2017年07月19日

一富士二鷹三なすび

初夢で見るとめでたいとされる3つ。
富士山、鷹、なすび

富士山というと、青い山に雪がかかった、遠景の富士山をイメージしがちですが
富士の山頂付近でキツそうに登山する夢とか
富士の風穴で、悪者と対決する(聖闘士星矢 参照)夢でも
めでたいのだろうか?

大量の鷹に襲われる夢でもめでたいのだろうか?
加藤鷹が出てくる夢は、それだけでめでたい感じがしますが。

(ちなみに15年くらい前に名古屋駅の近鉄パッセの本屋で
たまたまサイン会をやっていた鷹さんを見たことがあります。
女性客中心かなと思いきや、客の大半が
「鷹さんカッケー!マジリスペクトっす!」とか言いそうな
リア充風の若い男子だったことが印象的でした。
鷹さんと肩組んで写真を撮っていました。

さらにちなみに、ザ・コレクターズのリーダー加藤ひさしと
加藤鷹・・・「加藤繋がり」だけで企画されたこんな対談もありました。)

なすびが嫌いな人が、ムリヤリなすびを
食べさせられる夢でもめでたいのだろうか?

そういうどうでもいい疑問がふと浮かんだのでした。

そして「富士山」という文字を何度も見ていると
こんな形の文字だったっけ?こんな「富山県」に似た形だったっけ?
もっと違う形だったような・・・という
ゲシュタルト崩壊になりそうになるのでした。
posted by nihondandy at 07:27| 日記