2016年10月30日

あのパン屋に行きたい

原稿作業をしながらふと「僕はギャグっぽい作画方法しか知らないのかもしれない」
ということに気が付く。
たまに身内に、うちの作品はギャグ漫画にしか見えないと言われることがあります。
うちの作品はコメディー調のものが多いので、それでいいのですが
ストーリー調の作画方法も習得したいです。

なぜなら、ギャグ漫画のヒロインが脱ぐより
ストーリー漫画のヒロインが脱いだほうが嬉しいから。
(個人的好みかもですが)

ストーリー調のキャラデザイン、演出、背景、コマ割
・・・そういうのを研究して、そのうちそういう雰囲気の作品にチャレンジしたいです。

・先日紹介しました「地元パン手帖」ですが、その本には全国各地の
昔ながらのパン屋が紹介されています。
近場の店があれば行ってみたいと思いながら読み進めると
池袋駅前の「タカセ」というパン屋が出てきました。

地図を見ると・・・あの店か!
前は何度も通ったことがある!
池袋東口正面のT字路の角、という一等地にある。
サンシャイン方面に行ったことがある人なら誰もが目にしているであろう
あのパン屋。

有名な老舗パン屋で、けっこう美味しいらしい。
僕は今まで、チェーン店のパン屋の古い店舗くらいにしか思っていなくて
とくに気にしていなかったのでした。

今度池袋に行ったら是非、レトロチックな菓子パンを買い込んでみたい。
しかし最近全然出かけないのよな・・・。

今回冬コミ進行はけっこう詰め詰めでタイトなスケジュールでゴザル・・・。
posted by nihondandy at 01:45| 日記

2016年10月28日

サイトが重かったので

冬コミ・ブースいただけました!
土曜日 東地区“セ”ブロック−30a 「日本ダンディ」

速報メールは17:00に受け取っていたのですが
マップでの位置を確認したかったので、
WEDカタログが公開されるのを待ちました。
・・・で、確認できたのが先ほど。やっぱり重いね。

ところで配置は列はじの、誕生日席!ということで
なかなか良い配置。
まわりはネット上や商業誌で名前を見るような方ばかり
嬉しいというより「気が重いわっ!(笑」
というのが正直なところ。

商業誌でデビューが決まったときも、
あんなに憧れていた商業デビューなのに、
出版社から採用のお電話をいただいたときは
「やってしもうた・・・。明日からは憧れの先生方がライバルだ・・・」
と気が重くなったので、
自分はそういう気質なのでしょう。

これがマリッジブルーというやつか(違

今回は外せない!いつもそうですが。
というか、毎回当てるつもりでやっています。

現在一冊目の表紙を描いています。
確実に目を引くような表紙
表紙も一枚絵のオカズとして使えるくらいにしなければ!
というプレッシャーがかかります。

とにかく、いただいた配置にふさわしくなるような
新刊を上げることを念頭に年末までガンバリマス!

これで新刊二冊目を落とせなくなったね「笑」

・・・次回からまたダラダラと日常をつづる日記に戻ります。
posted by nihondandy at 19:17| 日記

2016年10月25日

舌をだます

今年はあじのりのさとうさんと出会って10年。
2006年11月くらいのダカポ2オンリーで出会ったので
ちょうど丸10年くらい。
・・・という話をさとうさんとたびたびします。

僕がデジタルトーンを導入したのがそのタイミングで、
初のオフセ本を作ったのもそのタイミングです。

2006年に発行した「さくらさんとおふろ」が初のオフセ本なので、
それ以前の当サークルのオフセ本は存在しません。
(ずっとコピー誌で活動していました。)
「さくらさんとおふろ」が最古で御座います。

・気まぐれで1袋買った青のりが余っていたので
活用法を模索しています。
IMG_0244.JPG
その過程で発見したのがコレ。

はんぺんの、中に玉ねぎやキャベツなどの具は入っているタイプのもの。
それをフライパンでこんがり焼いて
「マヨネーズ+ソース+青のり」をかけると
・・・あらまビックリ、お好み焼きの味になります!

もしかしたら、ピザ生地や食パンなど食感がお好み焼きに近いものであれば
「マヨネーズ+ソース+青のり」でお好み焼きの味になるのかもしれない。

・・・という、ちょっとした発見でした。
posted by nihondandy at 02:34| 日記

2016年10月21日

ほむ尻

プレバンから1/144水中型ガンダムが届きました。
連邦のMSVで一番キット化してほしい機体だったので
発売されて本当に嬉しい!
IMG_0226.JPG

正式名称が「水中型ガンダム」なのね。とてもシンプル。
しかし、デザインは1st世代と思えないほど
垢抜けていてカラフルなデザイン。

キットリリースは嬉しいけど、シールだらけの
素組派には厳しいキットになっているのではないかと心配しましたが

IMG_0227.JPG
中身はカラフル。色分けがかなり丁寧にされている印象。
シールは少なめでした。
たぶん素組でもカッコヨク仕上がるはず。
組むのが楽しみです。

いつ組もう!?年内は原稿作業でパンパンよ!?
年明けくらいか!?
はよ組みたいです。

・さんざん迷って、7000円以下になったら買うか!?
くらいに思っていたフィギュアを購入

IMG_0198.JPG
先月発売されたほむほむのフィギュア。
迷っていた理由は
表情が萌え寄りにアレンジされているのがマイナス。
しかし、黒ストッキングごしの尻のラインはエロい。
・・・なので迷っていました。

ちなみに原型となる、蒼樹うめ先生のイラストがコチラ
IMG_0208.JPG

では、フィギュアを見ていきましょう。

サイズはやや小さめ。しかし造型はスバラシイ。

IMG_0199.JPG
外箱が凝っていて、キットの写真と、名前のレタリングの部分が
わずかに浮き出ていて、光沢仕上げになっています。
地味に豪華。
箱が捨てられなくなった!?

IMG_0213.JPG
これが例のアレンジされた表情。
元絵とだいぶ違うっしょ!?デレ寄りの表情。
ほむらには常に無愛想な表情をしていてほしい派のボキです。

しかし、服ごしでもわかる胸の小ささが・・・タマラン!
そして、華奢な体型と白い服は相性いいですね。

IMG_0215.JPG
お目当ての「ほむ尻」。
販促用の画像では真っ黒テカテカに見えていましたが
実物は光沢控えめで、やや紫寄りの黒です。
肌の色と、黒ストッキング色が混じった色を再現している
・・・とも思われる色ですが
真っ黒テカテカのほうがエロかったなぁ・・・。

そして、販促画像では気が付かなかったのですが、
尻付近がちょうどパンティーのラインで分割さてれいます
しかし、パンティーの意匠は造りこまれていないので
単なる分割線と思われる。
黒ストッキングごしの、お尻のまん丸なラインを期待していたので
この分割線がちょっと残念。

・・・と、個人的なマイナスポイントを上げましたが
全体としては大変出来のいいキットです。

IMG_0211.JPG
一番お気に入りのアングル。このアングルなら表情がキリっとして見えます。
スラっとした体型もほむららしくてスバラシイ。

IMG_0216.JPG
髪の造型は元絵の魅力を超えているのでは、というくらい、
繊細かつバランスよくまとめられています。
体型のバランスもすばらしい。

IMG_0214.JPG
逆からのアングルのほむ尻もなかなか。

・・・数年前に発売された、前作のまどかも、元絵の魅力を超えるかもしれない
素晴らしい出来だったのですが
今作ほむらも、元絵超えと言いたくなるくらいの出来です。
立体物でイラストに比類する魅力を出すのは並大抵のことではないです。

・・・まとめますと、個人的な好みを抜きにすれば
素晴らしい出来のフィギュア。
うちにあるほむらのフィギュアはアクションフィギュアが多いので
ポーズ固定で、造型が追求されたキットが入手できて良かったです。


これでうちのほむらフィギュアが約10体になりました。
同じキャラのフィギュアを買うこと自体珍しいことなので
どんだけほむらが好きなのかと・・・。

容姿に関しては、僕の好みをほぼ100%具現化したキャラですからね。

・・・以上が、購入直後にメモ帳に書いた感想ですが
見慣れると、このデレ寄りの表情も好きになってきた俺ちゃん単純。
posted by nihondandy at 15:07| 日記

2016年10月20日

腹の減る本

先日、AMAZONであるフィギュアを買ったので
ついでに前々から欲しかったこの本を購入
IMG_0197.JPG

全国各地にはローカル菓子パンが存在しているらしく、
筆者ができる限り集めた全国のローカル菓子パンを
カラー写真タップリでレビューした本。

読んでいて楽しく、お腹の空く本(笑
ベッドの上でダラダラ読むのに最適な本ですが、なにせ食べたくなる。

お菓子やインスタント食品などの日持ちのする食品は
各都道府県のアンテナショップや物産展で買えますが、
菓子パンに関しては、その土地に行かないと買えないと思われる。
「旅行に行ったら、その土地ローカルの菓子パンを食べる」
ということを意識すると、旅の楽しみがひとつ増えるかもしれない。

カロリーを気にするお年頃といいながら、
こうやってグルメ情報を見るのは大好き・・・なんだかなぁと思いますが
見ることで、食べた気になっているのかもしれない。

・ぼちぼち今年の夏日は最後なのではないか!?
と思い、きょうの昼ごはんは唐船峡めんつゆでそうめんに
IMG_0218.JPG
・・・といいながら、そうめんが少なかったので、そばと相盛りで御座います。
唐揚も付けて、かなりガッツリ目な昼食。
ざるそばやそうめんには揚げ物が欲しいんです♪

そばとそうめんを一緒に食べると若干食感が変わって楽しい。
ご馳走様でした。

今度冷たい麺類を食べるのは春先くらいか!?
しかし、真冬は水道水でも麺がしっかりしまるので
冬場の冷たい麺も、それはそれで美味しいです。

・・・次回更新は
菓子パンの本と一緒に買ったフィギュアのレビューと
明日届く予定の水中型ガンダムのレビューだと思います(まだ組まないけど)。
ホビー系のネタが被ったので、一緒にやっちゃいます。
posted by nihondandy at 17:17| 日記

2016年10月17日

めかぶドレッシング

カロリーが気になるお年頃なので
手軽で、美味しく、カロリー低めな食事を
試行錯誤しています。

夕飯に、大根とレタスのサラダ、パックのめかぶを食べていました。
大根サラダを食べながら
「サラダにめかぶをかけたらどんな味になるだろう」という
実験をしたくなりました。

結果、悪くなかったです。めかぶにはタレが入っているので
サラダに味も付き美味しくいただけました。
ちょっと改良して、「めかぶ+タレ+ぽん酢」を混ぜて
大根サラダにかけたら、けっこういい!
ドレッシングとして全然使えます。

めかぶのドロっとした食感が、こってり系のドレッシングの
ような食感で満足感が増しますし、それでいて低カロリー。
味はタレとポン酢なので、サラダとの相性もバッチリ。

”これは高カロリーなドレッシングの食感を持った、低カロリードレッシングだ!”
バキで烈海王が言っていた
”マサカリの重さを持ったサーベルだ”的なテンションの上がり方をするのでした。
そして日記に書くのでした。
(新刊1冊目作画&二冊目の構想は順調に進んでいます!特設ページなど具体的なことは
来月中旬以降にアップしていきます。)
posted by nihondandy at 23:24| 日記

2016年10月15日

今夜はモツ鍋

ラジオを聴いていたら「千葉周作」という名前が出てきました。
江戸時代の剣の達人ということで、日本史に興味のある方には
おなじみの人物かも。
僕は初めて聞く名前でしたが、「千葉」で「剣の達人」で浮かんだのが
魔法科高校の千葉エリカ。家が剣術道場という設定ですし。

おそらく、この歴史上の人物を意識してのネーミングな気がします。
好きな作品を掘り下げていくと、ちょっと賢くなれる。
こういうのいいですね。

例えばGガンダムの今川監督の作品はタイトルや人物名が
名作映画や俳優にちなんでいることが多く、
元ネタを調べていくとちょっと賢くなれたり。
今もそういう作品はたくさんあると思いますが
最近好きになった作品を掘り下げるを作業していないなぁ・・・と。

・最近いかに手軽に美味しくモツ料理を楽しむか
に凝っています。

鍋の季節になってきましたので
今夜はモツ鍋よー!
IMG_0193.JPG
この商品は中にモツ入り液体スープが入っています。
野菜と煮込むだけでモツ鍋の完成という、超カンタンメニュー。

IMG_0194.JPG
完成。
具がやや少なめだったので、ちくわを追加。
一見、けんちん汁。
味は割と甘めの醤油味。二郎系ラーメンや台湾の牛肉麺のスープに近い。
モツにはスープの味が染み込んでいてなかなか良い。

IMG_0195.JPG
途中、飽きてくるのでおろしニンニクやら
沖縄物産の店で買ったコーレーグス
(沖縄の調味料・唐辛子の泡盛漬け・とても辛い)を入れる。
特にコーレーグスのくさみ消し効果はバッチリ。
鍋や麺類のスープに入れると、七味やコショウとは
違った辛さが楽しめてオススメです。

初めてのこてっちゃんモツ鍋、そこそこ美味しかったです。
次は味噌味に挑戦したいです。
本当は、とんこつスープとか、鶏だしスープとか、
ラーメン系のスープのが食べたいのですが
近所のスーパーにはなさげ・・・。

・・・先日の白モツとラーメンスープを別々に買えばいいじゃない!?
いろいろ試したいことが浮かびます。
posted by nihondandy at 20:06| 日記

2016年10月13日

夏を忘れられない男

近頃は外に出ると肌寒い。通行人も茶色や黒系の秋冬のいでたち。
しかし、自室は暑い!?
狭い部屋で一日中PCを動かしているからか
外より5〜10℃暖かい。
Tシャツ半ズボンでちょうどいいくらい。

近所に買い物に行くときはさすがに上に一枚羽織りますが
それでも通行人とのギャップを感じます。
自分だけ格好が夏です。

コンビニの店員が、雪の降る真冬でも
半袖で外でゴミ出しとかしているのを見ると「うへぇ(驚愕)」
と思いますが、自分もそれに近い
違和感を醸し出しているのかもしれない・・・。

・ネットで見かけた沖縄そばの人気店のそばが
コショウを効かせた牛野菜炒めが大量に乗った沖縄そば。
ふと思いついたのが
「ココイチのレトルトカレーに、牛野菜炒めを乗せたら
美味いはずな・・・。」
カレ牛のような甘い味付けではなく、
塩コショウで味付け、コショウを効かせる感じで。
IMG_0187.JPG
やってみました。ハイカロリーな昼食ぢゃ・・・。

肉が食べ応えのある、ココイチのカレー。ちょっと贅沢!?
美味しい。
美味しいのですが、カレーのかかっていない
ライス+牛野菜炒めの部分がもっと美味しい。
(カレーをかけると全体がカレー味になってしまう)

「牛野菜炒めカレー」ではなく
「焼肉丼」を作ればよかったと思うのでした・・・。
posted by nihondandy at 15:55| 日記

2016年10月12日

ちょっとした違い

スーパーで買い物中にふと思ったのですが
「みのもんた」を「ミノモンティア」に。
「た」を「ティア」と、ちょっと発音を変えるだけでオシャレなイメージに。
イタリアの食材もしくはRPG風の響きに。
「イタリア産ミノモンティアをふんだんに使ったパスタ」
「ミノモンティアの街でクエストの依頼を受けよう」・・・みたいな。
とてもくだらないけど、思いついた時は面白かったんです!

・滋賀県の実家は地元ケーブルテレビ・インターネットに加入していますが
そのケーブル局の10周年イベントが10月23日にあるそうな。

僕が岐阜から滋賀(現・実家)に移り住んだ時、
インターネット回線がほしいということで
加えて実家は山のそばでテレビ電波状況も悪いので、
いっそ、開局したばかりで売り込み中だった地元ケーブル局に加入することに。

それが2007年のこと。
生まれ育った岐阜を離れてもうすぐ10年経つのね。

それはそうと、開局10周年イベントでは、地元バンドとして
僕が絶賛応援中のW-D4さんのライブがあるそうな。
すっごい行きたい!でも、滋賀県。
このイベントはケースルテレビで中継もあるようなので
実家で録画してもらって正月に見ようと思います。
それはそれで、すごく楽しみ♪
posted by nihondandy at 15:25| 日記

2016年10月11日

偉いなぁ

最近好きになった、あるバンドのyoutubeラジオ番組を聴いていたら
そのヴォーカリストはもうすぐ誕生日だそうな。
年々、誕生日は嬉しく無くなくなってきているが
親に感謝しながら誕生日を過ごそうと思う。
・・・ということをサラっと言う。

偉いなと思いました。
僕も最近そんなことをふと思いました。
誕生日は自分の記念日であるとともに、親にとっても記念日だ。
というきっかけから、誕生日は生み育ててもらったことに感謝する日でもある。
・・・というように考えるようになりました。

歳を取るにつれ、嬉しくなくなっていた誕生日ですが
かなりポジティブにとらえられるようになりました。
(メッセージをいただけたりすることはとても嬉しい&感謝しています)

僕が30代半ばで気づいたことを、このヴォーカルさんは20代半ばで気づいている。
”若いのにやりおるわ”そんな気持ちになりました。

・・・いづれ、このバンドのライブに行きたいです。
先日W-D4目当てで見に行ったライブで出会ったバンド。
今はそのバンドも好きになりましたが、初見のときは
「お目当てのバンド(W-D4)の前座の、よくわからない兄ちゃんたち」でしかない。

しかしなんとなく気に入ったので、
CDやラジオを聴き入ったらファンになってしまいました。
こんどライブに行ったら、先日まで「よくわからない兄ちゃんたち」だった人達が
「憧れの人たち」になると思います。

自分の心境の変化で、同じバンドがまるで違う輝きを放つようになる。
この感覚はなかなか面白いです。
posted by nihondandy at 22:05| 日記

2016年10月10日

体育の日

今日は10月10日がちゃんと体育の日というのがちょっと嬉しかったり。
今日はトゥルーラブストーリーの後藤育美と
僕のオリジナル魔法少女のヒロインと
強いて言うなら、キュアブラック・美墨なぎさの誕生日。

共通しているのは、活発な女の子ということ。
体育の日だからか。
僕のキャラについては、後藤育美の声優・豊島真千子さんの苗字を
キャラクターの苗字にしたから(2000年くらい)
後藤育美に引っ張られて10月10日を誕生日にした感じ。
あと、主要キャラの誕生日はゾロ目にしたかったから。
当時はキャラクターのプロフィールに凝るのが流行っていたのです。
・・・というどうでもいい情報を追加します。

後藤育美の好物が餃子なので、毎年この日は餃子でお祝い。
美墨さんの誕生日にちなんで、靴下の臭いをかいでもいいのだが
それはやめておこう。新たな性癖に目覚めそうなので。

IMG_0180.JPG
昼ごはんに、スーパーで餃子を購入。12個入りは、やりすぎたかもしれない。
でも美味しそう!
飽きそうだったので、餃子のタレにつけたあと
一味唐辛子や粉さんしょうをつけてバリエーションを楽しみましたが
結局写真にはない粉チーズが一番美味しかったです。
ごちそうさま♪

しかし、いまだに餃子のタレを作るとき
「ラー油をタラチョ」「なにが”食べラー”だよ」と、食の軍師の
本郷さんのセリフが出てしまう。
posted by nihondandy at 21:02| 日記

2016年10月09日

モツの活用法

先日横浜の話題をしていた沖縄のラジオを聴いていたら
今回は「内地(ないち)のぜんざいがどんな感じかイマイチわからない」
という話題で盛り上がっていました。

内地とは日本本土・沖縄以外の県のこと。
沖縄県民の会話では頻繁に出てくる単語。

内地のぜんざいは「小豆を水と砂糖で煮たもの(温かい)」
沖縄のぜんざいは「氷ぜんざい(金時豆を黒砂糖で煮たもの、
それを冷やして、カキ氷を乗せて食べる)」

氷ぜんざいがデフォな沖縄県民の場合、
内地のぜんざいはイメージしにくいらしい。
缶のぜんざい(内地の)も売っているが、罰ゲームの飲み物か!?
というくらい評判が悪いらしい。
常夏の地域でぜんざい飲料は相性悪いわよね(笑

それはそうと、氷ぜんざいはかなり美味しいデザートなので、
沖縄に行く機会があれば是非食べていただきたい。
行かなくても、沖縄物産展などでレトルトや缶の沖縄ぜんざいを入手して
かき氷を乗せれば、ほぼ同じ味になります。
ちなみに、実家では、一般家庭でかき氷を用意するのは難儀なので
白玉を入れて食べています。冬はホットで、餅を入れたり。
・・・そう、松野家のぜんざいは沖縄ぜんざいの割合が多いです。
(親戚が定期的に送ってくれる)

・・・そんなトークを聴いていたら、ムショーにぜんざいが食べたくなったので
スーパーで買い物ついでに缶のぜんざいを買おうと思いつきました。

僕はスーパーに買い物に行く際、ふせんにメモ書きをして
買い忘れが無いようにしています。

缶のぜんざいに、常備しているカニカマ、ちくわ・・・と
なんとなく書いていると違和感が。

・・・「ちくわ」を「ちくび」と書いていた。
いくらラジオを聴きながら、半分上の空だったとは言え。
溜まっているのか!?たしかに1週間ほど抜いていないが
「ちくわ」と「ちくび」を間違えるか!?

IMG_0175.JPG
証拠画像

・スーパーの精肉コーナーに真空パックの豚白モツが売っていたので買ってみた。
真空パックである程度日持ちするので、我が家の定番メニューに組み込めれば
重宝しそう。
肉や魚は毎日食べたいけど日持ちしないのがネックなので。

モツ料理はモツ鍋、モツ煮がパッと思いつくところ。
今回はモツ煮に挑戦。

特にレシピは無く、味噌と生姜で煮込んで、仕上げにカット野菜を加えればいいだろう
・・・くらいの気持ちでスタート。

ドテ煮(味噌で甘辛く煮込む)風にするには大量の砂糖が要りそうだったので
中身汁(ダシであっさり煮込む)風に変更。

真空パックのモツは、パッケージに、お湯にそのまま入れればOKと書いてあったので
沸騰したお湯に、モツを入れる。
大量のおろし生姜と、輪切り唐辛子少々で臭み消し。
風味と色付け程度に赤味噌も投入。
これで臭みは完全に消えました。

しばらく煮込んだら野菜炒め用のカット野菜を投入。さらに煮込む。
野菜がしなってきたら、火を止めて、粉末のダシで味付け。

IMG_000177.jpg
完成。
味付けがアッサリなので、適宜調味料を入れながら食べます。
予定通り、中身汁(沖縄の家庭料理。モツ入りのけんちん汁的な食べ物)の
ような味になりました。

いろいろ調味料を入れましたが、写真の桃屋のきざみニンニクと
写真には無いですがSBのカレー粉が合いました。

結局、先日のこてっちゃん同様
最終的には「モツカレー」になったのでした(笑
でも美味しかったです。

次はモツ鍋に挑戦だ!?
posted by nihondandy at 22:28| 日記

2016年10月07日

横浜はテンションの上がる街

今朝の東の空
IMG_0173.JPG

夜明けの空をアップする・・・習慣化しようかしら!?
でも、ノルマ的にすると続かなくなるので、気が向いたらやるくらいがいいかも
でもそれだと即サボる気もしますし・・・むむむ。

・横浜の、日清ラーメンミュージアムが楽しいらしい。
・・・という話を聞く。沖縄ローカルのラジオで。

その番組は女性3人で、「横浜旅行してきたんだ!?スゴ〜イ♪」
みたいなテンションで話されてたので、やっぱり横浜は全国的に
憧れでテンションの上がるエリアなんだなと思いました。

・・・その会話を聴いていて、僕もラーメンミュージアムに行きたくなりました。
年に数回横浜に行く機会があるので、今度、行ってみます。

・最近は京都滋賀のラジオに加え、沖縄のラジオを聴く割合増えてきました。
沖縄方言は、関西弁に似ている場合があるので
たまに関西弁と沖縄弁が判別付かなくなるときがあります。

次回新刊は、京都の方言監修の方がいてくださるのでいいのですが
今の自分が、自力で京都訛りを再現しようとしたら、たまに沖縄訛りの混じる
謎の方言になっていたかもしれません。

方言監修の方とのやりとりで、監修後のセリフを見せていただいたのですが
素晴らしい出来で、キャラクター達により魂が篭ったというか
「京都市内で起きている物語」という臨場感が増した気がします。

加えて「露出テストプレイ2(仮)」に出てくる新ヒロインもなかなか魅力的。
主人公、郁夜ちゃんと双璧になれるくらいの魅力を感じています。

早くお届けしたいです。お楽しみに!
posted by nihondandy at 08:22| 日記

2016年10月06日

初鍋

日課である、オタク系ショップの店舗特典チェックをしていたら

PS Vita/プラスティック・メモリーズ 限定版

これ絶対師匠だよね!?
ワシがガンプラやアクションフィギュアの可動域をチェックするとき
よくやらせているポーズ。
もしくは、カンフー映画ではお馴染みのポーズなのだろうか!?
Gガンは香港映画の影響が強いですから。

しかし、この娘さんはかわいいですね。たしかアイラっていう。
まさに”華のあるメインヒロイン”という感じ。
放映していたころ、この子のお風呂シーンのクリアファイル目当てで
ムック本を買ったことがあります。

僕のオタク系アイテムの買い方はだいたいこんな感じです。
その作品が好きか、知っているかよりも
おヌード絵が拝めるかどうかでゴワス。
同人誌を買う場合もそんな感じです。

作品の知識がほとんどないラブライブや艦これの同人誌が
いっぱいあります。
おかげで主要キャラの名前と容姿と性格くらいはわかるようになりました。

・一人用鍋野菜が出回る季節になったので、夕飯に鍋物を作りました。
IMG_0167.JPG
鍋用野菜と鮭や鯛など(刺身の切れ端)と糸コンニャクを
沖縄そばのスープで煮込んだもの。

煮込んだのはフライパンで、仕上げにオリーブオイルをかけたので
もはや「鍋物」ではない!?
味的にも鍋物というより、野菜と魚の入った塩ダシスープという感じに。
なんとも名前のつけにくい料理に。美味しかったけど。
ビジュアルはあまり美味しそうじゃないけど。

・・・最近、オリーブオイルダイエットを試しています。
カンタンに説明しますと、毎日大さじ1杯の
オリーブオイルを食事に取り入れるというもの。
オイルのカロリー以上に、脂肪の吸収を妨げる、コレステロールを下げる
などのメリットが大きいそうな。

効果があるかどうかはわかりませんが
単純に美味しいので続けています。
やっていて発見したことが、オリーブオイルをかけると
だいたいの料理が「オシャレなイタリア料理風」になるということ。
サラダでもカレーでも野菜炒めでも・・・。

ごま油をかけると中華風、醤油をかけると和風になるように
オリーブオイルはイタリア風になるのかもです。

最近、サラダドレッシングはオリーブオイル+ぽん酢です。
これで十分美味しい。
ちょっとレモン汁やラー油を足しても美味しいかも。

・・・OLさんみたいな日記になってしまいました。

おまけ
今朝も東の空がキレイだったので。
IMG_0169.JPG

夕暮れの街角も情緒がありますが
夜明け前もまたいい感じです。

最近夜型生活になったといっても、0時前に寝て早朝に起きているので
むしろ健康的かも。
このリズム維持したいのぅ・・・。
posted by nihondandy at 03:17| 日記

2016年10月05日

オリジン弁当の

昨日の昼ごはんは久しぶりのオリジン弁当でした。
牛カルビ丼が気になっていたので。

店頭入り口のポスターで、おせちの予約を始めている。
もうおせち!?まだ夏の暑さよ!?
うへぇ・・・という気持ちになる。
別に、いいんだけど。

しかし、おせちのカタログを見るのは好きです。
ローストビーフとかアワビの入っているおせちを
食べてみたいのぅ・・・とか思いながら。

結局注文したのは「牛カルビエビフライ弁当」。
前日ちょっと体調を崩したので、スタミナをつけるため。
・・・という言い訳のもと、かなりハイカロリーな
昼ごはんを食べる。

牛カルビ焼肉は肉の脂の味と、濃厚な味付けでウマイ。
おかずのエビフライ&唐揚もアツアツサクサクで美味し!
オーダー式のほか弁は美味しいですね。

牛カルビの焼肉のタレが余ったので
ふとしたイタヅラ心で、エビフライを浸して食べてみた。
・・・やばいくらいウマイ!
正確には「焼肉のタレ+揚げたてのフライの衣」の組み合わせがウマイ!
超ジャンクなものを食べているという気持ちが
よけいに美味しく感じさせている気もします。

美味しいのですが、ご想像どおり、とてもくどい味になりますので
白メシ必須です。

フライにかけるものはソース、塩、しょうゆ、とんかつ味噌
・・・いろいろありますが、新たに「焼肉のタレ」を加えてもいいかも。
白米があるとき限定で。
もしくはビールのあて。
とにかくウマイけどくどいので。
冷めたらたぶんマズイ。
「フライが熱い状態」限定でおいしいです。
posted by nihondandy at 08:02| 日記

2016年10月04日

マイナー県

この時期は体調管理に気をつけましょう
・・・と、いろいろなところで聞きますし、自分も言いますが
さきほど半日ほど寝込んでいました「笑」

夕飯が原因の腹痛らしい。
食べ合わせが悪かったのか、加熱が足りなかったのか・・・。
たまにやらかします。
寝たら治りましたが、寝たときに布団をかぶらなかったので
現在ちょっと鼻水ぎみ。
夕方には治っていると思いますが、「体力をつけるため」という言い訳で
昼ごはんはちょっといいもの食べたいぞ!

・「栃木部」という漫画が好きです。
IMG_0160.JPG
表紙の不思議ちゃん系のヒロインが気になったのと
栃木ローカルのグルメ情報なんかがあると楽しいな・・・と思って買いました。

読んでみるとそんな感じで、ギャグ漫画ベースで、
1巻は栃木の食文化中心の展開だったので楽しく読めました。

自分も岐阜県出身で、滋賀県に実家がある身としては
栃木県に親近感を覚えます。
しかし、この作品を読んでいて思ったことは
「岐阜はもっと地味だぜ!」ということ。とくに僕の出身の美濃地方は。
全国的に有名な観光資源は鵜飼くらいだし。
お土産はぶっちゃけ名古屋のお土産を持っていくし。
(でも適度に都会と田舎のいいとこどりで、暮らすにはとてもいい県)

「黒船!岐阜帝国襲来!!」とかいう同人誌描こうかしら!?
で、栃木部に「海無いくせに船とな!?」とつっこまれて、
「おまえもな!」と返す感じで。
・・・描かんけど。そこまで岐阜に詳しいわけでもなし。

滋賀県は自分的には全然マイナー感が無い、魅力たっぷりの県なので
栃木部のライバルではない。そりゃあ、京都・大阪よりはマイナーだけど。
京都大阪「滋賀県って京都大阪の水源地(びわ湖)でしょ?」
滋賀「滋賀県舐めたら水止めるぞ!」
・・・という冗談は、ラジオを聴いているとたまに耳にします。

東京、名古屋、大阪、福岡・・・大都市の近県にはこういうネタが
いっぱいあるんでしょうね。
この手の自虐ネタは嫌いじゃないです。

・・・話を栃木部に戻すと
1巻後半では、グンマー帝国。
終盤では茨城のスパイ・・・というライバルヒロインが登場。
この茨城のスパイ・生徒会副会長がけっこう好み。
容姿は「胸がそれなりにあるほむほむ」という感じ。
(巨乳が多いこの作品では貧乳なのかもしれない)
性格は真面目でお嬢様っぽい委員長タイプ。
黒ストッキング装備。
・・・わかりやすく俺ちゃん好み。
・・・二巻以降で副会長のおヌード拝みたいのぅ(願望

とりあえず気に入ったので、続巻も買い揃えようと思います。
posted by nihondandy at 06:53| 日記

2016年10月03日

頭が混乱する

期待の新作アニメ「アイドルメモリーズ」観てみたよ!

絵が可愛くて、キャラクターも思っていたよりクセがなく
プリキュアに出てくるようないい子たちばかりで
かなり好感触。

・・・と思いながら観ていたら
中盤から突然、アイドル衣装を着た中の人が出てきたー!

・・・この番組は、前半15分はアニメ。後半15分は声優によるアイドルバラエティ
という構成らしい。

「こんな時、どういう顔をすればいいのかわからないの」そんな感じ。
脳が混乱しました。

・・・というのも、女性の声優さん、タレント、アイドル・・・に
ほとんど興味を持たずに生きてきたので
どう楽しめばいいのか?はたして自分は楽しむことができるのか?
ざわざわした気持ちになります。

でもアニメパートは本当にいい感じなのよね。
未来ちゃんが思っていたよりさらにいい子だったし。
あと数話くらい観て、脳が適応できるかどうか試してみようと思います。
posted by nihondandy at 08:37| 日記

2016年10月02日

爽やかな朝

ぐもにん。
気候が良くなってきたとたん
夜型生活に戻りつつある単純な俺ちゃん様です。

早朝は都内といえども静かなので、ベランダでコーヒーを飲んでみたり。
で、東の空があまりに爽やかでキレイだったので撮ってみたり。
IMG_0154.JPG

昨日は過ごしやすい涼しさだったのですが、今日からまたちょっと暑いらしい。
体調管理には気をつけたいものです。

・先週金曜日は僕が応援しているバンド、W-D4の新曲配信日ということで
ちょっとした祭りでした。

6月から9月まで隔月で1曲ずつ新曲を配信する企画をやっていて
先日がそのトリを飾る3曲目でした。

その3曲目がスンバラシイ曲だったのでPVを貼ってみます。

W-D4 / With you

秋空がピッタリな爽やかな突き抜けるような曲調と
等身大の青春のニオイのする歌詞(PVには無いですが、2番の歌詞が特にいい)
この2つが絶妙にマッチしています。

いまのところ、毎年年末に個人的にやっている「今年の1曲」に選ぶかもしれません。
posted by nihondandy at 06:14| 日記