2017年04月30日

さきほど帰宅し

コミック1にて当ブースにお越しいただいた皆様に
ありがとうございました!&お疲れ様でした!

新刊はいかがでしたでしょうか!?
僕はまだじっくりと読めていないのですが、
本の仕上がりは、二日で印刷〜配送したとは思えない綺麗な仕上がりで満足でした。
とくに本文は作業中にPCで見たよりも綺麗だと思いました。

実質年一回、コミ1のときのみですが、スケブもガッツリやらせてもらいました。
そして、差し入れを下さる方もみえ、感謝の限りです。
ありがとうございました。

高級洋菓子(マドレーヌ、チョコレートケーキ・・・など)をいただきましたので
作業中の糧にさせてもらいます。
普段はレモンケーキ(50円)や安ドーナツを糧にしているワタクシですので
しばらくはおやつが高級洋菓子にランクアップだウェーイ♪
と、喜んでおります。

GWはイベントに出かけたり、休養をとりつつ、
5月後半には夏コミ新刊制作が始められたらなと思います。
いつものごとく、ネタ候補がいくつかあります。
いつもこの段階で時間をロスするので(途中までネームを書いて、他のに変更する等)
ネタ選定の段階で一番よさげなネタをしっかり選定して、
作画時間を確保したいです。

・今回は「あじのり」のさとうさんに売り子を手伝っていただきました。
イベント終わりは、うちらの定番である、大崎のオフィスビルで食事。
同人の話から鉄道の話まで楽しく過ごして、あっという間に2時間ほど過ぎていました。
今日はイベントも打ち上げも、思いのほか早く過ぎたなと、しみじみ。

・次回更新あたりで、冬コミのコピー誌を貼ろうと思います。
posted by nihondandy at 22:36| 日記

2017年04月29日

コミ1当日のこと

・・・を、特設ページに書き加えました。
スケブとポスターについてです。

もう24時間切りましたね。
明日お会いしましょう!

・3月1日のザコレクターズ30周年武道館ライブの興奮が
ついこの間のようですが、早くもライブBDが6月7日に発売!
やったー!
それだけでも嬉しいのですが、映像特典で、会場でオープニングとして流れた
超イカすムービー(結成当時〜現在までをジャケットやPVで振り返る映像ですが
BGMや演出がカッコヨカッタ。 例えるならVSガンダムシリーズで新作が出るたびに作られる
連邦VSジオン〜最新作までを壮大な音楽とともに振り返るPV
・・・のオシャレバージョンという感じ。)

ということで、テンション上がっています!
あと1ヶ月ほどですが、楽しみです。
posted by nihondandy at 16:15| 日記

2017年04月28日

入稿完了&雑談

コミ1新刊「島のならわし全裸でみそぎ」
さきほど入稿完了しました!

・・・ちかれた。
締め切り4時間前。
ギリギリかつ最後まで駆け足になることなく仕上げられました。
制作時間は充分に確保していたつもりでしたが、
それでもいっぱいいっぱいでした。

この原稿をやっていた約三ヶ月間が長く感じます。
それだけ濃厚だったということでしょう。

入稿前に、原稿チェックで作品を通して見てみましたが
なんだかエロい。
制作中はページ単ページごとでしか読んでいなかったのですが
作品として通して読むと、よりエロかったです。

うまく言えませんが、今回の作品は
脳内のエロ妄想の再現率が高い感じがします。
なので、エロく感じるのだと思います。

ご期待あれ!です。

今回は特急印刷で入稿しましたが、金曜日まで作者の手元にあった作品が
日曜日には製本されて、読者様の手に渡っていると考えると
不思議な気持ちです。文明の利器スゲェ・・・。

あとは、無事に製本、発刊されるのを祈るばかりです。
そして、本が手元に届くのが楽しみです。
ながらく具現化したかったシチュエーションですので。

・ここからは最近の雑談をまとめて

以前、「まんちゃんの声のイメージは川澄綾子の少年声」と言いましたが
川澄綾子さんが当てられている、もっとピッタリなキャラがいました。
「北へ。(ドリームキャストのギャルゲー)」の左京葉野香です。
あの子の声のトーンがピッタリ。
北へは、メインヒロインの親友キャラ・鮎ちゃんが好きすぎて
葉野香の存在を忘れていました。
でも、初回プレイは葉野香が好きだったことを思い出しました。
そういえば、大学生ごろは、ギャルゲーの初回プレイは黒髪の美人系を
好きになることが多かったな・・・としみじみ。

・最近、自分の中で「チャージマン研」が再ブームです。
奇抜な展開やチープな造りがインパクトのある
一部で大人気な大昔のアニメです。

その中でも有名なのが35話。
その話のゲストキャラ「ボルガ博士」がまた、いい感じの味のあるオヂサマ♪

このボルガ博士。誰かに似ていると、ずっと思っていました。

それが、最近わかりました。
「ボルガ博士は安斎肇に似ている!」
・・・異論は認める。
しかし、僕にはボルガ博士が安斎さんに見えます。

・今朝の夢に「鷺宮鉄道」という路線が出てきました。
現在僕が住んでいる、中野区鷺宮にある鉄道。
もちろん架空の鉄道。5駅くらいの短い私鉄。
頑張れば徒歩でも終点までいけるくらいの短い路線。

うちのすぐそばを走っているのですが、
うち自体が中野区といいながら、海(湖!?)沿いの田舎にある。
琵琶湖の湖岸沿いの集落に似ている。

その鉄道に乗ろうとしたら、トイレに行きたくなって
トイレに行っている間に電車が出てしまったので
切符はまたの機会に使おうと思いつつ、時刻表を見ると
一日に数本しか走っていない。平日は走らない日もある。
・・・都内でこの本数はおかしい、違和感がある
・・・と思ったところで目が覚めました。

・・・今回のように、今まで住んだことのある街と
似て非なる街が夢に登場することがあります。

自分にゆかりのある土地にいろいろな土地がブレンド改良された
架空の街。同じ街が何度も登場することもあります。

・・・その、夢の中にだけに存在する架空の街に、
行ってみたいとは言わないけど
映像として具現化できる装置が発明されないだろうか!?

・・・すごくどうでもいい、とりとめのない話で申し訳ない。
疲れているのか!?

・・・そして、原稿中によく思ったことが
「関西(京都大阪)に行きたい」
・・・たぶん、現実逃避。
・・・でも、これからの新緑の季節、爽やかに晴れた日に
京都や大阪に行くのはゴキゲン(死語!?)だと思うのです。
posted by nihondandy at 05:56| 日記

2017年04月25日

あたし

通常は入稿後に新刊表紙、サンプルを貼るのですが
今回は締め切りを金曜日まで延ばしているので
入稿前ですが、先に表紙・サンプルを上げちゃいました!
新刊特設ページはコチラ

引き続き、仕上げ作業ガンバリマス!

・お気づきの方もおられるかもですが
僕は一人称が「あたし」の女の子が好きです。
うちのヒロインも「あたし」率が高いです。

「あたし」を使う女の子は、気が強い、活発、サッパリ、サバサバしている
・・・そういうイメージです。

ですが最近、アイドルやタレントの女の子で
おとなしそうなイメージの子が「あたし」を使っていることがたまにあります。

おとなしそうな子が使う「あたし」は、いい意味で田舎っぽい感じというか
親しみが沸く感じがするので、これはこれでアリです。

例えるなら、女の子が東北弁を使うと、とても可愛く思えるのに似ているかも。
以前ライブハウスに行ったとき、
すっごいカッコイイ・クールな女性ボーカリストがいたのですが
MCはモロ東北訛りで、そのギャップがとても好印象でした。

「田舎っぽい感じ」というのも、ヒロインの魅力のひとつになりえると思うのでした。

・・・ところで、正月に実家に帰ったときに気が付いたのですが
うちの母親の一人称も「あたし」でした。
ウン十年間とくに気に留めなかったのですが
このあいだ、ふと気が付いたのよね・・・。

無意識的に「あたし」が好きになっている自分に、うんにょりするのでした。
posted by nihondandy at 13:26| 日記

2017年04月23日

これはあの味

近所のOKマートでこんなのを発見
IMG_0869.JPG
福岡の七尾製菓というメーカー。

沖縄ではお馴染みのお菓子らしい「ドーナツ棒」や
僕がたまに食べたくなる「安(やす)ドーナツ」
(パサパサで固く、日持ちがして、安いドーナツ)
みたいな味をイメージして買いました。
名前のとおり、かりんとうのように外がカリカリだと嬉しいなと思いつつ。

実食
・・・とても懐かしい、久しぶりに食べた味。
なんだろうこれ?

・・・これ、沖縄名物・サーターアンダギー(さとうてんぷら)
の味にソックリだ。
あれを、もう少し甘く、固さ控えめにした感じ。
そんなにかりんとうのようなサクサク感はないです。
安ドーナツよりは若干サクサク感があるかも、くらい。

サーターアンダギーが食べたくなったらこのお菓子を買えばいいのか!?
しかし、サーターアンダギーを食べたくなることがそんなにない。
沖縄そばとか泡盛なら毎日のように食べたいけど。

一応、また買うかもしれない。
そして、このお菓子が7月までもつのがビックリ。
posted by nihondandy at 17:00| 日記

2017年04月22日

入れていたらしい

朝起きてメールをチェックしたら、アマゾンからメールが
「お客様がリクエストされました商品が、
Amazon.co.jp でご注文いただけるようになりました。
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス」
・・・とかナントカ。

なんでアマゾンからこんな情報が。
プレバンならわかるけど。

・・・リンクのアマゾンのページに飛んでみると、本当のもよう。
2017年8月29日発売。

・・・どうやら僕は、こんな日のために
はるか昔から、ポケ戦のブルーレイBOXに予約を入れていたらしい。
そういえば、予約したような記憶がかすかにある。

昔の俺、よくやった!と思うとともに
この、ポケ戦BDBOXが発売されるかどうかも不明な段階から
商品ページを作って、予約も可能にしていたアマゾンの対応もGJと思う。

・・・それでも半信半疑な自分は他サイトでも確認してみる
やっぱり発売されるもよう。

・・・おおおおお!やったーッ!

つい、声が出てしまいました。
心臓から興奮がこみ上げてきて、声を抑えられない感じ。(エロい!?)

ここまでの秒数が1分弱。

面白かったのが
アマゾンからのメールを開いた段階では「何だコレ!?」という気持ち。

商品ページに飛んで「マジで!?」という気持ちに。

他サイトで確認してようやく「やったーっ!」という気持ちに。

・・・喜びが大きすぎて、脳が追いつくまでに
タイムラグが発生しました。
人間、ほんとうに嬉しいことがあるとこんな風になるのね。

「ガンダム0080・ポケットの中の戦争」は
Gガンダムとは別のベクトルで相当好きな作品です。

ガンダム作品でありながら、人間ドラマ中心、とても地味な作風ですが
毎回、観終わったあとは、そこはかとない切なさと感動が残ります。
ガンダムに興味がある方には是非通っていただきたい一作です。
30分×6話の約3時間で済みますし。

・・・と布教したくなるくらい好きな作品です。
もちろん購入決定で御座います。
楽しみだ!!
posted by nihondandy at 11:36| 日記

2017年04月20日

また更新しよる

さきほど買い物に出かけたら
家の前でスズメが潰れたような物体が
のたうち回っていました。

スズメが車に轢かれたのかな?
ちょっとグロいな、でもかわいそうだな。

・・・そう思いながら数秒見つめていると
そのスズメは元気に飛び立っていきました。
途中で二匹に分離したので、
さきほどの潰れたように見えたズズメは
二匹重なっていたもよう。

・・・そこで思ったのですが
あのスズメやってたのかな?

お邪魔しちゃったかな?
オヂサン悪いことした。
ゴメンよ。

・・・日記更新しているヒマなどないわ!
というときにこういうレアイベントに出会ってしまったので
今日も更新するのでした。
posted by nihondandy at 13:49| 日記

2017年04月19日

あの味か!?

更新が減るといいながらすぐ更新するのは
うちの日記あるあるで御座います(汗

それくらい個人的に嬉しいことがあったので
日記に残しておこうかと。

子供の頃、近所に「マルシェ」というパン屋があり
そこのカツサンドがとても美味しかったです。
「薄いカツ+味噌とウスターソースをブレンドしたようなタレ
+カラシ+マヨネーズ+レタス」という感じの構成だったと思いますが
味付けや、各種具材のバランスが絶妙で
あのお店のパパイヤ鈴木似の店主しか出せない味と思います。

あれで160円か210円だったと思うのですが、かなりお値打ち。
20年以上前の話ですが。
ここのカツサンドを、中学の頃追いかけていた
名古屋のローカルタレント、戸井康成さんに差し入れしたら
かなり喜んでくれたのもいい思い出。

・・・そのお店は僕が高校の頃閉店。
たまに思い出しては、ムショーに食べたくなっていました。

今朝の朝食はセブンイレブンのハムカツサンド。
初めて食べる商品。
一口食べて「もしや!」と思い、冷蔵庫から
名古屋地区ではお馴染みの「献立いろいろみそ」を取り出す。

カラシがきいていて、カツの厚さがマルシェと同じくらい。
マルシェのカツサンドを再現できる気がしたのです。
IMG_0866.JPG
この組み合わせ。
サンドイッチをクパァと開いて、味噌を塗り、再び戻していただきます♪

・・・おっ!マルシェの味に近い!70点くらい!

レタスを用意したり、味噌とウスターソースをブレンドすれば
80点くらいにはなったかも。
でも、嬉しい。

あの味に再会するためなら、スーパーで材料を揃えて(パン、カツ、レタス)
本格的にやってみるのもいいかも。
posted by nihondandy at 06:55| 日記

2017年04月18日

初夏の陽気!?

いよいよコミ1新刊の作業が大詰めになってきたので
入稿までは更新少な目になると思います。

最近は25度くらいの日が多く
服装や食べ物もすっかり夏モードに
こういうのを初夏の陽気というのでしょーか(-2点)

暑いので冷たい麺類が美味い!
でも冷たいものの食べすぎは
消化に負担がかかるので注意ね。

・近所のOKマートで「レモナック」を買おうと思ったら
「レモンケーキ」に替わっていました。
レモナックには、ほとんど同じ味の「レモンケーキ」という
商品があるとは聞いていたので、ためしに「レモンケーキ」
を買ってみました。
IMG_0864.JPG
初対面でいきなり5%引きというのが複雑な気分。

レモンケーキは4つ入りで182円(値引き前)でした。
レモナックが1つ入りで57円なので、かなりお値打ち!?
IMG_0865.JPG
中身はこんな感じ。見た目はレモナックとほぼ同じ。
食べてみると、若干レモナックより小さいかも。
スポンジがやや固い気もする。
しかし、どちらも言われなければ気が付かないレベル。

4つ入りの場合、一回開けたら数日で食べきらないと
いけない気になってしまうので
個装のレモナックのほうが有難かったかな。

でも美味しいことには変わりないので
食べたくなったらまた買おう。
posted by nihondandy at 19:43| 日記

2017年04月15日

アニソン三昧

作業中にアニソンでも聴いてみようと
手持ちの曲を漁っていたら、久々に聴いた曲がどれもいい感じで
・・・今日はアニソン三昧でした。

主に良かった曲は
風のノー・リプライ (重戦機エルガイム)
DYNAMITE EXPLOSION(マクロスダイナマイト7 )
NEW FRONTIER(マクロスダイナマイト7 )
HELLO(マクロスダイナマイト7 )
Let'sフレッシュプリキュア!(フレッシュプリキュア)

・・・と、新旧さまざま。
とくにフレッシュプリキュアは以前よりもだいぶ好きです。

・・・新旧といいつつ、僕の中での最新のアニソンは
まどマギ劇場版の「カラフル」が最新かも。
もしくは、ジョジョ2部の主題歌「BLOODY STREAM」。
ジョジョは初詣のときのカラオケでよく歌われているので、
自分もフルで歌いたくなって最近音源を買ってしまった
・・・というくらい好きです。

・・・年末にアイメモにハマってたやーん!
数日前もアイメモの曲聴いてたやーん!
ボキの最新のアニソンはアイメモで御座います。
これを失念というのだろう。

ここのところ、作業中BGMはインディーズバンドの曲や
各種ラジオ番組が中心だったので、新旧アニソンが新鮮に感じます。
20年近くにわたり集めたアニソンから、お気に入りをチョイスして
プレイリストを作ると聴き応えがあります。

・ここのところ、うちの本の表紙はインパクトが薄いというか
キャラを全身・小さく入れてしまうことが多いので
次回作はヒロイン単体を膝上くらいのアップで入れよう!
見栄えのする表紙にしよう!
・・・と意気込んでいたことを、表紙が6割方出来た段階で思い出す。
・・・ダメぢゃん。
今回表紙はメインヒロインのバストアップ+作中のワンシーンをイラストにしたような
ヒロイン達のマッパ(全身)と、それを見るモブ
・・・という、なんだかゴチャゴチャした表紙です。
・・・ゴチャゴチャしている分、手間もかかってます。
・・・やりたいことを詰め込んだら、こうせざるを得なかった。
・・・それでも、一応いい感じに仕上がりそうです。

見た目のインパクトはともかく、露出らしい、エッチぃ表紙になりそうです。
posted by nihondandy at 02:00| 日記

2017年04月13日

夢のアイテム!?

年々物欲が低下しているワタクシ
しかし、久々に本気で購入を迷うアイテムを発見しました。
ジャンピングシューズ【NEW スカイランナー】

これを装着すると、2mジャンプできたり、すごく速く走れるようになるらしい
おまけにけっこう全身の筋肉を使うそうなので、運動不足の解消にもなりそう。
・・・すごく楽しそう。

もともと、バンジージャンプやパラグライダーなど
宙を浮く系のスポーツに関心があるので、
このアイテムにはとても惹かれます。

気になるお値段は18000円ほど。
お試しで買うにはちょっと高い。

しかし、人ならぬ脚力が
2万円弱で手に入るのなら安いかもしれない。

エロゲ2本分と考えると高い気もしますが
服、車、楽器など・・・趣味にかかるお金としては
2万は安いほうだ。

しかし、都内で買った場合、家の周りの公道で使うのは危なそうだ。
電車に乗って、運動場や広い公園に行かなければいけない。
家に置いておくスペースもけっこう食いそうだ。
(これ、買わんやつや・・・)

しかし、この未来のアイテム感にはやっぱり惹かれます。
バックトゥーザフューチャーの空飛ぶスケボーや
どらえもんの秘密道具とか
・・・そういったものに近いアイテムな感じがします。
posted by nihondandy at 22:37| 日記

2017年04月12日

初めて一升瓶を買うっ

たまに「美人さんとお酒を飲んでみたい」と思うときがあります。
「地下鉄に乗るっ」の太秦麗さん(日本酒好きの25歳の美人さん)を
見るたびにそう思います。

スナック、キャバクラ・・・などは、そういう「美人さんと飲みたい」
という願望を叶えられる場所なのかもしれない。

今まで自分は、そういう「高いお金を出して女性とお酒を飲む店」に
全然興味が無かったのですが、
ちょっとは行きたくなる気持ちがわかる気がしました。

・・・かといって、そういうお店に行こうと
誘われても断ると思いますが。

・・・つきあいで何度かそういうお店に行ったことがありますが
綺麗なお姉さんが好意的に接してくれる嬉しさより
「緊張する」「何を話せばいいのかわからない」という
プレッシャーで疲れるのでした。

やっぱり僕のようなエリート級の童貞には
キャバクラ・スナックは荷が重過ぎます。

しかし、太秦麗さんとは一緒に飲んでみたい。

・うちには720mlの泡盛が常備してあります。
ちびちび飲んでいって、それもなくなりそうになったので
新しいのを買うことに。

お気に入りの銘柄をネット通販で探したのですが
品切れだったり、送料とのかねあいを考えると
・・・一升瓶(1800ml)で買うのがお値打ちという結論に。

お気に入りの間違いない銘柄だし、腐るものでもないし
・・・思い切って一升瓶をアマゾンでポチりました。

IMG_0843.JPG
アマゾンで一升瓶を買うと、アマゾン仕様の
ダンボールに入ってくるのか!カッコイイ!
アマゾンという海外っぽいロゴと、一升瓶という
メチャメチャ和風な絵柄とのミスマッチが粋です。
この箱はとっておこうと思います。

IMG_0844.JPG
中身はこんな感じ。
母方の実家がある、沖縄県糸満市の銘柄で御座います。
720mlあたりだと1000円ほどと、泡盛としては一般的な価格帯。
しかし、お味は1〜2ランク上の価格帯のものと同等です。

泡盛は価格に比例して風味やまろやかさが濃くなるのですが
この銘柄は同価格帯の泡盛の中では風味、まろやかさが強めです。

飲みやすいクセの無い泡盛を飲みたい場合は、スーパーやコンビニでも買える
「くら」や「残波」オススメしますが
泡盛らしい泡盛りを、お値打ちに楽しみたい方には
この「夢航海」をオススメします。

・・・といいつつ、同じ銘柄でも買うたびに
風味の強さや味を違って感じることが多々あるので
参考程度に。
泡盛は店の棚に置いてあっても熟成がすすむそうなので
お店で買ったものがたまたま何年も置いてあったものだったり
自分の体調のコンディションでも味が変わるでしょうし
・・・同じ泡盛でも、風味や味が違って感じる現象に関しては
自分でもナゾのままです。

開けるのが楽しみですが、一升瓶は注ぎにくそうだな・・・。
どれくらいの期間で飲みきるのだろう!?

・ネットで調べものをしているとよく
「スポンサードリンク」という文字を見ます。
しかし、その下を見ても飲み物の広告(リンク)が
貼ってあることはまれです。
どうやら「スポンサー」「ドリンク」ではなく
「スポンサード」「リンク」のようです。

以前、中古屋のバナー広告で
「中古アイドルDVD大安売り」というのがあり
「中古」「アイドルDVD大安売り」ともとれるし
「中古アイドル」「DVD大安売り」ともとれるので面白かったのですが

言葉ってむすかしい。

・先日、あるヒーローショーの動画を見ていて
相変わらずなヒーローショーらしいお約束の連続で
それが心地よくもあり、ちょっと冷めた目線で見ている自分もいて。
・・・しかし、ヒーローのピンチに必死に声援を送る子供達の声に
ちょっとウルっときたのでした。

ヒーローショーを観る子供達の声で感動するとは思いませんでした。
水樹奈々様も、キュアブロッサム役でプリキュアショーに出たとき
子供達の一生懸命な声援に泣きそうになった・・・
みたいなことをおっしゃっていましたが、気持ちわかるかも。

みうらじゅんさんがよく「はじめてのおつかい」を観ると泣く
みたいな話をします。
以前は全然理解できませんでしたが、自分もそれに近くなっているのかもです。
posted by nihondandy at 20:21| 日記

2017年04月09日

これはこれで

前回更新の新刊特設ページ見ていただけたでしょうか!?
まんちゃんがメイン。凪子がややメインという感じの作品です。

現在、表紙を描いています。
通常は、締め切りの1ヶ月前には表紙は仕上がっていることが多いのですが
今回は遅め。しかも、いつもより手間がかかりそう。
・・・ということで、締め切りも今の段階でギリギリまで延ばしています。
・・・いつもは脱稿してから表紙・サンプルをアップするのですが
今回は締め切り3日くらい前の26日ごろアップします。

登場人物もモブも多いシチュエーションで、
いろいろなところで作業量が増えていますが
なにより自分が見てみたかった・具現化したかったシチュエーションなので
描いていて楽しいです。

早く読者様にお届けしたいのはもちろんですが
自分でも完成品を早く読みたいです。
あと3週間ほどお待ちを!

・明け方、雨が止んでいたので
また夜明けの花見に行ってきました
IMG_1665.jpg
5時半ころの風景。
これくらいの雨が降りそうで降らない曇り空な天気は、
個人的にもっとも旅情をそそられます。

これくらいの天気の日に、行ったことない土地の
大型店舗が並んでいるような国道をドライブしたり
山間の露天風呂に入ったりするとタマランね。

IMG_1677.jpg
年に一度のことを、数日後にまたやってしまった。
ジョセフが飛行機事故にあう頻度くらい
めったにないことを、またやってしまった。

ウィルキンソンのジントニック美味し!
柑橘・炭酸系のお酒が大好きです。
缶酒はめったに買わないのですが、これはレギュラー商品なのだろうか!?
ずっと売っていてほしい美味しさ。

IMG_1673.jpg
桜はちょうど満開といったところ。
あと1週間弱は楽しめそうか!?

今日もあいかわらず、朝の静寂と、小鳥のさえずりが心地よいのでした。

帰り道、天気のせいか、寒いというより、生暖かい気温。
寒さがマイルドだったので、つい
「マイルドだぜぇ〜」と脳内でつぶやいて、軽く自己嫌悪。
しかも、ちょっと面白いと思っている自分もいて
なおさら微妙な気持ちになる。

お酒のせいね。
posted by nihondandy at 11:55| 日記

2017年04月07日

「島のならわし全裸でみそぎ」特設ページ

2017年4月30日(日)開催
COMIC1☆11に参加します!

え44a「日本ダンディ」

新刊「島のならわし全裸でみそぎ」

*当日、スケブを先着で若干数ですがお受けできます。お声がけください。
*ディスプレイ用のA1ポスターを先着一名に差し上げます。
当ブースにお越しの際に、直接言ってください。
その際に予約を取らせてもらいます。
閉会時間前あたりに取りに来られる方でお願いします。
(時間は予約のときに直接お伝えします)

★表紙
c11nd01.png

★サンプル
c11nd02.png
c11nd03.png
c11nd04.png
c11nd05.png

★登場人物
nagiman20170405.png

平良満(たいらみつる)
通称「まんちゃん」。
「みっちゃん」「みつるちゃん」と呼んでくれる人もいるが
たいていの人からは「まんちゃん」と呼ばれる。本人も気にしていない。

7年前に都会から越してきた。
クールでキレイで頭がいいので、男女とも一目置かれている。
お嬢様っぽい雰囲気だが、家庭はいたって中流。一人っ子。
島で一番の美人さんと言われることもしばしば
だけど服装や、好きな食べ物や、出かける場所・・・の趣向が
ややオバサンっぽい。

田村凪子(たむらなぎこ)
テンションの高いアホの子に見えるが、
それはごく親しい間柄の前だけで
基本的には相手やまわりに気を遣うタイプ。根は小心者。
末っ子っぽい雰囲気だが、弟と妹が一人いる長女。
子供の頃は男子の悪ガキチームに混じって遊んでいたが
中学に上がると、島の外の高校に通う先輩達の影響で
オシャレに目覚める。

★あらすじ
物語の舞台は瀬戸内海にある、とある小さな島。
この島では大晦日の夕方になると
この島の15歳の若者は浜辺の鳥居の前に集まり
禊(みそぎ)を行うならわしがある。
男女とも一糸まとわぬ姿で。

去年までは先輩たちがマッパで祭に参加しているのを
見ていた満や凪子たちだったが
今年の大晦日は自分たちがすっぽんぽんになる番ということで
クリスマス明けから男女ともソワソワするのだった。

★2017年4月30日より
とらのあな様メロンブックス様でも販売開始予定です!
posted by nihondandy at 16:31| 日記

2017年04月06日

TENGA一武道会

今年も行ってきました
恒例の夜明けの花見。
個人的に桜は満開過ぎて、花吹雪の頃が一番好きなのですが
明日から天気が微妙なようなので
少し早いですが行ってきました。
IMG_1618.jpg

五時半ごろの風景。桜は八〜九部咲きという感じ。
とても寒いのですが、都内とは思えない静寂。
聴こえるのは電車の音と、小鳥のさえずりのみ。
この時間帯の電車の音はむしろ心地よいです。

たまに通りかかる、通勤やジョギングの人にはちょっとうしろめたい気持ちですが
桜を見ながら缶酒をかたむけるひと時は至福とダメ人間な気持ちが同居しています。
一年に一度のことなので、許してつかぁさい。

一応、人が通りかかったらただの通行人のフリをするのですが、
片手に缶酒、片手にアーモンドクラッツ(定番のおつまみ)を持っていたら
「一杯やってるな」とヴァレヴァレでしょう。

その至福な空間をおすそわけしたく、テストも兼ねて
このブログの動画機能を試してみます。

デジカメの動画をアップすれば、勝手にリサイズ&プレイヤーとセットで
貼り付けてくれるそうですが、上手くいっているでしょうか!?
(プレイヤーのままでは、上手く見れないようなので
DOWNLOADを押して、「規約に同意してファイルをダウンロードする」
を押してもらえれば、引き続きブラウザ上で動画見ていただけます。
お手数おかけします。)

上手くいけば、これからも、旅先での風景や電車などの動画を貼っていこうと思います。

・最近バナー広告でSガンダムのディープストライカーをたまに見かけます。
「ディープストライカー」と聞くとなぜかエロい気持ちになります。
たぶんTENGAの「ディープスロート」と混同するからだと思います。

・・・さらにTENGA一武道会とか(誰かが考えているだろう)
天下茶屋(てんがじゃや・大阪に実際にある地名)とか
いろいろ連想してしまいます。

TENGA茶屋と聞くと、棚にTENGAをズラッと並べてある甘味処を想像してしまいます。
TENGAで一本ヌクと、着物のお姉さんに「よいお手前で」と言ってもらえるみたいな。

そういう風俗があれば行ってみたい。
男はフルチン姿でTENGAでオナニーするだけ。
それを着物の綺麗なお姉さんに見られるだけ。
(もしくはオプションでオナホこき)
イッた後は、お姉さんが冷静にティッシュで処理してくれる。
女性は一切脱がない。
・・・6000円くらいまでなら行ってみたい。
それ以上なら普通の風俗行く。

ボキのCFNM欲求はそんな中途半端な感じです。
風情溢れる花見の話のあとで、ド下ネタでゴメンナサイ。

さて、次回更新はいよいよ新刊特設ページです!(どんな締めだ)
posted by nihondandy at 08:12| 日記

2017年04月04日

アルまどのキャラデザは秀逸

エイプリルフール企画の差分
2017ap01.png
2017ap02.png
2017ap03.png
2017ap04.png
2017ap05.png

今回も楽しくやらせてもらいました。
なんだかんだで、主要ヒロインをコンプリートしました。
ベベやアルまどまでやるとは、
このシリーズを始めた当初は思っていなかったです。

年々キャラが大きくなっていって、今回は格闘ゲーム並みですね(笑)
当初の「アクションゲームっぽい画面を作りたい」という狙いから
単に「SDのマドまぎキャラの裸が描きたい」に変化したあらわれです。

描いていて思ったことは、アルまどのキャラクターデザインは
完成度が高いなということ。
白とピンクと、アクセントに深い紫とのバランスがいい。
(そういえばキュベレイもこの組み合わせだ)

基本的にはほむらのような真っ白な肌を好む自分ですが
アルまどの肌の黄色さや、杏子の浅黒い肌は、
むしろ、そのほうが好きです。

差分で遊んでいて「裸足のアルまど」が妙に可愛かったので
そちらもオマケで付けました。

今日中にはpixivにもアップする予定です。

・最近、ラジオの懐メロ番組を聴いていたら
菅原洋一の「三流の人生」という曲が、とても気に入りました。
ハードボイルドながらも、どこか切なげな曲。
抽象的ながらも、ある友人の人生を歌った歌。

昔の曲でたまにある、抽象的な歌詞だけど
ノンフィクションを思わせる歌は、
しみじみ聴いてしまうことがあります。

この1曲のためにCDを買うかどうかすっごい迷います。
昔の曲って、配信にはほとんど無いのよね・・・。
posted by nihondandy at 09:58| 日記

2017年04月01日

あの雑誌からオファーが来たら、もう堂々と萌絵師を名乗ってもいいよね!?(ラノベタイトル風)

先日、ある出版社の「電撃萌王」という雑誌から
「日本ダンディ 松野すすむ特集を組みたい」という
内容のメールが来ました。
僕は「コミ1の原稿が忙しいので、お断りしたいです」と返しました。

だって、既存のイラストのみを使って特集を組んで下さるのならいいのですが
2〜3枚は新規で描き下ろさないといけないでしょう!?
そうなると、コミ1新刊は落とさざるを得ない。
・・・そう思ってオファーをお断りしたのですが
受けておいたほうがよかったのかなぁ!?

・同人原稿と並行して製作中のまどマギ脱衣アクションゲーム。
一応最終ステージまでのメドが立ちました。

今回はそのスクリーンショットをご紹介。
2017ap01.png

1週目をクリアすると、プレイヤーに
”アルティメットまどか”が追加されます。
また、ラスボスに”悪魔ほむら”が控える真の最終ステージが開放されます。
アルまどを使用しなくても最終ステージはクリアできますが
とりあえず周回プレイ必須なゲームになっています。

また、アルまどはチートなスペックなので、
二週目はラクラククリアできると思います。

ノーマルまどかは、誘導性能を持つ光の矢で戦っていましたが
アルまどは誘導性能を持つ、チャージ式の極太ビームで戦います。
たいていの敵はこの極太ビームで即死しますので、
逃げ回りながらビームを打っているだけで進めるはずです。

飛行性能があるので、他のキャラのようなジャンプの概念がなく
画面を自由に飛びまわれます。

ラスボス・悪魔ほむらも同じくチャージ式のビームを放ちます。
こちらは誘導性能が無い代わりに4本ビームが出ます。
シューティングゲームのボスのように、上下に移動しながら
規則的な攻撃を行うキャラです。
悪魔ほむらは敵キャラですが、ダメージにともなう脱衣はあります。

悪魔ほむらと戦うにあたり
ほむら、マミ、まどか、アルまどのように、逃げながら飛び道具で
攻撃できるキャラは倒すのが楽と思いますが
さやか、杏子、なぎさのように、近接攻撃メインのキャラでは
倒しにくいと思います。
posted by nihondandy at 01:26| 日記