朝六花本も無事脱稿し、ちょっと寝てから
いろいろ事務作業をやっております。

今回割りと余裕のある締め切りを迎えられるかと思いきや
ギリギリまで使ってしまうのが漫画描きのサガ・・・。
最後の半日は無音状態の作業でした。今回無意識に繰り返していた一人言は
「まどか、あなたに奇跡を約束して
取り入ろうとする輩が現れても
絶対に言いなりになってはダメ!」
という10話のほむらのセリフ(うろ覚え)。

10話は弱気で地味子な暁美さんが、クール&ビューティーに変化していく過程が
面白いので何度も見てしまいます。
P1020964.jpg
ほむらちゃんもカッコよくなっちゃえばいいんだお!

さて、待ちに待った自由時間ができたわけですが
なにからやろうか?という感じです。
とりあえず、今夜はエロゲーやる。
ようやくベットの棚に置く、スタンドライトを買いに行ける。
(中二病の主人公、勇太のベットが僕のと同じ型だったのでビックリ!)

最近、オリジナルキャラを描いていないので、ちょっと恋しいです。
さっそく冬コミの準備をしつつ、30万ヒット壁紙製作に入ります。

あと今日でオナ禁一ヶ月!いっそ、人生初の夢精を目指そうか!?
posted by nihondandy at 16:25| 日記絵

2012年08月19日

待望のリズ回ということで

こんなイラストまで描いてしまった。
リズサウナ02.png
少なくともオフィシャルではリズのおヌードを拝める機会は永遠に
無いんだろうな・・・とか思うと描かずにはいられなかったです。

しかし、SAOのアニメのほうは1話にエピソードを圧縮していて
カットされたシーンや改変が多すぎて
感動が薄くなっていたのは残念。
絵や演技は問題ない。むしろ期待以上。

リズベットに興味持たれた方は原作二巻を読んでいただくといいかと。
自ら身を引くあたりの描写で、リズがいじらしくなります。

どうも自分は「女の子が笑顔で自らの想いを断ち切る」
というシチュエーションに弱いようです。
まどマギで一番心揺さぶられたシーンも、さやかが片思いしつづけた恭介を
笑顔で親友に譲ってしまうシーンだったし。
DC2のまゆき先輩シナリオとか、AIRの美凪シナリオとか
どれも作品中で一番好きなエピソード。
その手のエピソードで漏れなく涙腺崩壊の危機に面しています。

・昨日、約二週間ぶりに抜く。
ダメだ・・・翌日ダルい。覇気が無い。
しばらく抜かないうちに精力減退!?
トホホ・・・。
これからは10日に一回くらいにしようかしら!?
抜いていない期間は何かと調子良かったし。

・最近ちょっとしたネタイラストを仕上げてアップするのが楽しいです。
まさに遊興。「遊んでるな」と実感します。
最近はゲームもプラモデルもエロ画像漁りもほとんどせずに
ネタイラストばかり描いています。
ネタイラストを描く事は、みなさんにも楽しんで(!?)いただけますし
いろいろ勉強になりますし
娯楽としてはアリかもしれません。ネット中毒も軽くなるし。

実家に帰ってハヤテ本の資料を持って帰ってきたら、
こちらに本腰入れようと思いますが
やりたいネタもあと2〜3あります。
どれもすごくくだらないケド・・・遊びだからいい野田。
posted by nihondandy at 02:42| 日記絵

2012年08月17日

バキが最終話

外で夕飯の帰り、コンビニでチャンピオンを立ち読みしたら
バキが最終回だった。
いままで引き延ばしを繰り返してきたので、
今回も半年、一年・・・引き延ばすのだろう
と思っていたのですが、きちんと終わった。
シリーズ自体は続くらしいのですがメインテーマだった「親父との勝負」
にも一応の決着が付き、個人的には綺麗に着地したと思う。

ほんとに偶然なのですが、
夏コミが終わったら形にしようと思っていた
まどマギのバキネタが完成しました。
kyoko01.png

バキ22巻のツンデレ海王のツンデレっぷりが炸裂するあのシーン
元ネタです。

夏コミのコピー誌には書きましたが、
最近ようやくまどマギを全話見て、杏子ゾッコンになってしまいました。
どれくらいゾッコンなのかは、後日書こうかと思いマスケル。

次回更新で冬コミのカットを上げられると思います。
週末には実家に帰省しなければいけないので早いとこ仕上げたい。
posted by nihondandy at 00:09| 日記絵

2012年07月06日

七夕ということで

いよいよ夏コミ進行も、スケジュールが詰まってまいりました。
また鷺宮から出ない日々が続きそうじゃのぅ・・・。
そろそろ表紙入稿も視野に入れねば。

夏コミ進行終え、ハヤテ本に入るのが楽しみです!いつものビョーキです。

・明日夜はSAOのアニメが始まる記念
rizu02.png
リズベットの貴重なおヌード絵。
リズを描く人がレアな上に、エロ絵となるとね・・・。
あえてソバカスは残しました。
芋っぽい女の子と裸という組み合わせの化学反応を狙って。

今日のタモリ倶楽部は飲み企画なので、期待しています。
飲み企画は面白いことが多い。なぎら健壱 がいい味出しすぎ。

・七夕は天気が悪いことが多いのですが、中学の頃などは
「七夕に天気が悪いのは、おりひめとひこぼしが
セックスを見られたくないから、雲に隠れているんだ」と決め付けていました。
今はそんなこと思っていません。
大人になりました。

明日は、オリジナル魔法少女(敵役)の誕生日でもあるので
もやし料理を食さねば。
posted by nihondandy at 20:22| 日記絵

2012年06月20日

だからこそ滾(たぎ)る!

今夜は台風の影響か、大荒れの天気です。
が、逆にこういう天気の日はムショーにテンション上がります!
作業もはかどる。
根っからの雨男なのかもしれん。

今、しょうゆラーメン食べたい!
夜中の炭水化物は太るとあれほど・・・。

・冬コミのおまけ本貼ります。
PC環境が無い中で作ったので、ちょっとビミョーな出来かもです。
貼るのも遅れてしまいました。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
・・・あいかわらず全裸拘束が好きですね。
ところで昔の少年誌でよくあった「ヒロインが敵に連れ去られる→
次に登場したとき(たいてい敵のアジトなど)はなぜか裸に剥かれている」
という展開が大好きなのですが、最近めっきり見なくなって寂しいです。
姫乃かわかわ♪

・「銀河へキックオフ!!」というアニメのヒロインが、
「たまゆら」のかおたんにソックリでビックリ!(作監が同じ人らしいが)
たまゆらのかおたんはかなり好きです。

例えば、女の子が何人も並んでいるイラストがあったとして
後ろのほうで、腕組んで「やれやれ」って感じの表情をしている子
もしくは苦笑いしている感じの子が好きです。
かおたんはまさに前者。
CDかDVDのジャケットでそんなポーズでした。
posted by nihondandy at 00:17| 日記絵

2012年04月04日

なにげに凝っているな

ヤングエース付録。fateZERO男だらけポスターゲット!
P1010874.jpg
メインヒロイン(ライダー)をデデンと配置した「わかってる」構図が嬉しい。
ヒゲモジャ・ガチムチ・豪快で人情肌と
ライダーはホモ界隈でも人気が出てもおかしくない。
ライダーは「オッサン」だと思うけど、
劇中に自分と同年代と思われる発言があった気がorz

ライダーの腹毛が濃かったり、キャスターのクッションの柄がセイバーだったり
よく見るとアサシンとバーサーカーもきっちり入っている。
何気に凝った造り。

アニメ二期をとても楽しみにしています。
ライダーがさらに活躍するらしいし。
ぶっちゃけ、自分にとってはライダーをヲチするアニメである。

・久しぶりに日記絵
sao002.png
もうすぐアクセハワールドのアニメも始まるので
ソードアートオンラインのアスナくんを描いてみました。(なんのこっちゃ)
最近また「全裸で戦う女の子」を描きたい欲求が高ぶってきたので。
締め切りが近くなると、次の作品のことを考えてしまう、毎度の病気です。

夏コミは全裸水泳3のネームが出来ているので、それから着手しようかと。
もう一冊で全裸で戦うヒロインものを描いてみたいとか思って
アスナくんもいいかなと思うのですが、
原作絵は、かわいいけどマスターしにくい絵柄である。
いっそ、創作でバトルものをでっち上げるのもアリかなと。
キャラクターからシチュエーションまで100%自分好みにできるし。
同人誌は企画している段階が何より楽しいです。
posted by nihondandy at 23:16| 日記絵

2012年03月24日

俺とお前と

お知らせ。
来週土曜日(31日)に「そらかけアワー」「キョン子に悪戯」の
DL販売が開始されます。

・「俺とお前と大五郎」→「俺とお前の大五郎」
一文字変えるだけでウホッ!度が大幅にアップ!!
3pって感じ。大五郎は熊系の海か山の似合う男であってほしい。

あと、KOFの大門五郎(略して大五郎)を取り合って
京と紅丸が戦っている絵が浮かんだ。

・結局、プリキュア食玩は密林で大人買いすることに。
全4種類で、10個届くので、全種揃っても大量に余ってしまう。
今度、プリキュア映画見に行くときにでも
一緒に見に行くメンバーに持っていこうかしらん♪
お楽しみに(お覚悟を)♪

ついでなので、前々から購入を迷っていたHGUCのデルタプラスも一緒に注文。
当初、百式ともゼータプラスとも似ているデザインがあざとくて
いけ好かなかったのですが、ユニコーンのOVAを見たり
EXVSで使っているうちに好きになってしまいました。
なにせ、キットの出来がいい。ユニコーン関係のキットは押しなべて出来がいい。
あと、パイロット・リディの声優が成長したアル(0080の主役のガキ)こと
浪川大輔というのもこの機体を気に入った理由です。

EXVSでリディとバーニィがチームになるとニヤニヤしてしまいます。
ガンネクだったら、そういう組み合わせには専用のセリフがあったと思うけど
EXVSはそのあたりのサービス精神は弱い。

・春の新番組「あっちこっち」。
とりあえず、漫画版@巻を読んでの落書き。メインヒロイン・つみき
tumiki01.png
なんか、たまに雑誌で見かけていた時の絵柄と全然違う。特に目つきがヤバイ。
奥付を見ると、1巻が出たのが2007年。5年前。

最近のつみきは、ほんわか・無口・小動物系というイメージだけど
@巻の段階ではツンデレ・クール・ちょっと暗めの性格と、だいぶ違う。
しかし、ワタシの大好きなkanonの川澄舞のイメージにかなり近いので好き。
黒ストッキングだし。
今、あわよくば描きたいなと思っている子の一人。
二巻以降も追々揃えたい。

自分の場合、アニメは始まる前が一番楽しい気がします。
作品のいい面だけが見えて、いい妄想だけが膨らむ段階。
恋に似ているかも。

いざ作品との付き合いが始まれば、嫌な面が見えてしまったり
思いの外、良い面を見つけたり。愛に似ているかも。

・・・と、童貞が申しております。

しかし、あらかじめ作り手側が設置したハードル(良いイメージ)を
作品本体において、さらに越えられる作品が、良い作品なんだと思います。
ようするに「思っていたよりも良かった」と言える作品。

自分にとっても痛い言葉なので、肝に銘じたいです。
表紙やサンプルページと、中身全体の差を無くそうとは、常々思っています。
目指してはいますが、なかなか難しい。
posted by nihondandy at 01:41| 日記絵

2012年03月21日

新キャラのはなし

ストクロ(ストリートファイター×鉄拳)とクロスト(黒ストッキング)は似てるけど
黒ストのほうが興奮する。
ロールスロイスとスイスロールは似てるけど
スイスロールのほうが安くて美味しい。

インスタントコーヒーが切れるので、また西友に買いに行かねば。

・・・そんなことを考えた春分の日でした。
冬が終わってしまう・・・。

tie01.png
きょうの落書き
(左)「修学旅行で混浴」のキャラB田中智絵クン!
ちょっとオシャレでくだけた性格。でも色恋沙汰には人一倍オクテ。
ちゃんと、女の子なのでご安心を。

どうしても、後ろでおさげ二つ+メガネの女の子は
真希波に見えてしまうのは仕方ないと思います。

世の中には、綾波に見えるキャラデザや
アスカに見えるキャラデザがいっぱいあるので
エヴァはそういう点でも凄いなと。
ちなみに自分は伊吹マヤ押し。脱線・・・。

(右)先日も描きました、委員長・溝呂木(みぞろぎ)ちゃん。
どちらも可愛い。

今日はあまり書くことがないです。
ふじっこまぶしご飯の、卵かけご飯は最強に美味い。
ふじっこをご飯に混ぜ込んでから、卵をかけるのがポイント。
posted by nihondandy at 03:14| 日記絵