2018年05月27日

今日くらいは

先日お話しました、発売中のコミックマショウに8p漫画を描いた話ですが
後日、電子書籍版も配信されます。
なので、後から掲載情報を知った方や、データで読みたい方は
しばらくお待ちいただくと(正確にはわかりませんが7月前半くらい)、
データ版で読んでいただけます。
配信されましたら、またお知らせします。

・昨日、誕生日でした。
友人、ファンの方からお祝いメッセージをいただき
たいへん嬉しかったです。
ありがとうございます。

自分でも誕生日を意識していろいろやりました。

前日25日。久しぶりにマクドナルドで次回新刊のコンテ作業。
いつもマクドナルドではドリンクかデザートしか頼まないのですが
今回は昼食もマクドナルドでとることに
なぜなら
IMG_3987.jpg
マックリブが期間限定で復活していたから!

実はマックリブを食べたことが無くて、
食べたいと思った5年くらい前は、2011年から再登場していないとわかり
食べておけばよかった、次は何年後に食べられるのか
・・・そう思いました。
そんなことも忘れていましたが、最近になって再登場。

前情報では、「肉がはんぺんみたいな食感」「とにかくジャンクな濃い味」
と微妙な評判な反面、熱狂的ファンもいるらしい。
マズかれ美味しかれ、インパクトのある未知の食感、味ではないかと
イメージを膨らませていました。

それでは、マックリブDT卒業、いくぜ!

燻製の風味が強いBBQソースが美味しい。
全体としての味は・・・マックポーク!?

肉の食感は、はんぺんはおおげさで、ひき肉と練り製品の中間くらい。
しかもバンズやレタスの食感と混ざるとわからないレベル。

ソースだけ変えればマックポークと違和感無いレベル。

僕のマックリブ初体験は「マックポークみたいだった」でした。

この日はコンテ作業がはかどりました。
客のファミリーや学校帰りの学生グループがたいへんうるさかったのですが
それが逆にプラスだったかも。
学生グループの会話がモロ聞こえてきたのですが
女子が男子に向かって一言
「〜してくれたら、おごらされてあげてもいい。」

「おごらされてあげてもいい」???
おごる、おごられる、の矢印が頭の中で混乱しましたが
・・・「おごってあげる」でいいやし。
流行っているのか?「おごらされてあげる」

家に帰って、しばらく作業。
0時回って26日。誕生日の夜中にやりたいことがあったのです。

禁断奥義
IMG_3995.jpg
「夜中にカップ焼きそばで飲む!」(しかもマヨネーズまで装備!)

いつも晩酌しながら「ここでおつまみに、カップ焼きそばが食べられたら最高なのに」
「20代の頃は普通に夜中にカップ焼きそばで飲んでいたけどな(そして太らなかった)」
そんなことを考えていました。

20代の頃は日常的に、たいしてありがたみも感じずにやっていたことが
アラフォーの今では、憧れの禁断奥義になっていたのでした。

それを「誕生日くらいは」という言い訳で実行することに!

いただきます・・・うまい!
UFOの濃い味が、ホッピーにピッタリ!
この美味しさの半分は背徳感だな。
(バファリンが半分が優しさ的な意味で)

明けて26日。
コンテ作業をしつつ平常運転。
夕方に気分転換に散歩に行ったり。
この季節は散歩にピッタリな気候なので
5月に入ってから、夕方、夜に10分ほど散歩に行くことが多くなりました。

夜8時ごろ、ゆうぱっくが届く。
この地区の運送屋にしてはかなり遅い時間。
さとうさんから。
来るかもとは思っていましたが(僕も贈っているので)
お誕生日プレゼントでした。
夜型の僕のために、夜時間指定で。誕生日当日に。
ありがたや。

IMG_3999.jpg
同人の抱き枕カバー。
絵柄はラブライブの真姫クン!

ラブライブの知識はほとんどないのですが、
西木野真姫のキャラクターデザインはドストライクなのです。
お嬢様・貧乳・美人・・・最高です。

開封してみましたが、かなりカワイイ絵柄。
さすが、さとうさんの目利きはたしかでした。
ドキドキしながら表を見て、裏を見て、もう一回表を見て・・・
「全裸じゃないんかーい!」
思わず突っ込んじゃいました。

・・・しかし、後になって思いましたが
「抱き枕カバー=片方は半裸か全裸である」がデフォになっている
自分の脳ミソもなんだかなぁと思ったり。

pixivにサークルさんがサンプルを上げているので
全体図を見たい方はコチラからどうぞ。

ともかく、ありがたく頂戴しました。

そんな誕生日でした。
自分への誕生日プレゼントを買おうとか考えましたが
年々物欲が減っているので特に欲しいアイテムもなく
・・・しいて言うなら嫁さんが欲しい(うわぁ)
posted by nihondandy at 14:30| 日記

2018年05月06日

c93おまけ本

c93omake01.png
c93omake02.png
c93omake03.png
c93omake04.png
c93omake05.png
c93omake06.png
posted by nihondandy at 10:45| 日記

2018年05月01日

コミ1☆13 お疲れ様でした

昨日のコミ1ですが、当サークルにお越しいただいた皆様
ありがとうございました!

初単行本化のお祝いを言ってくださる方、
差し入れを下さった方もみえ、大変嬉しかったです。

今ちょうど、単行本化作業の山場で、イベントを欠席しようかと
少し思ったくらいでしたが、イベントに行ったことで
元気をいただけました。ホントに。アリガタヤ。

用意したコピー誌も、余り過ぎず、速攻で無くなるわけでもなく
「少し余る」という丁度いい量だったのでよかったです。
速攻で無くなると読者様に気の毒ですし、
余るとうちが気の毒ですからね(笑)

昨日はスケブをガッツリやさせていただき、ほぼ出歩いていないです。
帰る前に、ご近所の変態島を少し回ったくらい。

イベント後はさとうさんと大崎で食事&いろいろダベる。
料理というより、居心地よさそう、空き具合で
”バケット”という洋食のチェーン店に入りました。
セットでパンの食べ放題が付くことでおなじみなお店。

メニューは肉食・ステーキ中心。
ステーキが売りのお店ですが、さとうさんにつられて
僕もハンバーグを注文。
価格はステーキと同じくらい。
同価格帯でステーキとハンバーグが選べるなら
自分なら迷わずステーキを選んでいましたが
せっかくの機会なのでハンバーグに。

この鉄板焼きハンバーグがめっちゃ美味しかったです。
空腹など、シチュエーションもあったかもですが
人生の中でも上位に来るくらい
美味しかったです。

夜帰宅すると、疲れがドッと出て、少し仮眠。
イベントが終わるとグッタリするのはいつものことですが
夜中から作業再開。
わりと神経を使う事務的な作業で、体力的にキツかったのですが
差し入れでいただいたチョコバウムを休憩中にいただく。
すごく美味しい。
めちゃめちゃ癒されました&元気が出ました。
なんとか予定どうり、作業を終えることが出来ました。

このGWがひとつの山場になりそうですので、もうひとガンバリします。
明けて7日ごろから、単行本化の具体的な情報も出していきたいです。
posted by nihondandy at 14:42| 日記

2018年04月23日

日陰の花をめでる

ちょっと遅いかもですが
サイト&ブログをコミ1仕様に更新しました。
といっても、今回は新刊が無料コピー誌のみなので
簡易な更新ですが。

単行本の情報はゴールデンウィーク明けから
本格的にお伝えしていきます!

コミ1のコピー誌では、単行本の詳しい情報を、
お見せできる範囲の絵を交えつつ
ちょっとだけ早くお伝えしようと思います。

・先週土曜日、買い物に出かけたら、つつじが満開でした。
早い。ゴールデンウィークに満開になるイメージでしたが
桜同様、今年はつつじも早いのね。

見事だったので翌日、買い物がてら写真を撮りました。(拡大できます)
IMG_3803.jpg

早くもしおれかけの花もあり、満開をちょっと過ぎている感じ。
もう少し早く撮ればよかった。

IMG_3798.jpg
しかし、日陰のはちょうど満開。みずみずしい。

今年はこの日陰の花を中心に撮るか・・・。

冷蔵庫に保存する要領か!?一日中日が当たらない気温の低い場所のつつじは
元気でピンピンしてました。

IMG_3796.jpg

ちょうど両方が入っている写真。
写真では違いがわかりにくいか!?

この日陰に咲く花の写真を撮っている自分が、自分らしいな。とも思いました。
自分の属性は陽か陰かでいえば「陰」だと思っているので。
だって文化系でオタクだし。
(「陽」は体育会系で、リア充で、パリピなイメージ。
きっとチンコもデカイのだろう(偏見))

それもあってか、好きになるヒロインも「陰」のイメージの子を
好きになりやすいです。
なのはよりもフェイト、まどかよりもほむらです。

いろんなことを考えつつ、「日陰に咲く花を愛(め)でる」という
ちょっと中二っぽい響きのワードにウットリするのでした。
posted by nihondandy at 23:08| 日記

2018年04月19日

ガンダムファイターアルゴガルスキーさん

10年ほど前、まだラジコとか無かった時代。
それでも気の利いたラジオ局は、
番組の一部をポッドキャストなどで置いていたりしていました。

当時から沖縄のラジオ番組に興味があったので
そういうのをたまに沖縄のラジオ局の
サイトに行って聴いていました。

一番覚えていることが
「ペンネーム アルゴ・ガルスキーさん」という方がいたこと。
アルゴ・ガルスキーはGガンダムのキャラ。
寡黙な怪力マッチョ。
一応メイン格のキャラですが、かなり地味なキャラ。

Gガンのキャラ名をラジオネームにするだけでもレアですが
その中でもアルゴを選ぶか。
そのニッチすぎるチョイスにニヤニヤしたものです。

今日、ラジコで僕の好きな沖縄の芸人さんがやっている
お昼のワイド番組を聴いていました。
「ラジオネーム ガンダムファイターアルゴガルスキーさん・・・」
まだいた!
しかもパーソナリティ陣の反応から、常連っぽい。

10年前、たまたま聴いた番組で読まれていたアルゴさん
今日、たまたま聴いた番組で読まれていたアルゴさん
・・・ラジオ沖縄のコアな常連リスナーかもしれない。

地方のラジオ局には、あらゆる番組に毎日メッセージを送られている
超コアな投稿職人が数人いるものです。
年中、起きている間はずっと、そのラジオ局を
聴いているとしか思えない人。
岐阜ラジオならココアビートさん。
KBS京都なら守山宿さん。
・・・など。

ガンダムファイターアルゴガルスキーさんも
そういう方なのかもしれない。

しかも、昼のワイド番組でしれっと「ガンダムファイター」という単語が
読まれているのも面白かったです。
否応なしにガンダムの用語だとわかってしまう。
「アルゴガルスキー」だけならロシアのスポーツ選手か俳優かな!?
みたいな余地もあるのですが。

Gガン信者としては、頼もしい存在です。
アルゴガルスキーさんとはいい酒が飲めそう。
一緒に島酒(泡盛)を飲み交わしてみたいものです。

沖縄では泡盛を「しまざけ」「しま」と呼んだりします。
「しまざけわかこ(島崎和歌子)」というダジャレは
沖縄の居酒屋に勤めていると
週に5回は聞くんだろうなと思います。
posted by nihondandy at 00:52| 日記

2018年04月12日

レモナックではない(冗談ではないby池田秀一口調で)

最近、槇原敬之の「どんなときも。」が自分のヘビロテ曲です。
先日、あるきっかけで、10年、いやヘタすると20年ぶりくらいに
ちゃんと聴いてみました。

声やメロディの美しさと、純朴で等身大な歌詞が心に染みたですね。
以前からそこそこ好きな曲ですが、最近大好きな曲です。

希望と不安に揺れ動く、10代20代への応援歌と思っていたのですが
30代後半のオッサンの心にも響きました。

おそらく、歌詞の理解が進んだからだと思います。
若い頃はなんとなくいい曲と思っていましたが
今聴くと、伝えたいであろう意味や、情景、状況がある程度浮かぶので
感動できたのだと思います。

「年を取ると涙もろくなる」というのは、
作品・他人の話などに共感できる経験・体験が増えているからだ。
らしいのですが
おそらくこの現象です。

長いスパンで聴いていなかった曲を改めて聴くと
新鮮な発見をすることが多いです。

・去年のいまごろ頻繁に食べていた
ヤマザキのレモナック(レモンケーキ)。
いつも近所のスーパーで見かけていたのですが
前日、セブンのパンコーナーの片隅で発見。

去年の暑い時期になってからレモンケーキは買わなくなって
以来、ご無沙汰。
コンビニで発見した記念で久しぶりに買ってみた。
IMG_218101.jpg

中身はこんなかんじ
IMG_2186.JPG
レモンケーキは、スポンジケーキを
レモン味のチョコでコーティングした食べ物でしたが
リニューアルしたのか!?パリパリのシュガーコーティングになっていました。

食べてみると、スポンジが黄色い、レモンの風味が強い、
そしてシットリみずみずしい。
うまい!
チョココーティングではなくなったことはガッカリでしたが
スポンジ部分が格段に美味しくなっている。
高級洋菓子な感じすらする。

1個あたり50円ほどですが、200円と言われても
納得してしまうくらいのクオリティでした。

しばらく見ないうちに垢抜けたな、ヤマザキのレモンケーキ。
純朴な田舎の娘さんが、キレッキレな都会派の美人さんになっていました。
どちらも良さがあるのですが。(そしてこの例えよく使いますね)

いつのまにこんな大幅リニューアルをしたのか?
ネットで調べてもそんな情報は出てこない。
袋をもう一度見てみると
IMG_218102.jpg

フジパン!

わー・・・恥ずかしいミス。
メーカーが違えば、当然、味も違うわな。
リニューアルしたのかな?じゃねぇよ(笑)

松屋で牛丼を食べながら「吉野家の牛丼味変わったな」
と言っているようなものよ!?

・・・でも、フジパンのレモンケーキはなかなかの逸品でございました。
posted by nihondandy at 02:56| 日記

2018年04月09日

ぬき

先日所用で出かけた際、お昼にカレーが食べたかったので
近くにあった富士そばで
IMG_2164.jpg
「よくばりコンボ」というメニューを注文。
なんとなくエロい響きだと思うのは、欲求不満なせいか!?
エロDVDのタイトルでありそうな。

お味のほうは、以前食べた「カレーかつ丼」に右端の
ナゾの肉料理をプラスしたもの。
・・・というと味気ないが「大人のお子様ランチ」
「和風トルコライス」と考えるとテンションが上がるメニュー。

味は富士そばクオリティ。普通においしい。
社食や学食をイメージしていただければいいかと。
でもカレーが食べられて満足。
でも具に対してご飯がおおすぎて、ご飯があまってしまった。

・・・それはさておき、さきほどの
右端の「ナゾの肉料理」。
食べてみると、豚のしゃぶしゃぶで、ほんのりそばつゆ味。
おそらくしゃぶしゃぶ肉を、そばつゆにくぐらせた料理だろう。

・・・これが案外美味しかったです。
ごはんのおかずにはアッサリしすぎですが、
単体で食べると美味しい。

IMG_3774.jpg
豚バラ極薄切りを買ってきて、家で再現してみました。
肉を濃縮めんつゆ+ほんだし+水で煮込んだだけ。
汁も捨てるのはもったいないので一緒に入れて、ネギ乗せて・・・。

・・・これは、肉そばのそば抜きだな。
いわゆる「ぬき」という料理。
食の軍師で見ただけで、実際お目にかかったことは無いが
通好みの本格的なそば屋には、麺類から麺を抜いた
「ぬき」というメニューがあるらしい。

・・・もしくは、これを牛肉で作ったら
大阪名物の「肉すい」になる。

・・・まったく新しい料理と思っていた「めんつゆしゃぶ」ですが
似たような料理はすでにあって・・・。
烈海王に「キサマらの立っている場所は我々が2000年前に通過した場所だ!」
と言われたような気持ちになりました。

でも、作った料理は豚肉の脂とダシがよく出ていて、とても美味しかったです。

カロリーを気にするお年頃向けに
「”ぬき”の専門店」があってもいいと思いましたが
「”ぬき”の専門店」というと夜のアレと勘違いされそうですね。
posted by nihondandy at 11:42| 日記

2018年04月04日

もずく酢

さて、今年のエイプリルフール企画がいかがだったでしょうか。
ここ数年、まどマギ同人ゲーム化ネタだったのですが
自分の中で、去年でやりきった感がありました。

今年はどうすべ?ということで
この「露出テストプレイアニメ化」というネタは
去年の夏くらいから構想がありました。
私が金と時間が有り余っている人種だったら
本当にやりたいよね。

久しぶりに郁夜、サキ、御世が描けて楽しかったです。
客観的に見ると、サキ分が多いね(笑)
サキはいい子だからね。
3人ともいい子なんだけどね(親バカ)

例年では、このタイミングで4月1日の画像の
差分や大きいのを貼るのですが
今回は貼る際の作業が多い上に、
現在多忙中ですので、これらはゴールデンウィークあたりまで
待っていただきたいです。

・先日久しぶりに、もずく酢
(スーパーで3、4個がパックになっているやつ)を
食べてみたのですが、とても美味しかったです。
カラダが喜んでいるというか、滋味!?
疲れているのか!?

フタを開けて、ツルツルっといくだけという簡単さもいい。
焼酎や日本酒のあてにもなる。
おろし生姜を少し入れるとなおウマイ。
きゅうりの薄切りや、刻んだみょうがが入ると最高だけど
そこまでの手間はかけられない・・・。

とりあえず、しばらくは
もずく酢を常備しそうです。
posted by nihondandy at 19:19| 日記

2018年04月01日

地下鉄に乗れっ 〜近鉄にも乗れ〜

当サークル作品「露出テストプレイ」シリーズが
テレビアニメ化することになりました!
一般向けということでタイトルも一般作っぽく変更。

”地下鉄に乗れっ 〜近鉄にも乗れ〜”

メインキャラが3人とも通学に地下鉄を利用していますので。
サキは近鉄も使っていますし。
某京都市営地下鉄のアニメっぽいタイトルですが
気にするな!

放映は東京NXを中心に全国区の深夜アニメになる予定。
5分アニメです。
おそらく円盤は1枚に全話入るでしょうから便利です。

京都市内をメインに郁夜・サキ・御世の
キャッキャウフフとした学生ライフを描く日常アニメ。
また、サキ先輩の家に遊びに行こう!と、市外の久御山町に出かけたり
夏休みに滋賀県に行ってみたり
・・・京都市内の雅で都会的な風景だけではなく
郊外ののどかな風景も盛り込まれます。

BGMも和風で爽やか、まったりしたものが多く、
イイ感じの曲が多いです。
円盤の封入特典でサントラが付くらしいので、
是非聴いてみて下さい。

放映開始は4月31日から。
春アニメとしては遅めですが、今回は先行で
作品のスクリーンショットをご紹介しちゃう!

2018afndD02.png
朝の登校風景。今日も仲良く登校。

2018afndE02.png
あのキャラとの夢の競演も。

2018afndF02.png
ムフフなサービスシーンもあるでよ!

ただいま放映開始に向けて多忙な毎日です。
慣れない事ばかりでたいへんですが
原作者としてアフレコ風景を見学できるので
(というかオーディションにも立ち会ったのですが)
それを楽しみに、やっていこうと思います。

僕自身が一番このアニメを楽しみにしていると思います。
みなさん円盤買ってね♪
posted by nihondandy at 02:06| 日記

2018年03月31日

ね・の・ひ!

最近、気候の変化か、花粉症かわかりませんが
はなみずやクシャミが頻繁にで出て
やな感じです。

今日で3月も終わり。早い。
明日から新年度です。
明日は当サークルから重大発表があります!
おそらく読者様には朗報だと思います。
新年度のスタート、4月1日にふさわしい
発表ができると思います。

・むかし、東海地方のラジオCMで「ねのひ」というお酒の
短いながらもインパクトのあるCMがあったことを思い出す。
久しぶりに聴きたくなったので、調べるとつべにありました。

【名古屋・中京ご当地CM】 盛田 清酒ねのひ(1991年)

ロング(30秒)で聴いたのは初めてかもしれません。
なんちゅうクッソ熱いCMソングなんだ(笑)
清酒のローカルCMにして、この熱量はなんだ!?
80年代後半の特撮ソングみたいだ。

いまどきは、ヒーローソングをギャグ調に扱ったCMは
たまに見かけますが、
この”ねのひ"のCMは大真面目にヒーローソング調だ。

この頃の日本酒の立ち位置は、
今のような、女性も楽しめる粋で小洒落たもの
というより、渋いオヤジ・ガテン系の兄ちゃんが豪快に飲むもの
・・・みたいな位置だったのかもしれない。
でないと、こんなオシャレ感ゼロの
熱いCMソングにはならないかな、と。

僕と共感している人はいないか!?とネットを調べたら
こんな方がいました。
この方も80年代の特撮ソングっぽい、と
僕と同じ感想だったので嬉しかったです。

他にも大好きなお酒のCMは

【名古屋・中京ローカルCM】 清洲桜醸造 清洲城 信長 鬼ころし(1995年)

5秒ほどと短いながらも、渋く、熱く、インパクトのあるCM
短時間で商品を印象付ける・・・という、CMの見本ようなCM

協和焼酎 大五郎 CM【豊田泰光】1994

これは全国区かしら!?これも昔よくラジオで流れていた曲。
爽やかで豪快な曲調が大好きです。

昔のお酒のCMはいい意味で男くさいものが多くて良いですね。
posted by nihondandy at 19:03| 日記

2018年03月27日

次こそGガンベースを

4月からガンダムの新作アニメ「ガンダムビルドダイバーズ」が
始まりますが、これは注目しています。

ビルドファイターズのような、ガンプラバトルモノ。
ビルドファイターズは、キッズ向けのようで、
オタク向けな要素(イケメン・美少女がたくさん出てくる)が
強く、個人的には嬉しかったのですが
新作は、より、キッズ向けを意識したキャラデザな印象を受けました。
これはこれで、中身に期待ができて好印象。
ヒロイン勢も普通に可愛くて嬉しい。
個人的に「可愛いヒロインがいるかどうか!?」は
未知の作品に手を出す上で重要な要素です。
(Gレコもオルフェンズも可愛いと思えるヒロインがいなかったので
まだ手を出せていません。)

ロングのPVを観てみたのですが、メカ描写がすばらしいのはもちろん
キャラの雰囲気も、地味ながらも好感が持てて
良作のキッズ向けアニメのニオイがします。

主人公の名前がリクで、声の質も
「陰陽大戦記(サンライズ制作のキッズ向けアニメ)」
の主人公・リクに似ている。
陰陽大戦記は面白いアニメだったので、
陰陽大戦記みたいな良作だといいな、と思います。

ビルドファイターズのセイ・レイジ・リカルドの性格・立ち位置が
陰陽大戦記のリク・コゲンタ・マサオミと丸かぶりでしたし、
サンライズはキッズ向けアニメを作る際に、ちょいちょい
陰陽大戦記を参考にしているのでは!?と妄想することがあります。

で、メカ。主役クラスにダブルオーとかAGE2とか
・・・個人的に好きな機体が多くて嬉しい。
で、これまでガンプラバトルをテーマにしたガンダム作品が
何作も作られて来ましたが
「プラモデルが発売されるくらい活躍した
Gガンダムシリーズベースの機体が一度も出ていない!」
・・・ので、次こそは。
バーニングガンダム系がちょっとそれっぽいけど、
もっとストレートにGガンベースとわかる機体。
シュピーゲルベースの渋カッコイイ改造機体とか見たいよ!?

あと、ラルさんみたいに、歴代ガンダムシリーズのキャラが
しれっとメインキャストにいてくれると嬉しいですね。
ふと思いついたのは、近所のコーヒー屋の店長ブライトさんとか。
コーヒーを注文するとコーヒーにブライトを入れることを強要されるとか。
店の名前はもちろん「ホワイトベース」
・・・など。

・ガンダムの話、もういっちょ。
先日友人と「ガンダムのエンディング曲で一番好きなのは何?」という話になり
僕がふと浮かんだのはZZの「一千万年銀河」
友人はGガンの「君の中の永遠」でした。

Gガン信者としては嬉しかったです。僕も普通に好きです。
歌いやすいし、フルで聴くと、ラストサビが1オクターブ上がってカッコイイ。

その時は浮かばなかったのですがZZの「時代が泣いている」は
小学生当時大好きな歌だったので、コレも大好き。
あと、Xのエンディング曲はどれも大好きです。

・・・で、友人とそのあと「Vガンの「WINNERS FOREVER」も良かったよね!?」
という話になる。
僕はVガン未見ですが、この曲は好きです。
というのも、同じくVガンを観ていないはずの、うちの兄が
なぜかシングルCDを持っていて、それを借りて聴いていたからです。
兄も、作品未見にもかかわらずCDを買ってしまうくらい
この曲が気に入ったもよう。

僕はと言うと、「WINNERS FOREVER」もいいのですが
カップリングの「明日に向かって!!-Run For The Tomorrow」という曲も
メッセージ性の強い曲でお気に入りでした。

友人との会話で初めて知った、実は有名な話らしいのですが
「VガンのED曲はもともと仮面ライダーで使われるはずだった」
という話。
詳細は「仮面ライダーzo vガンダム」でググってみてください。

ふと、仮面ライダーの映像でMADを作っている人がいるのでは?
と思いましたが、やっぱりありました。
【うそOP】winners forever RX【MAD】(youtube)

・・・こうなるはずだった、と。
やっぱりこの曲はカッコイイですね。

*もうちょい調べたら、もっとそれっぽいのがありました。
Open ride Zo(youtube)

posted by nihondandy at 01:29| 日記

2018年03月25日

まんまと買ってしまった

スーパーでつい買ってしまったコレと
IMG_3657.jpg

セブンでつい買ってしまったコレ
IMG_3656.jpg

どちらもカルビーポテトチップスの80年代復刻バージョン。
確かに、グリルビーフとエスニカンは懐かしいデザイン。
お好み焼きは初見かも。

子供の頃にこれらを食べていた我々世代はまんまとです。

グリルビーフは、昔こんなの食べていたな、と懐かしくなる味。
お好み焼きは初めて食べましたが、マヨネーズの風味もして普通に美味しい。
おつまみになりそう。

で、エスニカンがかなり美味しかったです。
こういう激辛スナックにしては、辛さ控えめ。旨み強め。
そして、どこかで食べたことあるような味。
・・・これはインド料理屋のタンドリーチキンの味だ。
僕だったら「タンドリーチキン味」という名前にします。

むしろ中身同じで「タンドリーチキン味」という
新商品として、定番商品にしてほしいくらいです。
(*追記 さきほどセブンに行ったら、
もう別の商品に入れ替わっていました。入れ替わり早ッ・・・。)

3つとも、袋は取っておこうと思います。
僕は期間限定モノの袋やラベル・シールを取っておくクセがあります。
受験生応援商品のパッケージも取っておくか、写真に残しています。

CDアルバムのオビも取っておいて、ブックレットに挟んでいる派です(笑)

・夢の話で恐縮ですが、
高校のクラスメイトのM田さんに、優しくされる夢を見る。
(僕の服装が寒そうだったのを見て、中に一枚着ようよ!?と言われる)
嬉しかった。
でも、当時、M田さんのことは特に好きだったわけではなく
ちょっとカワイイなと思っていたくらい。
今でいう、地味子とかモブ子と言われそうな雰囲気の、優しい雰囲気の子。

当時のワシは、けいおんの和ちゃん似のN木さんに夢中で
当時は「好きな女の子は一人に絞るべき」というクソ真面目な思考だったので
M田さんにことはとくに何も思っていなかったのでした。

夢の中に、名前を聞けば思い出すけど、普段は意識にすら上らない人物が
ふいに登場することがあります。
今回のがまさにそれ。

M田さんのエロ妄想をオカズに抜こうかしら!?と思いました。
中学の頃のおもなオカズは、クラスの女子でのエロ妄想でした。
うちの冬コミ新刊「地味な男子女子の初エッチ」みたいな展開を
想像して、オカズにしていました。

クラスの女子の半数くらいをオカズにしていたと思います。
そして、翌日、その子と顔を合わすのが恥ずかしくなる・・・。

それを久々にやろうかしら!?
新鮮で興奮するかもしれない。

「好きな女の子は一人に絞るべき」と
「クラスの女子の半数くらいをオカズにしていた」と
この二つの思考が同居していたあたりが
いかにも男子学生らしいです。
posted by nihondandy at 12:27| 日記

2018年03月19日

ニオイとメモリー

先日の昼ごろ、外に出ると、よその家から
味噌汁のそうなニオイが・・・。
外はやや肌寒い。

・・・なぜか、正月のような気持ちになる。

・・・これは「味噌汁のニオイ」+「寒い」で
正月の雑煮を思い出したのだろう。
うちの雑煮は関西風なので。
関西風、というか、うちの雑煮は
野菜タップリの白味噌の味噌汁にモチが入っています。
豚汁から豚を抜いて、モチを入れたような料理。
これはこれで、とても美味しい。

逆に、すまし汁にモチのみの、シンプルな関東風は食べたことが無いので
これもとても美味しそう。食べてみたい。
作ろうと思えば作れますが、あれは正月に食べるものだと思うし・・・。

やはりニオイとメモリーは密接に繋がっているのだなと
思った出来事でした。

それとは別で、夕方、よその家からカレーのニオイがしてくると
カレー腹になりますよな!?
カレー臭の誘惑度は格別。

・あるバンドの物販アイテムに「オーバーサイズパーカー」というものが。
ようするにダボダボな大きさのパーカー。
おそらく女子向けのアイテム(ライブハウスの客層の大半は女性ですし)
と思うのですが、作り手が「ダボダボサイズのパーカー」を
用意していることに驚きました。

あれは、女子が自分を可愛く見せるために
あえてLやXLサイズの服を買っているのだと
思っていたので。

「ぞうきん」や「レモンのはちみつ漬け」が
(本来、ユーザー側で手作りしていたもの)
市販されているのを見たときのような驚きがありました。

とかいいつつ、僕も女の子がオーバーサイズの服を着ているのは大好きです。
まんまとです。
僕の描く女の子は、長袖の上着がかなり長めに
なっていることが多いです。
高校の頃、女子が袖長めのカーディガンを着ていることが多かったので
自然とそれがカワイイのだと、刷り込まれたのだと思います。

・ふと気付いた!?のですが
男女とも、恋人や配偶者には自分に良くしてくれる人、
優しくしてくれる人を望むと思います。
僕ももちろんそうです。
常に自分に嫌なことや、傷付くことしか言わない人とは
恋人はもちろん、なるべく一緒にいたくないのは当然でしょう。

・・・でも、性癖がMだった場合はどうだろうか!?
女性に暴言や暴力をふるわれることを「ご褒美」と思っている場合は。
そんな男性が、しょっちゅう暴言や暴力をふるう女性と一緒になった場合は
毎日が天国かもしれない。
嫁や彼女からゾンザイな扱いを受けるたびに、フルボッキになるかもしれない。

・・・僕は絶対嫌ですが。
そう考えると、僕はMとしてはまだまだだな、と。

女性に辱めを受ける(裸や性器を見られる)CFNM的なシチュは好きですが
暴言、暴力は普通に嫌。
そんなややこしい性癖の自分にピッタリなCFNM作品を日々求めています。
CFNMに特化した作品は女性からの精神的・肉体的暴力と
セットなことがほとんどなので、自分には刺激が強すぎます。
一般作にたまに出てくる、フルチンの男子を見て
女子がキャー!と赤面しているくらいのシチュがちょうどいいです。

この微妙さが、うちがCFNM特化作品に踏み出せない原因のひとつです。
posted by nihondandy at 22:47| 日記

2018年03月17日

花粉症シーズン

花粉症シーズン真っ只中、もしくはピークは過ぎたか!?
そんな感じの季節ですが、
今年は、花粉症の症状の軽減が期待できる
食品やサプリを前々から摂ったり
洗濯物を外に干さないという対策をしているからか、
例年並みがそれ以下の症状で済んでいます。

それでも、少なからず、鼻や眼に症状は出ているので
タイヘンはタイヘンです。

とくに、寝起きと、なぜか外出から帰ってくると
症状が出ます。

寝起きの症状について調べてみると、
寝起きはリラックスを司る副交感神経と
緊張を司る交感神経のバランスが崩れるから
症状が出やすいらしい。
なので、起きる前に寝床で指を動かして
交感神経を起こしてやることで、寝起きの症状が軽減できるとか。

・・・外を歩いていると症状が出ないのに、
家に入ると症状が出る現象も、これなのかもしれません。
外にいるときはある程度緊張しているから、症状が出ない。
家に入るとホッとするので症状が出る・・・のかもしれない。

トイレに行く回数も、緊張しているときは減るので
それに通じるものがあるのかも。

花粉症シーズンもあと2週間ほどだと思います。
僕の場合は。
今は、マスクとアイボンとテッシュが欠かせません。
テッシュが欠かせない、というとちょっとエロいかもです。

花粉は植物の精子なわけで、道行く女性はもれなく
顔射をされている、と。
服も髪も精子まみれだ、と。
この下ネタは毎年言っているかもです。

そして、顔射の話をするたびに
高校時代に友人と「顔射」は
「かおしゃ」と読むか「がんしゃ」と読むかで
軽く口論になったことを思い出します。
いまならググれば一発ですが、まだネットが
普及していなかった時代の話で御座います。
posted by nihondandy at 19:11| 日記

2018年03月13日

もとめていたぱん

ちょっと前に
「カスタードクリームの入ったデニッシュ生地のパンが食べたい」
と言いましたが、普段行かないスーパーに行ったら
特売で、ドンピシャリな商品に出会いました。
IMG_3652.jpg

特売品なので、一時的に置いていただけだろうか!?
でも、このパッケージは初見ではない。
定番商品だといいな。

僕のリクエストそのままな商品だったので、
たいへん美味しゅうございました。
生地が思ったより、パイに近いサクサク感があったのも良かった。
また買おう。
最近、デニッシュ生地のパンがお気に入り。

・たまに懐かしいローカルCMに癒しを求めることがあります。
作業用BGMとしても優秀。
この手の映像には、ノスタルジーも手伝ってか、
奇妙な落ち着きを覚えます。

そんな感じで、そういう動画を漁っていたら、ちょっと昔の
テレビ愛知のクロージング
岐阜テレビのクロージング映像がありました。

クロージングとは、その日の放送終了に流れる映像のこと。
深夜アニメとかを見ていて、朝方になると、
こんな映像が流れていました。
深夜にアニメが放映されるのが当たり前になってきた2000年代初頭。
僕は大学生もしくはフリーター時代。
学校やバイト先から帰ってきて、夕飯食べて、
ちょっとアニメを見たら、クロージングが流れて
「ぼちぼち寝るか・・・」と思って・・・そんな20代前半の
生活サイクルを思い出させる懐かしい映像です。
バキとかシスタープリンセスとセットで懐かしいです。

休止時間帯の無い局だと、クロージングのあとすぐに
オープニングが流れて「おはようございます」とか言われると
ちょっとゲンナリする・・・というのは
深夜族あるあるかもです。

クロージングではないのですが、ラジオの場合は
夜中3時を境に「こんばんわ」から「おはようございます」に
なる場合が多いです。
受験勉強をしながら、夏休みの宿題を片付けながら深夜放送を聴いていて
「オールナイトニッポン」が終わって3時から
「歌うヘッドライト(トラックの運ちゃん向け演歌番組)」になると
突然BGMが爽やかになって「おはようございます」と言われるので
中高生時代の自分は「徹夜をしてしまった・・・」と
ゲンナリしていたものです。

この「おはようございます」と言われて
「夜が明けてしまった」と、やるせない気持ちになる感じは
うまく言い表せないのですが、深夜族の方にはあるあるだと思います。

これは生娘が男を知って、女の顔になってしまった感じに似ている?のか!?
例えがヘタでスマン○

posted by nihondandy at 21:15| 日記

2018年03月10日

たかいぱん

朝食にチョコ系のパンが食べたくて、近所のセブンへ。
お目当てのは売り切れていて
唯一売っていたチョコ系がコレ
IMG_3644.jpg

たまにはこういうシンプルなのもいいか・・・。
と思ったけど「高っ!」 200円弱。
こういうシンプル系のパンは98円〜130円くらいの
相場だと思っていたので、ちょっと驚く。

でも、味において信頼と実績のセブンさんなので
むしろこの価格が味への期待になり
とりあえず試してみることに。

食べてみた。
ウマイ・・・。
チョコ味が濃厚。
チョコチップを贅沢に使っている。
IMG_3645.jpg

これ以上チョコが入っているとクドくなる
そのギリギリくらいチョコ味が濃厚。
(そして、チョコで手が汚れやすいくらい濃厚)
チョコレート好きにオススメしたい味。
しかも、生地はしっとりモチモチ。

デパ地下の高そうなパン屋に並んでいても
違和感無いようなクオリティでした。

ガンダムに例えると、
ガンダムシュピーゲルのようなパンでした。
見た目はすごく地味だけど
マスターガンダム並みに強いよ!?という意味で。

菓子パンは入れ替わりのサイクルが早いので、
なるべくこのパンを買う機会を増やしたいです。
posted by nihondandy at 00:18| 日記

2018年03月07日

その考えはなかった

”地下鉄に乗るっ”は相変わらず好きです。
なので時折公式をチェックしているのですが
先ほど見てみたら、新規イラストが発表されていました。

ここのところ、「京都市内の観光名所+メインキャラ一人」という
コラボで新規イラストを発表していたこの作品。
今回は「琵琶湖疏水の桜+萌ちゃん(主人公)」という
ド鉄板な組み合わせ!
この作品アニメのテーマ曲も「sakura」ですし。

見ていただくのが早いので、公式はコチラ

萌ちゃんのポニテが可愛すぎます!その考えはなかった。
すごく萌えるイラストなのですが、これの大きいのを見たかったら
京都に出向く、なおかつ手に入るのがB2かB1サイズのアイテム。先着200名。

かなり入手難易度は高いよ!?
しかも、個人的に大きすぎるサイズの印刷物は嬉しくない。
グッズはB5かA4。せめてA3までが嬉しいです。
(自分で冴ちゃんの等身大グッズを作っておいてナンですが。
あれは、等身大の冴ちゃんを見てみたかったので、仕方ないのです。)
・・・ということで、このイラストを満足いくサイズで見ることについては
ギギギ・・・と思いながらあきらめます。

もしくは、作品タイトルどうり「地下鉄に乗れ」ということですね。
3月9日以降、京都市営地下鉄を利用すれば、構内や車内でこのポスターを
見ることが出来るはずです。(入手はできないけど)

しかし、絵自体はたいへんすばらしいものです。
相変わらず貧・・・上品なスタイル。
多少ダサいと言われそうなチェックシャツ+すそをスカートに入れる
も、ポニテ萌ちゃんの可愛さの前ではどうでもよくなります。
むしろ80年代チックでオシャレとすら思える。

ここ数年で、とくに女子のファッションで
「シャツのすそを入れる=絶対悪」みたいな傾向が
薄くなってきている気がします。
特に女子の制服の場合、シャツをスカートに入れていると、
清楚で真面目そうなイメージになり、プラスのイメージです。

男子のファッションはどうなんだろう!?
どうでもいいことなので、あまり気にして見たことがないです(笑)

僕のこれまでの人生で、僕のまわりでは
「シャツをズボンに入れる=絶対悪」の意識が強固でした。
僕はオシャレに無頓着ですし、入れていたほうが落ち着くので
入れていることが多かったのですが
そうしていると、必ずと言っていいほど周りの友人なり兄弟に
「ダサいな!出せよ!」と半ばムリヤリズボンから
スソを引っ張り出されたものです。

そんな、そこまで気にしてはいませんが、苦い思い出があるので
「シャツのスソを入れることがアリになった」のなら、嬉しいことです。

でも、バブル期(80年代半ば)はむしろ入れたほうが
オシャレだったらしいので
ファッションが周期的に巡っているだけかもしれません。

そして、この日記を書きながら
「ダサいな!出せよ!」というセリフは女性に言われたかったな
と思うのでした(中で出してぇ!的な意味で)。

これでメイン3キャラの、京都観光名所とのコラボはコンプリートされたので
次は萌ちゃんの美人姉・麗さんで
「夜の祇園祭+麗さん+(お酒!?)」でも、見てみたいものです。
posted by nihondandy at 20:41| 日記

2018年03月06日

遅れてやってきた

花粉症のシーズン、目のまわりをかきすぎなせいか!?
また上まぶたにものもらいの前兆が。
1月のときは下まぶたでしたが、ちょうどその上側。
たいしたことなく治ってくれるといいのですが。

先日、普段行かないスーパーに行ったらこんなのが
IMG_3627.jpg
一応、受験生応援商品っぽい。
この時期に。
店内で、未だに受験生を応援している商品はこれだけだったと思います。
でも、3月いっぱいまで受験シーズンではあるので、ある意味正しい。

慎吾ちゃんの応援ムービーのQRコードの期間が
6月いっぱいとなっているので、受験シーズンを飛び越えて
応援してくれるそうだ。
考えてみれば、受験は進学だけでなく
資格の受験とかもあるので、そう考えれば
「受験生応援商品」は年中あってもいい。
「資格」を「受験」する「社会人」のための商品があってもいい。
「この商品を食べてから受験すると合格しやすい」みたいな話になれば
ヒット商品が生まれるかもしれない。

それはさておき、柳沢慎吾さんは、僕が幼い頃から
芸能界で30年近く、このキャラ、このポジションを維持していて
なにげにすごいな、と。
容姿も全然変わっていない。
荒木先生か!?石仮面を被ったのか!?
そんなことすら思ってしまいます。

IMG_3631.jpg
中身はこんな感じ。
この商品は定番のロングセラーですが、食べるのはウン十年ぶりかも。
もしかして初めてかも。

思っていたよりもワカメがタップリ。剛毛(やめとけ)。
ワカメは好きな食材のひとつなので嬉しい。

食べる前に思っていたのは、醤油本位のスープで、
フリーズドライっぽい麺のイメージでした。
食べてみると、ダシ本位のスープ!?(アッサリ目)で、イカニモ油揚げ麺な麺。
いれはこれで、いつでも食べたくなるような安定した美味しさだったので
ロングセラー商品になるのも納得でした。

・先日、100均で買ったこれ
IMG_3629.jpg
味は塩ラーメンっぽくて、わずかにレモン風味!?
特筆することなき、普通に美味しいフォーだったのですが・・・
IMG_3630.jpg
裏面に書いてあった
ワンさんによる、「”ワン”ポイントアドバイス」。
これだけで、この商品に対して「大好き♪」という感情が生まれました。
カワイイやつめ♪という気持ちになりました。

僕が中学の頃好きだった女子も、「北へ。」の川原鮎ちゃんも
時折ダジャレを言う子だったので
個人的に、ダジャレを言う女の子はポイント高いよ!?

その女子(おおげさに言えば、声も容姿も天使ちゃん似)が、
東京への修学旅行の段取りを決めながら
「渋谷サイダー(三ツ矢サイダー)」というダジャレをつぶやいていたのを
いまだに思えています。
まわりはスルーしていたけど。
あのとき、あのダジャレを拾って、笑いに昇華できるくらいの
コミュ力が僕に備わっていれば、あの恋は成就していたかもしれない。
人生が変わっていたかも。
今頃ヤリチン王子だったかも。
札束風呂も夢じゃなかったかも。

インスタント麺の話のはずが、おもわぬセンチな話!?に
なってしましました。
このままでは、今度はセンチメンタルグラフティの話を始めそうなので
ここらでやめておきます。
posted by nihondandy at 20:42| 日記

2018年02月28日

豆まきの由来!?

ある本を読んでいたら
「2月3日は節分 翌日2月4日は立春で春になる
なので、この季節の変わり目に鬼が忍び込まないように豆をまく」
みたいなことが書かれていました。
なかなか感慨深い一節でした。

節分の豆まきは、桃太郎のような、
鬼を退治する昔話にちなんだイベント!?
好きだし、楽しいけど
やっても、やらなくても別にいいんじゃないか!?
・・・くらいに思っていたので
「季節の変わり目に邪気を払うイベント」という
れっきとした理由があるのだなと
節分の豆まきへの考え方が改まりました。

高校の古文のうろ覚えな知識ですが、たしか「鬼」は
「赤くて角が生えた凶暴なモンスター」以外に
邪気、怨念・・・などのネガティブで霊的なものを
まとめて「鬼」と呼んでいた気がします。

季節の変わり目、ものごとの変化には
不安や病気がつきもの。心もカラダもバランスを崩しがち。
それらをまとめて「鬼」と呼び、変化のタイミングでそれらを祓っておこう
・・・という昔の人々の考え方は、現代の私達にも納得がいくものです。

節分の豆まきが、単にノリや商売目的ではなく
それなりに由来のあるものである・・・ということが
よくわからないけど、なんだか嬉しかったのでした。
posted by nihondandy at 03:00| 日記

2018年02月25日

トム・ウェイツという歌手

冬場のお出かけは、使い捨てのマスクが必需品になっています。
最近のは、鼻に当たる部分に柔らかいハリガネが入っているのですが
あのハリガネは「ノーズフィッター」という名前らしい。
カッコイイ!

格ゲーの超必殺技。
もしくは、可憐な少女魔導師が使いそうな魔法。

波動拳コマンド×2+強パンチで「ノーズフィッター」です。

・トム・ウェイツという歌手。
世界的に有名なアーティストですが
僕はロッド・スチュワートが何曲かカバーしていて、そのきっかけで知った歌手。
たいへん低くガラガラな声で、一度聞いたら
忘れられないくらいのインパクトがある声。
この歌手のモノマネをしたらすぐにノドを痛めそうなくらい。

さきほどネットで初めて、トム・ウェイツのビジュアルを見たのですが
思っていたのと全然違う!
全然細くて、普通にイケメンさんだ。

声から想像するトムウェイツは
「ハゲで白髪で大量のヒゲをたくわえた、太っちょのアメリカンオヤジ」
サングラス+皮ジャン+バンダナ姿でハーレーを乗り回し、
豪快にバーベキューを焼いていそうなイメージ。
バーボンをロックでいっていそうなイメージ。

・・・だったので、あんな華奢な体から、あんな太くてガラガラな声が出るのだと
ビックリでした。

ジョニー・ライデンと聞いて、鉄拳の平八のようなビジュアルをイメージしてたら
カッコイイ金髪の兄ちゃんだったときくらいのショックでした。
posted by nihondandy at 15:24| 日記