2017年01月30日

うん、すごく好きなんだ・・・ココナッツ

1月が終わってしまう。
毎年言っていますが、1月は正月やら大掃除やらでイベントごとが多く
変化に富んでいるので長く感じるのですが、
2月はあっという間に過ぎてしまう。

わかっているだけでも
節分→コミケ申し込み・確定申告→バレンタイン(何も無いけど)
→二週間ほどしたら3月・花粉症の時期

・・・ほら、あっという間。
なので、2月は一日一日を大切にして生きていこうと思います。
秋冬大好きな自分にとって、毎年2月がすぐに終わってしまうのが
惜しいんです。

・ちょっと下品な話ですが、最近性欲がすごい。
朝立ちの固さとか、オカズを消費するスピードの速さとか
(積みエロ同人、お気に入りリストに入れていたDL同人を順調に消費中)

・・・原因を考えましたが、1つは女の子のおヌードを
全然描いていないこと(まだ序盤シーンですので)ですが
それよりもチョコレートではないか?と思っています。

ここ1年間くらい、ダイエットのためにおやつをやめていました。
(どうしても空腹のときには少し果物か黒糖菓子を食べる程度)
以前は、スナック菓子とチョコ菓子を常備していました。

最近、集中力が維持できる(気がする)ので
チョコレートだけ再開しました。
チョコレートには精力増強効果もあるらしいので
これが原因かな!?と思っています。
でも、エロ漫画を描く上では、悶々としているのは良いことだと思うので
続けようと思います。なにせ、チョコレートは美味しい。

本題
IMG_0621.JPG
遅ればせながら、ブラックサンダーの美味しさに目覚めつつあります。
特にこのゴールドタイプのが美味しい。
チョコレートの塊が入っていることがセールスポイントのようですが
ココナッツの風味と食感が、ノーマルより断然強いです。
(ココナッツは好きな食材)
ノーマルにも一応ココナッツは入っているらしいのですが
言われてもわからない感じです。
ですが、ゴールドははっきりわかります。

今でも一応ダイエットは意識しているので
大量には食べないのですが、5袋くらい一度に食べてみたい・・・
いや、1日1個とかだからより美味しいのかもしれない。

・・・話戻りますが、バレンタインにチョコレートを渡す習慣は
エロエロ目線で理にかなっているのかも。
ラブホ行く前にカップルで焼肉屋に行く的な。
「私でムラムラしてね!?」っていうことでしょ!?

・・・バレンタインチョコレートをくださる女性の方
うちの松茸を収穫してくださる女性の方
大募集中で御座います!
(こんな前振りでは来ないわな・・・)
posted by nihondandy at 23:39| 日記

2017年01月29日

人生初めての

今日1月29日は版権キャラでは二番目に好きなキャラ
kanonの川澄舞の誕生日。
・・・とはいうものの、二番目は暁美ほむらかもしれない。
接戦です。
ほむら自体が「舞と雰囲気が似ているから」という
理由で好きになったキャラなので、そうなるのも当然かもしれません。

さて、毎年牛丼(ときには+納豆)でお祝いします。
今年は松屋の牛丼を、持ち帰りにしてみました。
IMG_0629.JPG
そして、納豆も付けました。
牛丼も納豆も舞にちなんだ食べ物ですが、普通に美味しい組み合わせです。
セパレートタイプを注文しましたが、ご飯の器+具の器+フタが合体メカのように
1つに合体していて、分解するのが楽しかったです。

牛丼屋の牛丼をお持ち帰りしたのは初めてです。
店で食べたほうが、洗い物やゴミのことを考えないで済むし、みそ汁付くし。
・・・そう思っていたので、いままでやらなかったのですが
今回試しにやってみました。
ちなみに近所の松屋は持ち帰り率が高いです。
(岐阜や滋賀・・・郊外の松屋は持ち帰り率が低い)

今回、持ち帰りにしてみましたが、自宅で快適にゆっくり食事できるのは
大きなメリットだと思いました。
なんならトッピングも自由ですし、好きなおかずと合わせられますし。

都内のような狭い店舗は満席になりやすい、落ち着かないのが
持ち帰りの多い理由かもしれません。
郊外の店舗は広々していて落ち着きますし、持ち帰る場合は車なので
移動に時間がかかる、汁がこぼれやすいなどの理由で
持ち帰りが少ないのかもしれません。

舞の誕生日を祝うとともに、持ち帰りについて考えた食事でした。
牛丼はやっぱり美味しい。
posted by nihondandy at 16:00| 日記

2017年01月27日

そっくり

今日1月27日は版権キャラでは一番好きなキャラ
「北へ。」の川原鮎ちゃんの誕生日!!
ボーイッシュな容姿で、少年声な鮎ちゃん。
僕は比較的声の低い女性を好む傾向がありますが
この子がきっかけかもしれません。

この日は毎年、寿司屋の娘である鮎ちゃんにちなんで、寿司を食べています。
鮎ちゃんが苦手で、僕が大好きなイカは欠かさず入れます。

IMG_0619.JPG
”鮎ちゃんお誕生日オメデトー!”
今年は近所の「ちよだ鮨」のランチセットでお祝い。
ちよだ鮨は関東の持ち帰り寿司チェーン。
お値打ちで美味しい。美味しい100円寿司くらいのクオリティ。
スーパーよりは断然美味しい。

鮎ちゃんの誕生日ということで、ついテンション上がって
一度食べてみたかったけど、割り高感のあった「貝づくし」も購入。
IMG_0618.JPG
ランチセットが500円で、貝づくし800円なので、
日常のお昼ご飯としては手が出しにくい。
今日はお祝いということで。

「貝づくし」エロい名前だ(何が!?)
IMG_0620.JPG
貝づくし。アップ。
ほら、テラテラ光ってるで(新鮮という意味です)。
赤貝ってホントにそっくりだなぁ。

・・・冗談はさておき、どの貝も新鮮で食べ応えがあり
大満足でした。
やっぱりちよだ鮨はお値打ちで美味しい。

ごちそうさまでした。
posted by nihondandy at 15:26| 日記

2017年01月26日

ちょっとした小ネタ

土曜日は「露出テストプレイ2」のDL版の配信開始日でもありますし
ここらでラクガキをひとつ投入します!(エロくないけどな)
sakimune01.png

・・・これ、冬コミ進行中からずっと描きたかった小ネタです。
京都市交通局“地下鉄に乗るっ”のイメージキャラクター
「太秦萌」ちゃんに親近感をおぼえるサーキーパイセンの図。
萌ちゃんもわりと貧・・・上品な体型ですので。

萌ちゃんには美人姉の麗さんもいたりしますが、
最近は麗さんのが好きかもと思う自分がいます。
IMG_0617.jpeg
太秦麗仕様の日本酒を買っちゃうくらい。
”地下鉄に乗るっ”のグッズはそんなにリリースされていないので
とりあえず押えておきたかったのもあります。
こんな美人さんとお酒が飲めたら最高じゃのぅ・・・。

人一倍可愛らしい萌と人一倍美人さんな姉。
この姉妹ポテンシャル高すぎ!

・・・余談長くなりましたが、背景は
京都駅地下街ポルタで撮ったものを加工して使っています。
サキと御世は仲がいいので
学校外でもこうやって二人でお出かけしたりします。

サキは主人公郁夜のクラスメイトで、先輩キャラではないのですが
美術部で後輩と戯れているサキがサキらしいサキなので
つい先輩と呼びたくなります。

やりたかった小ネタがやれました。満足。
posted by nihondandy at 14:48| 日記

2017年01月25日

その発想はなかった

今日のお昼は、先日新潟で買った
「へぎそば」の乾麺を茹でてみました。
IMG_0614.jpeg
天ぷらと、同じく新潟で買った「青唐ちびきゅう」も付けて。

そばは控えめに乾麺二束(200g)にしたのですが
けっこうなボリュームに。蕎麦屋のざるそば大盛〜二人前くらいの量に。

IMG_0611.jpeg
「青唐ちびきゅう」はきゅうりですが、青臭さは全然なく
味噌の味がしっかり染みています。
食感はきぬさやえんどうや山くらげに近いです。
ちょっとピリ辛な味噌味がクセになる美味しさ。
やや濃い目の味付けなので、おつまみやご飯にピッタリ。

自分で茹でた「へぎそば」ですが、茹でているときは「茹ですぎかな!?」
と思ったのですが、水道水で締めたらいい感じの食感になりました。
真冬の水道水は、茹でた麺がしっかり締まるので便利。
へぎそば独特のクキンクキンとした歯切れのよい食感は
家でも再現できました。

ごちそうさま。とても美味しかったです。
「へぎそば」も「青唐ちびきゅう」もリピートしたくなるくらい。

・天ぷらを買った際、最寄のOKストアではなく
ちょっと離れた「いなげや(スーパー)」に行きました。

店に入ると、すぐに節分の特設コーナーが。
豆をメインに節分食品がズラリ。
oni02.jpg

・・・ん?鬼ころし!?

「鬼ころし(日本酒)」も節分商品だったのか!
ちょっとでも「鬼」に関係する商品は並べてしまおう!
というムリヤリな感じが面白かったです。
しかも、パッケージのデザイン、レタリングともに
節分商品に混じっても違和感無い。

豆まき→鬼退治→鬼ころし ・・・バイオレンス(笑

しかし「鬼ころしを飲むと、一年間邪気が払える」みたいな
プロモーションの方法はアリかもしれません。
posted by nihondandy at 18:04| 日記

2017年01月24日

大好きな作品を買ってきた

”手淫スペクター(ウィンスペクター)”という
最低なダジャレを思いついてしまいましたが
いかがお過ごしでしょうか!?

IMG_0612.jpeg
「そわそわDrawing」3巻が出たので買ってきました。
萌え系4コマ漫画ですが、メインヒロインがヌードモデルの子
ということで、少なくともこの子のおヌードは時折拝見できるという
すごくありがたい作品。

美術部を舞台にした作品を見るたびに
「なんでこんなに可愛いヒロインを揃えておいて
誰もヌードモデルにならんのじゃー!」と
プンスカしていた僕にとって、とてもありがたい作品。

ちなみに「露出テストプレイ2」で
郁夜だけでなく、サキや御世にもヌードモデル展開を入れたのは
そういったウップンのあらわれです。

・・・宣伝(!?)はさておき
この「そわそわDrawing」では宵(よい)先輩(左の黒髪ロリ美人)が
ことさら気に入っています。
容姿、服装、性格、喋り方・・・何から何まで僕好みです♪

この先輩は画家志望。
ほかの作品でもそうですが、
画家志望のかわいいヒロインに限って脱がない!
宵先輩もそうなのか!?

・・・と思っていましたが、さすがはこの作品。
2巻ではギャグ顔ではありましたが湯上りのおヌードを披露。
今回の3巻でも、1コマだけ、半コマくらいのイメージ図ではありましたが
ヌードモデル姿を披露してくださった。
ありがとう火曜先生。
僕はそれだけでも、ものすごくありがたいです。
この作品に着いていこうと、改めて思いました。

・・・それくらい宵先輩が好みなのです。

アニメ化したら絶対に宵先輩本を描く!

・・・「アニメ化したらこのヒロインで本描きたい」
と思っているキャラが何人かいます。
少年誌を見ていると、たまに
容姿、性格ともに自分の好みにストライクなヒロインに
出会うことがあります。
そう思っている作品がアニメ化したことは今のところ無いので
「アニメ化したらこのヒロインで本描きたい」を実行したことは
いまのところ無いです。

宵先輩はおととしの冬コミコピー誌に描きましたが
それは・・・待ちきれなかったノデス

・買い物は新宿に出かけたので、京王デパートにある沖縄物産の店にも寄りました。
家の泡盛が切れていたので。
IMG_0613.jpg
ついでにおやつも買う。
「紅芋タルト」はちんすこう並みにスタンダードとなった沖縄土産。
ハワイのマカダミアナッツチョコレート並みにベタなお土産です。
それだけ無難かつとても美味しいお菓子です。
要するにスイートポテトですが、バターの風味や、甘さが絶妙です。

「タンナファクルー」は昔ながらのおやつ。
黒糖味の素朴な甘さ。
外はややカリっとしていて、中は固めのスポンジケーキのような食感。
素朴ながらも、アッサリした洋菓子といいたくなるような
味・食感なので、たまにムショーに食べたくなります。

ぼちぼち、次回作のコンテ作業も大詰め。これらのおやつを食べつつ
作業を頑張ろうと思います。

コンテを切りながら、すごくエロい作品になる手応えを感じています。
コンテの段階で自分で勃つくらい(下品)。
男女5人ずつくらい全裸で禊を受ける
多人数プレイな作品なので労力的には「ウヒー」と、しんどい感じですが
この内容を絵に起こせる嬉しさのほうが勝る気がしています。

・・・下描きに入るのが楽しみですが、
せっかくの美味しいネームなので、コンテ作業もなるべくエロくなるように
試行錯誤しています。なので、いつもより難航しています。
それでもあと2日くらいでコンテ作業も終わりそうなので
頑張るです。
posted by nihondandy at 20:56| 日記

2017年01月23日

毎年恒例のアレ

冬コミ新刊「露出テストプレイ2」「VRシステムダウン」の
DL販売の手続きが完了しました!
1月28日(土曜日)各DL販売サイト様で販売開始予定です!
(↑リンクから、当サークルのDL販売作品一覧に飛びます)

DL版をお待ちの皆様、よろしくお願いします!

・さて、近所で豆まき神事の告知ポスターを見たので
一度神社の豆まきを見に行ってみようと思います。
次回作は神社での神事が題材ですので、何か参考になるかもですし。

ところで「豆まき神事」と聞くと、いつも人の名前っぽい、と思ってしまいます(笑)

・ここからは、毎年恒例の「受験生応援商品」のレビューです。
各メーカーの、商品名をムリヤリ受験にこじつけたダジャレや
案外美味しい商品もあったりで、毎年楽しみにしています♪

今年の受験生応援商品を近所のスーパーで採集してきました。
今年新発見した商品はこんな感じ
IMG_0594.jpeg
・ポテ校(ポテコ)勝つカレー味
・うカリッこ(カリッこ)わかめひじき
・カリー屋カレー 受験仕様パッケージ

IMG_0599.jpeg
IMG_0600.jpeg
ハウスは固形カレー・ハヤシでも受験生応援商品を展開

感想。
まずは「ポテ校」から。
少しでも受験というテーマに寄せたいという気持ちが
「校」の一文字に現れていてたいへんよろしい。
オヂサンはこういうムリヤリなセンスを見たくて
この採集作業をやっているので。

・・・そして、味はかなり美味しい。
嬉しい誤算。後日、もう一袋買っちゃいました。
ヤマトの「味カレー」に
じゃがいもの旨みがプラスされた感じの味。

評価「不器用だが好感の持てる頑張り屋さん」

次に「うカリッこ」。
そもそも元の商品名「カリッこ」すら知らなかった。
マイナー商品。
しかし、実力(味)は確かでした。
材料に魚肉が多く含まれていたので、
甘辛い味付けかと思っていたのですが
甘さはなく、ほんのり塩味、磯の風味が中心。
薄味ゆえに、とまらなくなるお味。
「お菓子」というより「おつまみ」に分類したい。
焼酎に合いそうな味でした。

評価「地味だが実力派。期待の新人。」

ハウス「カレー屋カリー」「こくまろハヤシ」
どちらも商品名にいじった形跡はなし。
味や具の名前などでダジャレをかましている形跡もなし。

普通に受験生を応援するのみで、身(自らの商品)を削った
ムリヤリなギャグが見られなかったのが個人的には残念。
味も普通に「カレー屋カリー」と「こくまろ」でしょう。

ハウスにしてみれば、受験生を応援したいのであって
僕みたいな変わり者のオヂサンを
喜ばせたいわけではないでしょうから、これでいいのですが。

ただ、裏面にセンスが光っていました。
IMG_0596.jpeg
「おチーズ」→「落ちず」は普通に上手い!と思いました。

評価「クールに仕事をこなす優等生タイプ」

総評
僕にとっては、身を削ったダジャレが
受験生応援商品の魅力でした。
ですが、身は削らず、応用例で笑いを取ると言う
知恵を身に着けた商品が出現しました。
これが今年もっともインパクトあるポイントでした。
僕は勝手にそういう商品を「進化系」と名づけました。

そして、味・笑いともにもっとも満足度の高かった商品は
「ポテ校(ポテコ)勝つカレー味」です!

みなさんも今度スーパーに行ったら探してみてください!
オススメです。

・・・ここまでのレビューは、数日前にメモ帳に書いた日記のコピペです。
その間に、ポテ校は2回リピートしていて、今も食べながら書いています。
スタンダードなカレー味でクセになる美味しさです。

食べながら裏面を見ると、間違え探しが。
商品パッケージの裏によくある感じの。
IMG_0607.jpeg
7つ探すのですが、意外と簡単で、2分ほどで全問わかりました。

・・・で、袋の合わせ目の裏に答えが書いてあるらしく。

IMG_0608.jpeg
スッゲー!答えの頭文字が「ゴウカクキマル」になってる!

軽く感動しました。
このメーカーさんの受験生を想う気持ちはホンモノだ!
笑いを求めてやっていた受験生応援商品の採集で、
こんな温かい気持ちになるとは思わなかったです。

間違え探しが簡単だったのも、受験生に時間を取らせないため。
間違え探しの答えはいまどきネット上に上げればいいと思うのですが、
受験生が答えを検索する手間を省くために、わざわざ袋の閉じの部分に印刷。
・・・そういう風にも受け取れます。

・・・東ハト「ポテコ」には「優勝!」と言ってあげたいです!(何の?(笑)




posted by nihondandy at 02:07| 日記

2017年01月18日

みかんうまい

COMIC1☆11の申し込みが完了しました!
cm11ndhari01.png
新ヒロイン 平良満(たいらみつる)ちゃん!
とても女らしい容姿のキャラに、あえて男っぽい名前をつけるのが好きです。
心ある友人や、真面目な友人は「みつるちゃん」「みっちゃん」と呼びますが
たいていのまわりの人からは「まんちゃん」と呼ばれます。

上品なお嬢様っぽい雰囲気ですが、どちらかというと真面目な委員長タイプ。
声のイメージは川澄綾子系の少年声。
男子から人気がありますが、口うるさいのが玉にきず。
そんな感じのヒロインです。

もう一人、凪子というヒロインもいますが、
満のほうがキャラデザのまとまりが良かったので、
こちらをメインヒロイン・サークルカットにしました。

内容はサークルカットのとおり。
去年の冬コミ進行中から
「次回作は、年頃の男女が至近距離で全裸で股間を隠しながら
モジモジする作品を描きたい!」
と、思ったのでこのシチュエーションにしました。

小さな島の儀式で、齢十五になる者は大晦日の夕方に
海で禊(みそぎ)を行う。男女ともマッパで。

・・・という、ネットの体験談などでは人気のシチュエーション。
僕も一度は描いてみたかったシチュエーション。
このシチュエーションが漫画やイラストで描かれたことは、
ほぼ無いと思います。
それも描いてみたくなったきっかけです。

夕方にネームが完成したので
ぼちぼちコンテ割りに入ろうかと。頑張る&作画に入るのが楽しみです!

・最近みかんが美味しい。みかんの時期ですしね。
一日4個くらい食べていると思います。

・人一倍静電気体質なワタクシ。
この時期は金属に触れるのがコワイのですが、
ここ数年で、水でも静電気が起きるようになりました。
ますます静電気体質になっているのかもしれません。

金属はともかく、水でも静電気は起こるのね。
時には火花も見えます。

ちょっと調べると、室内でスリッパを履いていると
静電気が起きやすいらしい。
履いてる!しかもゴム製のやつ!ビンゴ!
自分で静電気を強化していたのね(笑)
posted by nihondandy at 20:23| 日記

2017年01月17日

わたしのジョジョ遍歴

今日の日記は自分用のメモに近いので
そんな内容でもOKという奇特な方だけ
読んでいただければと思います。

・・・今日ふと、ジョジョと出会ったときのことを
思い出していました。
あの偶然がなければ、ジョジョには
ハマっていなかったと思います。

あれは小学校高学年。1990年くらい。
子ども会の行事で、廃品・古紙回収を手伝うことがありました。
その廃品の中に欲しいものがあれば、もって帰ってもよし。

古紙の中にジョジョの4〜20巻までがありました。
名前だけは知っていたので持って帰ってみました。
それがジョジョとの出会い。

今ならいらなくなった漫画は
ブックオフとかに売るのでしょうけど
当時は地元に古本屋はなく、
ブックオフ的な大型古本屋も、地元の情報番組で特集されるくらい
珍しくて新しい存在でした。
なので、当時の読まなくなった漫画の処分方法は
「人にあげる」か「古紙として捨てる」(エロ本は公園か空き地に捨てる)
が主流でした。少なくとも地元の田舎では。

・・・なので、ジョジョの4〜20巻を捨ててくれた人がいなければ
僕は未だにジョジョに触れていなかったかもしれません。

・・・中途半端に4巻からジョジョに入ったので
実は1部にはほとんど思い入れがありません。
2部、3部は大好きでかなりの回数読み返していますが。
4部の中盤くらいまではジャンプで読んでいましたが、
中学になり、いろんなことに興味が沸き、
次第に読まなくなっていきました。

・・・僕のジョジョ遍歴はこんな感じです。
どこかで時間を取って、漫喫でジョジョを読破したいと思っています。

「いつか読破したい漫画」は他にも、デスノートがあります。
15年くらい前。ある漫画を読むために1時間だけ漫画喫茶に入りました。
当時流行っていたデスノートを見かける。
ためしに1巻を手にとってみました。
「すごい面白い・・・これは再度時間を取って、改めて読破しよう。」
そう思い、1巻の1/3くらい読んで、本棚に戻したのでした。
・・・それから10年以上経ちますが、まだ再度時間を取っていません。

あと、クッキングパパ。実家で兄が買い集めていたのですが
65巻あたりで兄が買い集めるのをやめて
以降、僕も続刊を読めていません。
僕が買い集めてもいいのですが、収納スペースを考えると
なかなか行動に移せない感じです。
最新刊まで追いつくとたぶん70冊くらい見積もらないといけない。

「ジョジョ」「デスノート」「クッキングパパ」
僕の3大「いつか読破したい漫画」です。

本気で、大人買いして、コンプリートしようと思っているのが
漫画版Gガンダム。実はシュバルツが出てきたあたり(新宿編)で止まっているので
(主に収納スペースの関係で)
こちらも買うべき本が20冊くらい溜まっています。

今の自室には置くスペースが無いので
盆正月に実家に帰る直前に通販でまとめ買い→実家に発送
実家で読破して、そのまま実家に置いておく
・・・というのを計画しています。
・・・これはたぶんそのうちやります。
posted by nihondandy at 03:53| 日記

2017年01月15日

2017正月の旅EX 新潟日帰り旅行編

今朝、なかば沖縄のローカルタレントと化している
BIG1(ディスカウントストア)のホルモン古波津さんと
旅行をする夢を見る。

・・・それはさておき、正月に滋賀の実家から帰ってきて
そのあとすぐ一日だけ新潟旅行に行ったのでした!

これは前々からあじのりのさとうさんと計画していた企画。
里帰りの疲れがあった自分でしたが、18切符とのからみがあったので
旅行連チャンになってしまうのは仕方ない。

ともあれ、楽しみにしていた旅行なので
早朝集合も苦にならず、行ってきました。
今回は写真が19枚もあるので、写真中心になると思います。

hokuhoku01.png
朝6時。品川駅でさとうさんと待ち合わせ。
夜明け前の品川駅ホームは風通し良すぎて超寒かったです(笑)
6時11分の電車でひたすら北へ。普通に座れた♪

hokuhoku02.jpg
群馬高崎で乗り換え。この駅も超寒かった!

hokuhoku03.jpg
群馬独特の険しい山並みを見ると「内陸部に来たぞ!」という実感が沸きます。
上州のからっ風と言うけど、あんな山から吹く風は、そら寒いでしょう。

hokuhoku04.jpg
さらに奥地、水上で乗り換え。このあたりから雪国らしい景色。
旅行をしている実感が高まります!

hokuhoku06.jpg
山地を越え、日本海側の平野部に出ると、再び雪がなくなります。
冬の日本海側=雪 のイメージがあったので、これは意外。

ここから富山方面へ。
hokuhoku07.jpg
延々と日本海が見え、これまた旅情を引き立てます。
今朝、ほぼ太平洋側から出てきて、今日本海側にいて、
夜にはまた太平洋側にいる予定。不思議な感じ。
一日で本州を縦断・往復している実感がありました。

直江津駅で乗り換え。
ここから「ほくほく線」に乗り換えるのですが
さとうさん曰く、ここが本日のメインイベントらしい!
あえて、前情報は聞かずに、楽しみにして乗りました。

hokuhoku08.jpg
超快速スノーラビット!戦隊のメカっぽい!かっこいい!
”超快速”の名を冠しているのは、全国でもここだけらしい。

hokuhoku09.jpg
車体はいたってローカル線な車体。この華奢なボディが超快速で走るらしい。

hokuhoku010.jpg
出発!山並みが見える田んぼの中を、超快速で飛ばす。
乗り心地は爽快でございました!
僕たちの乗った土曜日は、車内にもあっと驚くギミックがありました。
写真は忘れたのですが、トンネルの多いこの区間
トンネル内では照明が落ち、ホログラムと音楽のショーで
楽しませてくれます。
これは小さなお子様は大喜びに違いない。

確かに見所満載な路線だこれは!

十日町で降り、各停に乗り換え、美佐島駅へ。
この「美佐島」は、さとうさんが僕に是非見てほしい駅らしい。
僕もあえて前情報は聞かず、美佐島駅に降りました。
hokuhoku12.jpg
駅はトンネルの中!
やったー!一度、トンネルの中の駅で降りてみたかったのよね。
さとうさん、ありがとう!
hokuhoku13.jpg
地上に出ると、駅舎がどこかの公民館のよう。まわりに線路も無いし。
「まったく駅に見えない駅」ということで、なかなか面白い風景です。

ここで50分ほど待ち時間があったので周辺散策。
超寒かったです。
”新潟より群馬高崎のほうが寒い”そう思っていた時期が俺にもありました。
hokuhoku14.jpg

でも、ロケーションは最高!
人通りも、車通りもほとんどなく、雪景色の静かな町。
ギャルゲーか、雪国を舞台にした萌え漫画に出てきそうな風景。
hokuhoku15.jpg
hokuhoku16.jpg
どこも、物語の世界に迷い込んだような、絵になる景色ばかり。
ずっと見ていたくなるような。
・・・そんなこんなであっという間の50分でした。
・・・ここ、すっごい良かった♪

そこからさらに電車に乗り、行きにも通った「越後湯沢」に出ます。
hokuhoku11.jpg
ところで、この「ほくほく大島」という名前が気に入りました。
ハッピーな響きの名前。
芸人にいそうな名前。

hokuhoku17.jpg
越後湯沢付近の、雪国の夕暮れ風景。美しい。

hokuhoku18.jpg
新幹線も乗り入れ、ターミナル駅である「越後湯沢」。
せっかくだから、美味しいもの食べて帰ろう。
ということで中学の頃、クッキングパパで読んで、ずっと気になっていた
新潟名物「へぎそば」を食べる。

へぎそばは、海藻が練り込まれたそば。通常のそばよりプリプリした食感。
美味しかったです。

ここからは新幹線に乗り、一路埼玉は大宮へ。
さとうさんが新幹線の切符をお値打ちに押さえてくれたので。
これで帰りの道中がかなり楽になりました。(主に精神的に)
「夜7時ごろに東京に戻る」のと「夜10時ごろに東京に戻る」のでは
疲れ方が違います。

越後湯沢から大宮へはあっという間。ワープした感覚です。
やっぱり新幹線は便利よのぅ・・・。
hokuhoku19.jpg
まだ夜の浅い時間に、帰ってこれました。
さとうさんサンクスです。

こうして楽しい新潟旅行、僕としては初の新潟上陸が終わったのでした。
楽しかった。
早朝からの出発でしたが、振り返るとあっという間の一日でした。

この旅行記は、さとうさんも近いうちにあじのりのブログ
アップされるそうなので
「同じ旅行のどこをピックアップして話すのか、どんな感想を持ったのか」
それぞれの違いを感じながら読まれると面白いかもしれません。

・・・年明けから半月ほど経った今は
ぼちぼち次回作の準備も進んでいます。生活も通常営業になりつつあります。
週なかばくらいで、コミ1新刊のカットや、新刊詳細をお話できると
思いますのでお楽しみにです!
posted by nihondandy at 18:52| 日記

2017年01月13日

サキは近鉄乗り 〜2017正月の旅 セルフ聖地巡礼編〜

正月に実家に帰った際の旅行記。
最終回の今回は、サキが住んでいる街を訪ねた話。

「露出テストプレイ2」のヒロインにはそれぞれ
おおまかに「京都のこのあたりに住んでいる」という設定があります。
郁夜は東福寺に住んでいる。
御世は三条〜四条の間の鴨川沿いに住んでいる。
サキは宇治市久御山あたりに住んでいる。

・・・ということで、京都駅から近鉄に乗り換え宇治に来ました。
自分で設定した聖地を自分で訪ねる。自分でもなんだかなぁと思いますが
冬コミ原稿中、ずっとやりたかった企画なんです!

ちなみに後から知りましたが”響け! ユーフォニアム”の舞台も宇治市らしいですね。
20170113saki01.jpg
サキの家からの最寄駅。近鉄大久保駅。

関西唯一のゴーゴーカレーもここにあります。
滋賀に住んでいた頃は「最寄のゴーゴーカレーは宇治か。行くのしんどいなぁ」
と思っていたお店。
20170113saki03.jpg
実際来たのは初めて。
まさかの和風な店構え。中に入りたかったけど、
この日は食べたい物がたくさんあったので外観だけ見る。

20170113saki02.jpg
駅改札を出てすぐのスーパー。
普通なら何とも思わないのですが
「サキはここで買い物して家に帰るんだろうなぁ」
(両親の帰りが遅いので、サキが夕飯を作ることが多い)
と思い、中に入ってみました。

20170113saki05.jpg
菓子パンコーナーで「アベック」というパンを買う。
「地元パン手帖」で名前だけは聞いたことがある。
20170113saki04.jpg
生クリームをカスタード風味の生地でサンド。
パリパリのチョコレートでコーティング。
よくある組み合わせですが、食べてみるとウマイ!
見た目よりずっと美味しい。

製造所を見ると、兵庫県のメーカーらしい。
京都の地元パンではないのですが、いい買い物した。

・・・後日「地元パン手帖」を見ると、その兵庫県のメーカー「ニシカワ食品」は
筆者が「このメーカーのパンが買えるエリアに住んでいる人が羨ましい」と
絶賛していたメーカー。確かに美味しかった。

はからずして、サキが美味しいローカルパンに出会わせてくれたのでした(おおげさ)

駅から西へ15分ほど歩くと、大きな幹線道路沿いに出ます。
このあたりがサキの近所。住所的には宇治市久御山(くみやま)です。

20170113saki06.jpg
20170113saki07.jpg
王将があったり、スパ銭があったり、ブックオフがあったり、セルフうどんの店があったり
・・・典型的な、郊外型大型店舗が何でも揃っている便利なエリア。
何なら俺が住みたい!

ここから北へ5分ほど歩くと、田んぼと団地と住宅地のエリアになります。
20170113saki08.jpg
サキはこんな感じの団地の一室に、両親と三人で暮らしています。
ちなみにサキの自室は、2〜3畳くらいの物置部屋を勉強部屋に改造して使っています。
そんな環境で、あれだけスペックの高い子が育ったわけです。

そして、サキの最寄のコンビニはローソンと判明。
しょっちゅうこのローソンで立ち読みとかしてるんだろうなぁ。

20170113saki09.jpg
最寄の橋&川
サキは夜、たまにここに来て、
好きな音楽を聴きながらいろいろ悩んだり、ウルウルしたりします。

・・・グーグルマップのストリートビューで見てイメージを膨らませていた
サキの地元ですが、実際に来る事ができて満足でした。

・・・そこから京都駅に戻る道中、伏見桃山で途中下車し
月桂冠の酒蔵を訪ねました。
20170113saki10.jpg
ここは300円で資料館見学&きき酒ができるということで
面白そうなので行ってみました。

ちなみに見学の記念品で、180mlの日本酒がもらえるのですが
同じものがお土産コーナーで300円で買えます。
つまり、資料館を見学したほうがオトクです。

お土産コーナーでこんなモノ発見!
20170113saki11.jpg
カッコイイ!月桂冠Tシャツ!

こういうメーカーのノベルティ的な服大好き!即買いで御座います!

・・・そして京都駅に戻る。ここから聖地巡礼後編。
JRの改札から屋上広場に上るエスカレーターの
途中にあるフードコート。
20170113saki12.jpg
「露出テストプレイ2」の序盤、郁夜とサキがダベっていたシーンは
ここをモデルにしました。
作中で描いたこの席は、いつも人がいるので写真を撮りにくかったのですが
この日は運良く空いていました。
というか、この日はクッソ寒かったので、外と同じ気温のこのフードコートを
利用する人は物好きな人と思われる。
20170113saki14.jpg
下からフードコートを見た写真。こんな感じで吹き抜けになっているので
外と同じです。

20170113saki15.jpg
僕もコーヒーを買い求め、郁夜・サキが座っていた席でマッタリします。

20170113saki16.jpg
この席からの眺めはこんな感じ。
JRの改札を見下ろす感じになっています。

・・・とにかくこの日は寒かった。
そんなこんなで夕方になり、夕方の新幹線で東京に戻ってきたのでした。
posted by nihondandy at 23:47| 日記

2017年01月12日

ジャガー回し

今週は出かけることが多いので、日記のネタも多いです。
おかげさまで、今日あたりから風邪も治りつつあります。

今日は大掃除で出た、売る本を売りに、中野のまんだらけへ。
うちは定期的に部屋にある本を売らないと、
すぐに収納スペースがなくなってしまうので。

近所のコミュニティバスで中野駅へ。
このバスの運転手が、若くてなかなかイケメン。
アイドルか俳優と思うくらい。バス会社の制服でキメていたので
腐の皆様なら「キャー♪」と思うのでは!?という感じの光景でした。
若いイケメンが、コミュニティバスを運転しているという光景が
浮世離れした感じで、ドラマか特撮かBLの世界に迷いこんだような感覚でした。

・・・そんなこんなで中野駅到着。
まんだらけで本を売ったあとは
中野に来たときのお楽しみ、
武道家のラーメンで昼食と洒落込みました。

二代目武道家」(食べログ)は
超濃厚豚骨ラーメンのお店。横浜家系に分類されるらしい。
東京で一番好きなラーメン屋です。

とにかく濃厚な豚骨ラーメンが食べたい!という方にはオススメです。
ラーメンにアッサリさや繊細さを求める方には全然オススメできません。
ガツンと濃厚な味の、たいへん男臭いお店で御座います!

IMG_0567.jpeg
ノーマルなラーメン(700円)を注文。麺の固さなどは全部「普通」でお願いしています。
このややドロっとしていて、濃厚な豚骨味のスープが最高なのです!
しょっちゅうは食べたくないけど、期間が開くと、
たまらなく食べたくなるラーメンです。

IMG_0569.jpeg
後半は、スープをご飯にかけておじや風に。
15:00まではライスが無料・おかわり自由です。
(ちなみに15時〜16時まで店が閉まる(昼休憩!?)ようなのでご注意を)
僕は無料じゃなくてもライスは付けます。(それでも50円だか100円くらい・おかわり自由)
この濃厚スープや、スープに浸ったのりはゴハンにピッタリなので。
このお店のラーメンはごはん推奨。

・・・ごちそう様。やっぱり武道家での食事は満足度が高い。また来よう。

・家に帰り、近所のツタヤへ。
店の前に、ジャガーさんのガチャがあったので!
IMG_0586.jpeg
皆さんは千葉のロックスター・JAGUAR(ジャガー)さんをご存知でしょうか!?

僕は、みうらじゅんさんのラジオで知りました。
その特徴的なサウンドと唯一無二のトリッキーな雰囲気と
ハデな衣装とは裏腹の、腰の低いキャラクターに惹かれました。

伝説もいろいろあって、
自営業(洋裁店)で成功して、ロッカーを始めた人は珍しい(逆はいますが)。
売れない頃にジャガーさんにお世話になった有名ミュージシャンがたくさんいる。
千葉テレビの放送枠を買い取って、自腹で自分の番組を放映していた。

・・・そんな面白い人物なので、たまに深夜のバラエティー番組で特集されたり
こうやってグッズがでたり、神出鬼没にメジャーシーンに顔を出す方です。

僕は一時期、ジャガーさんの番組「ハロージャガー」や
ジャガーさんの歌「ファイト! ファイト! ちば」に
たいへん癒されていたので、好きなタレントの一人です。

余談長くなりましたが、ガチャをとりあえず二回やりました。
IMG_0592.jpeg
全4種のうち二つ出ました。
300円でこの造型はなかなか。
しかし、欲しいと思っていたノーマルジャガーとUFOジャガーが出なかったので
また回そうと思います。

こうやって、ガチャの商品になるタレントは相当有名人だと思うのですが
ジャガーさんは全国的なメジャーなタレントなのか!?千葉ローカルの有名人!?
そんな掴みどころが無い感じも魅力です。

今夜は久々にジャガーさんの歌や動画に触れたいです。
posted by nihondandy at 19:52| 日記

2017年01月11日

でーじ買い込んだやっさー(エセ沖縄弁)

今日は次回作の参考資料を集めに国会図書館に行っていました。
どうしても絵柄をマスターしたい絵師の方がいるので。

国会図書館は、新しい本から
古すぎて古本屋にも無いような本まで
国内で出版された本はだいたい揃っていて、
読むことができるのでとても便利です。
(漫画・ラノベもあります。むしろほぼそっちしか利用していません。)

おかげで資料として買いたい本の目星はついたので
明日はその本を買いに行こうと思います。

・・・資料集めの過程で漫画版「仮面ライダークウガ」を読んだのですが
なかなか面白かったです。
特撮のクウガとはかなり異なる印象。
最初は漫画ゆえの濃すぎるキャラクターづけに違和感があったのですが
慣れて、特撮のクウガとは切り離して楽しめるようになると、俄然面白くなってきました。

真面目な作風で、根強いファンも多い、特撮版のクウガ。
このクウガに寄せて漫画版を作ったら、どんな作品になっても叩かれる。
じゃあいっそ、漫画版独自のクウガにしよう・・・という判断かどうかはわかりませんが
そう思えるくらい漫画版独自の世界観になっています。
これはこれで、気に入ったのでした。

漫画版のクウガがどれくらい違うかというと
「途中でアギトが出てくる」
それくらい特撮版とは別物になっています。

・さて、ここからが本編(長いな)
国会図書館での用が済んだ後は、有楽町に出ました。ザギンです。
有楽町駅周辺は全国のアンテナショップが集中していて
毎日が全国都道府県の物産展状態です。

冬コミ作業中に、沖縄食材をほぼ使い切ってしまったので
沖縄物産のお店で買い込むことに。
沖縄県のアンテナショップ「銀座わしたショップ」
ここは小さいフードコートも併設されていて、沖縄そば、タコライス、天ぷらなどの
軽食を食べることができます。

IMG_0554.jpeg
IMG_0555.jpeg
前々から興味があった「沖縄天ぷら」を食べてみました。

だいたいのお店は「さかなの天ぷら」という名前で売られているので
何の魚かはわかりません。でも、マグロのような食感の食べ応えのある魚で
美味しかったです。
沖縄の天ぷらは、衣が厚く、モチモチ。衣に塩味が付いているので
なにもつけなくてもいいのが特徴。
なので、ファーストフード的感覚でいただけます。
魚のフリッターが一番近い食べ物と思います。

IMG_0557.jpeg
食材もタップリ買い込む。
最初は沖縄そばスープだけの予定でしたが、テンション上がって
いっぱい買ってしまった。しょっちゅう来れるお店でもないですし。

沖縄そばのスープは、あっさり魚介系豚骨スープ。
野菜炒めや、野菜スープや鍋物のベースなど
汎用性が高いので、常備しています。

IMG_0559.jpeg
中でも嬉しかったのが「うずまきパン」
沖縄ではお馴染みのパンらしい。
沖縄出身のうちのおかんも幼い頃から親しんでいたらしいし。
・・・僕は話だけでしか知らないローカルパン。
現地のスーパーとかにしか並ばないような商品が
まさか、アンテナショップで買えるとは。
アンテナショップにパンが売っているのは、けっこうな驚き。

さっそく食べてみました。
思ったとおり、パンはややパサパサの素朴な味わい。
クリームは砂糖が多すぎてジャリジャリした食感(それが特徴でもある)。
「ラスク味のパン」という感想です。
素朴な味わいで、美味しかったです。
コンビニやオシャレなパン屋のパンとは、違ったベクトルの美味しさ。

うちのおかんは、パンで一般的に美味しいとされている
「しっとりモチモチ」はあまり好きではなく
「パサパサ」のが好み。
このうずまきパンがまさに「パサパサ」タイプだったので
「こういうパンで育ったら、こっちがデフォルトになるか!?」
と、ちょっと納得してしまったのでした。


posted by nihondandy at 20:47| 日記

2017年01月10日

2017正月の旅 叡山電車編

正月休みで実家に帰った際の旅行記。
この日は、夏に行けなかった叡山電車に乗るのが目的で
京都市内に出かけました。

この路線の魅力は景色の良さや、
終点の鞍馬近辺に観光スポットがたくさんあること。
市内から30分ほどで山間の観光地に出られるのは
京都の魅力のひとつと思います。

始発駅の出町柳駅。
改札近くにNEWGAMEの青葉ちゃんのポップがあります。
IMG_0887.jpg
かわいい♪
等身大だろうか!?身長175cmの僕と並ぶとこんな感じ。
思っていたよりずっと小さい。

この鉄道会社はまんがタイムきららとのコラボが多いのですが
展望列車の名前が「きらら号」だからかもしれない。

・・・さて、電車は一路、終点の鞍馬へ。
天狗や牛若丸で有名なスポット。
IMG_0890.jpg
駅近くのお土産屋に寄った際、ちょっとした小物を一個買っただけなのに
お茶を出してくれて、鞍馬の見所を丁寧に教えていただく。
京都の観光地の店員さんは淡白な対応の方が多いという印象を持っていましたが
こういう人間味溢れる店員さんもいるということに、何だか救われた気持ちに。

その店員のおばちゃん曰く、このエリアは徒歩で全部回って欲しい
とのことだったので、ハードそうですが、山歩きと洒落込むことに。

IMG_00898.jpg
山を登り、まづは鞍馬寺へ。
こま犬ではなく、阿吽の形相の二匹の虎が特徴だそうです。

寺の裏の山道から、お隣の貴船神社へは30分ほどの険しい山道。
IMG_0899.jpg
牛若丸が修行したといわれるゾーン。
地盤が固いために、地表に浮き出ている木の根っこが
異世界な雰囲気を醸し出しています。

IMG_000907.jpg
IMG_000913.jpg
山を越え、お隣の貴船神社へ。
写真集などで見て、こちらも一度来てみたかったスポット。
名前がカッコイイじゃないか!

絵馬はこの神社が発祥らしいです。昔は生きた馬を献上していたらしいのですが
献上する馬がいないときに、かわりに木の札を献上したのが絵馬の始まりらしい。

また全国にある「貴船神社」は、ここが総本山らしい。

また、知らなかったのですが、ここは縁結びで有名な神社。
まわりはカップルばかりで、おかんと一緒に行った自分は
さぞ肩身が狭いのでした「笑」

うちのおかんも電車旅は大好きなので、そこは遺伝したのかもしれません。

なかなかハードな山歩きで鞍馬・貴船を巡ったあとは
再び叡山電車で京都市内へ。
ちなみに、鞍馬貴船エリアは、鞍馬から貴船に抜けるコースがオススメです。
この順で行くと、山道で下り坂が多いので。

夕方、錦市場(テレビとかでよく出る)で少々食べ歩きをしたあと
京都駅地下街ポルタにある和食屋にて夕飯に京料理をいただく。
IMG_00928.jpg
織姫(湯葉定食)
湯葉が大好きです。一度湯葉丼を食べてみたかったのでこのセットにしました。
(左下の黒い器が湯葉丼)
湯葉丼は「ほとんどあんかけのダシの味だな」が率直な感想。
セットで付いてきた、生麩の田楽や、揚げだし生麩がとても美味しかったです。
生麩も大好きな食材です。
食感は餅で、味は餅よりも淡白なものをイメージしていただければいいかと。

なかなかハードに歩きまくった一日。
楽しかったけど、おかんは疲れなかっただろうか!?
一応楽しかったとは言ってくれたけど。
しかし、毎日1時間のウォーキングをしているおかんは
運動不足な自分より、もしかしたら健康かもしれない。

とにかく、楽しい一日でした。
posted by nihondandy at 21:06| 日記

2017年01月09日

わかりやすい

年末年始の各種イベントも済み、楽しくもハードな日々から
通常営業な日々へ・・・と思ったら、さっそく
ノドが痛かったり、鼻水が出たり風邪の兆候が出るわかりやすいカラダ。

冬コミ原稿からそのままずっとカラダに無理させてきたので
むしろ、よく持ちこたえてくれたと言うべきかも。

一旦ゆっくり休めというサインなのかも。そんなことを思いながらも
今日は水まわりの大掃除などをしていました。
風邪をひく前は、休んでいても、動いていても、ひくので。

・・・やりたくない水まわり(台所・ユニットバス)の大掃除を終えたので
頑張った自分へのご褒美(うるせぇw)として
京都駅で買ってきたお菓子を開封することに。
IMG_0539.jpeg
”京ちゃふれ”
京都駅地下街ポルタにて購入。
実は、「露出テストプレイ2」で郁夜たちが食べていた和菓子
”お茶マァム”はこれがモデルになっています。

IMG_0543.jpeg
中身はこんな感じ。
作中では「原材料の40%がチョコレート」とか書いていましたが、それは適当です。
でも、材料表示の二番目にチョコレートが書いてあるので、チョコレート多目です。

食べてみると、チョコレートとお抹茶を贅沢に使った
ソフトタイプのクッキーということがわかると思います。
御世も郁夜もこれがたいそう気に入ったと。

オススメです。
posted by nihondandy at 01:19| 日記

2017年01月08日

2017正月の旅 永源寺〜多度 思い出の味に再会編

正月に滋賀の実家に帰った際の旅行記。
今回は滋賀三重中心の話。

この日は滋賀県から三重県にかけてドライブしようと
朝10時ごろ出発。
微妙な天気でしたが、久しぶりに滋賀県を走れるとあって
とてもいい気持ちでドライブする。

近江鉄道・新八日市駅駅舎
IMG_0831.jpg

IMG_0835.jpg
鉄っちゃんの間では有名らしい、趣タップリな建物。
W-D4の「大丈夫」のPVにも登場します。コチラ
なので、一度訪れてみたかったスポットです。
車で行くと、駅に続く曲がり角が、見落としそうなくらい
わかりにくいのでご注意。

つづいて、このエリアの主要国道・国道421号線をひらすら走ります。
この道は峠を抜けて、三重県桑名市・名古屋方面に抜ける便利な道なのですが
峠道がなかなか険しく、敬遠されがちな道でした。
ですが、数年前に立派なトンネルができて、グッと使いやすい道になった
・・・ということで、今回行ってみることに。

道中に見えるダム・永源寺ダム。
IMG_0842.jpg
静かな山間の景色にたいへん癒されました。
もちろん管理事務所でダムカードももらったよ♪

ふたたび421号線、さきほどのトンネルを越え
(こんな長いトンネルをよく掘ったなと感心しながら)
桑名方面に走っていくと、店も増えていきます。
道中、大型古本屋に寄る。
このお店が、なかなか気合の入った品揃えで、近所に欲しいくらい。
久々に古本漁り(サービスシーン目当て)がはかどりました。
予定外に1時間ほど、ここで使いました。

ここから三重県は258号線に乗る。
岐阜から三重方面に抜ける、岐阜に住んでいた頃にはよく使っていた道。

ここからが今回のメインイベント「麺こくの味に再会する」です!

「麺こく」は、僕が滋賀の実家に住んでいた2007〜2008年ごろ
家族で行き着けにしていたラーメンチェーン店。
チェーン店にしてはなかなか美味しい。そこそこ流行っていたのですが、
ある日突然閉店。跡地は天一ラーメンに。
県内にもう一軒あった店舗もしばらくして閉店。
・・・ということで、あの味は二度と味わえないのかと思っていました。

去年、FM三重を聴いていたら”ダイムグループ”という
三重県の飲食店グループの名前をよく聞くので、気になりました。
ダイムグループのHPで、系列店をなんとなく見ていたら
「一番亭」というラーメンチェーンのメニューが、すごく見覚えのある面構え。
・・・そう、かつての「麺こく」のメニューにソックリ。

いろいろ調べると、この「一番亭」は「麺こく」の姉妹店っぽい!
滋賀県では食べられなくなったと思われていたメニューが
おとなり三重県ではバリバリ現役で味わえる!

・・・ということで、大好きだった「麺こく」の味に
再会するべく「一番亭」多度店を目指しました!

IMG_08500.jpg
258号線沿い。多度の「一番亭」。

正月だからか、多度大社が近いからか、2時ごろでも
ファミリー中心に待ちが出るくらい混んでいました。
10分ほど待って、カウンター席に着く。内装も「麺こく」っぽい。

ラーメンギョウザセットを注文。
IMG_0846.jpg
ラーメン到着

IMG_0848.jpg
ギョウザ到着

IMG_0847.jpg
無料の浅漬けキムチ(ギョウザのタレに付けると、よりウマイ)

見た目が「麺こく」そのままだ!

いただきます。

うま!「麺こく」そのままだー!


感動の再会で御座います!
まったく同じ味!
大満足!

おそらく、客観的には「やや美味しい」くらいの味と思います。
わざわざ遠くからは行かないけど、近所にあれは週一くらいで通いたくなる味。
実際、実家では週一ペースで行っていましたし。

しかし、もう出会えないと思っていた、地元の行き着けの店の味に
10年ぶりに再会できたので、メチャクチャ美味しかったのでした!

・・・近所に欲しいなぁ。週一で通うのに。

・・・心もお腹も満腹になり、再び関が原方面に車を走らせる。
再び滋賀県に戻り、夜になる。

古本屋や本屋を巡り、夕飯は八日市の王将へ。
こちらも家族でよく行っていたお店。
このエリアでは一番美味しいと思われる店舗。
そこで、こってりラーメンとギョウザとミニ天津飯のセットを食べる。
こちらも相変わらず美味しく、大満足。

・・・よく食べるなぁ。
正月は連日こんな感じで、食べたいものを遠慮なく食べていたので
正月だけで2〜3週間分のカロリーを摂ったのではないか!?
と思います。でも、満足・美味しかったのでよしです。
posted by nihondandy at 11:12| 日記

2017年01月05日

楽しいひととき

さきほど滋賀の実家から東京に帰ってきました。

楽しいことはたくさんあったのですが、
とにかく疲れました。クリスマス明けからずっとバタバタ
非日常な日々を送っていたので
ただいまちょっとグッタリで御座います。

・・・その、たくさんあった楽しいことは
毎度のごとく、旅行記として、日を区切って書いていこうと思います。
ざっくりお品書き
・名古屋 初詣編(今回)
・永源寺〜多度 思い出の味に再会編
・叡山電鉄編
・宇治 セルフ聖地巡礼編

・・・では、第一回目。名古屋 初詣編

毎年恒例、学漫時代の仲間での初詣。
僕は去年参加しなかったので、二年ぶりに会うメンバーも。
とはいえ、10年来のつきあい。きごころ知れた仲。

名古屋は熱田神宮。穏やかな快晴で、相変わらずの人ごみでした。
いつもどうり初詣して、いつもどうり上前津(電気街)に移動して
いつものお店で食事して、いつもどうり後輩メンバーへのお年玉として
先輩メンバーで出し合って買ったホビーショップの福袋を
後輩に押し付けて、いつもどうりカラオケ屋で開封の儀。
この開封の儀をやらないと、年が明けた気がしないくらい、好きな瞬間。

・・・学生時代に戻ったような、心が温かくなるような楽しい一日でした。
メンバーに一人、ガンオンの上級者の方がいるので
つい二人でガンオントークになってしまう場面が多々ありました。
それは他のメンバーには申し訳ない限り。
だって、ガンオンの話ができる機会、人、って貴重なんラモーンズ。

写真はたくさん撮ったのですが、友達や通行人が入っているものばかりなので
みんなで食べた昼ごはんの写真でカンベーン
IMG_0805.jpg
名古屋・大須はなごみどりの名古屋定食。

しっかり味が染みて、柔らかく煮込まれた手羽先と
濃厚な味噌がかかった柔らかいチキンカツ
どちらもご飯にピッタリ。
たいへん美味しい昼ごはんでした。
やっぱり味噌カツは美味しい♪

・・・初詣の様子はこんな感じ。
年末年始の行事を終えたとはいえ、大掃除や次回イベント申し込みや
次回作の準備などなどやることは目白押し。

早いところまた、原稿作業中心の生活に戻りたいです。
脳内ではだいぶ形になっているので、はよ下描きに入りたいです。

ちょっとは落書きもしたいです。
ネタは浮かんでいるので。

・・・そんなこんなで、今年もあわただしい感じですが
日本ダンディ作品をよろしくお願いします!


posted by nihondandy at 21:38| 日記

2017年01月01日

2017あけましておめでとうございます

コミックマーケット91無事閉会。
お疲れ様でした!そして日本ダンディにお越しいただいた皆様へ
ありがとうございました!

今日から新刊が皆様のものになるのね・・・。
目の前で一冊一冊自分の作品が、読者様の手に渡る瞬間を見られるのは
嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいになる瞬間です。

特に今回のオリジナル新刊「露出テストプレイ2」は
リリースするのをワクワクして待っていたので、なおそう思いました。
もちろん、もうひとつの新刊「VRシステムダウン」や既刊を
読んでいただける喜びも大きいです。
どの本も「うちの子を可愛がってね。」
そんな気持ちです。

余談ですが、今回の新刊2種類。それぞれ別の印刷会社ですが
「広域色インク」という、明るい色も出やすいインクで刷ってもらいました。
通常、印刷はピンク系や紫系や水色系の発色が苦手で
モニターで見た色よりも暗く、赤みが強くなるのですが
この「広域色インク」を使うようになってからは、
色の再現率が格段に上がりました。
新刊2種とも綺麗に刷っていただきました。

露出テストプレイ2の新キャラ・サキ。
表紙やサンプルは、あえて郁夜メインにして、
サキをなるべく表に出さないようにしました。

「普通のまんじゅうと思って食べていたら、栗が入っていた」的な
効果を狙って、そうしました。
サキは栗です。
サキのクリです。
・・・何を言っているのか。

表紙やサンプルではわからないですが、この作品はサキもほぼ主役で
エッチシーンも1/3はサキです。この子もヌードモデルにされちゃいます♪
サンプルを見て「この新キャラ(サキ)は脱がないのか!?」と思われている方は
そんなことないので、是非本編を読んでいただきたいです。

作画中も「中に栗が入っていた」的な効果を演出するために
あえてサキの話題はしないようにしていました。
・・・が、もう作品本編をリリースしましたので
これからはどんどんサキを推していきますよ!
相当お気に入りのキャラなんです!

・・・話はコミケに戻りまして
今回もいくつか差し入れをいただきました。
本当にありがとうございます!
打ち上げ会場にてスタッフで分けさせてもらいました。
ちょっとずつ、ありがたくいただいていこうと思います。

今回は売り子にマミさんが来てくださいまして
ブースが華やかになったですね。
あのレイヤーさんは売り子のボブさんの繋がりの子で
僕とはほぼ初対面くらいの面識・・・ですが
かいがいしくブース運営を手伝ってくれて嬉しかったですね。
売り子を手伝ってくれる人たちにも感謝です。

・・・そんな感じで、非常にあわただしく過ぎた冬コミでしたが
今は次回作に向けて燃えています。
次回作はワクワクするくらいエロい作品ですのでお楽しみに!
露出ジャンルでは割と鉄板だけど、
あまり作品にされないシチュエーションです。
あとは、いかにヒロインを可愛くデザインできるか。
重要かつ、とても楽しい作業で御座います。

正月に実家に帰った際も、空き時間で作業を進めていきます。
・・・楽しみだな。
今回は名古屋・滋賀・京都に出向く予定。
楽しみだ!
旅行記も書いていきますのでお楽しみに!

・さて元旦の今朝は、早起きして初日の出を撮影と洒落込みました。
こよみでは、今日の東京の日のでは6:50
しかし、雲や建物の関係で、だいたい7:00ごろです。

IMG_0439.jpg
うちのマンションから見えた日の出はこんな感じ。
よそのマンションの上に建てられた小屋の窓越しに見える太陽が初日の出でした。
それでも初日の出に違いはなく、おめでとうございま〜す!
一応満足。

IMG_0438.jpeg
今日は快晴でしたので、富士山も綺麗に見えていました。

今年一年、良い年になりますように!
今年を良い年にできるかどうかはキミ次第。
良い年になるというより、良い年にする!
そんな歌詞になりそうなことを思った日の出観察でした。

でわでわ、今年もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by nihondandy at 08:18| 日記