2017年07月28日

さすがは佐川

今日は、二年間待ったエロゲと
一年間待ったアニメDVDが届きました。

なぜ同じ日に被る!?ちなみに日曜日には、応援しているアーティストさんが
二年ぶりに新曲を配信したりもする。
夏のボーナス商戦か!?ボーナスの力というやつか!?

欲しかった商品のリリースが集中することはたまにあります。
12月前半くらいによくあります。
やっぱりボーナス商戦か!?

・・・前置き長くなりましたが、今日は朝から
佐川の美中年ドライバーがお目当ての品を届けてくださる。
このオヂサン、すごい好き♪
佐川は配達時間が安定していてホント助かる。
配達時間が安定しない業者ですと、その日はトイレも風呂も買い物も
落ち着いてできなくなるので。

お目当てのブツはこれだ!
IMG_1092.JPG
Re;Lord 第三章 〜グローセンの魔王と最後の魔女〜

現在応援バナーで応援中の作品です。
一章は2014年、二章は2015年にリリースされたので、三章は2016年と思いきや
一年、間が開いたので、そういう意味で二年待ちました。

メーカー通販で作品本体とシリーズのサントラ三枚まとめて購入。
写真を忘れましたが、メロンブックスでイリスたんの半裸タペストリーも購入。

このゲームの特典がちょっと特殊で、
通常ショップ特典で付くような、B2タペストリーを、
メロン、ソフ、げっちゅ、メーカー通販の4業者で別売りしています。
つまり、ユーザーは特典目当てでソフトを4本買う必要はなく
「ソフト本体+お好みの特典を、好きなだけ」という買い方ができます。
極端に言えば、本体を買わずに、特典だけ買うこともできます。
たいへんユーザーフレンドリー。
別売りな分、布の質も若干良い気がします。

さっそく徹夜で一気にプレイしたいところですが、
夏コミ進行真っ只中なので、そんなことはできず。
特典の設定資料・ラフ集も、ネタバレ満載らしいので見れず。
・・・たいへん欲求不満な状態です。

・・・個人的に今作の楽しみな要素は
前作の最後で囚われの身になってしまった
イリス(応援バナーの子)の行く末。
今作のサイトから読み取るに、「囚われた先で、尋問に耐えている」
「主人公たちが助けに行く展開」らしい。
「陵辱」とか「拷問」ではなく「尋問」。気になる。

囚われのヒロインは全裸であってほしい系男子の僕としては
イリスが裸に剥かれて恥ずかしい目に遭っているシーンを
想像しながら悶々とガマンしようと思います。

サントラでも聴いて、気を紛らわそうと思います。

このおあずけ状態は、たいへん欲求不満ですが
・・・俺には、もうひとつ、アニメDVDがある!

楽しみが一度に被ることを嫌がる僕ですが(たとえば楽しみが二つ被ると
楽しさが2倍ではなく、1.5倍くらいにしかならない気がして勿体無いので。)
今回ばかりはこの状態がありがたい。

そのアニメDVDについては、また次回更新で。
なぜなら、こちらも大好きな作品ですのでガッツリレビューしたいのです。

・欲求不満とか言いつつ、作画作業は一番やりたかったパート、
夕季江・ほまれの表紙塗りや、この二人の全裸着替えシーン(山場)を
描いている最中ですので、すっごい楽しいです。

ちなみにふたなり本は今週火曜日に、無事入稿が済みました。
精神的にも肉体的にも脱力状態になりそうになったのですが、
なんとか半日くらいで持ち直して、
ただ今、夕季江・ほまれちゃんをガンガン描いています。
とくにほまれちゃんは、僕の作品では珍しいムッチリ体型の子ですので
新鮮で描いていて楽しいです。

ではまた、次回更新で。


posted by nihondandy at 20:54| 日記