2016年01月31日

15回目から先は覚えていない

今日で1月で最後ですが、今月はとても長く感じます。
正月が遥か昔に感じますので。
ほとんど家で原稿をやっていましたが、1ヵ月のうちに
生でファミレスさんにもW-D4のメンバーにも会っている
と考えるとスペシャルな感じがします。

毎年、1月は長く感じる、2月はあっというま
・・・と書いている気がします。
でも今年は2月がとても忙しいので、長く感じる気がします。

あと、花粉症怖い。
体質改善で症状がやわらぐと聞いたので
花粉症に効く食べ物を積極的に摂っていこうと思います。

・今年も1月下旬の誕生日ラッシュを祝いました。

1月27日は、よその子(版権キャラ)では一番好きな
「北へ。」の川原鮎ちゃんの誕生日
IMG_1853.jpg
「寿司屋の娘」というプロフィールなので、毎年お寿司でお祝い♪
とくに、彼女が苦手とするイカは欠かせません。
IMG_1854.jpg
僕はむしろ、いかは寿司ネタの中で大好きなネタです。
いかのお寿司は可能な限り、塩レモンで食べます。
柳沢きみお先生の「大市民」でやっていた食べ方ですが
いかの塩レモン美味し!

1月29日は次点で大好きな「kanon」の川澄舞の誕生日。
今はまどマギのほむらにゾッコンですが、ほむらを好きなったきっかけは
「舞と雰囲気が似ているから」なので、
ほむら好きになった下地となった子であります。
IMG_1856.jpg
舞の好物・牛丼と、作中に出てくる納豆でお祝い♪
単純にこの組み合わせが美味いというのもあります。
さらにキムチもトッピングでサイキョー。

どちらも美味しかったです。
とくに寿司を買った駅前の、持ち帰り専門寿司店ちよだ鮨
去年のある日、ふと試しに買ってみたのですが
(それまでは寿司は回転かスーパーの二択だったので)
思いのほか美味しかったので、以降、よく使います。
もっと早く試せば良かったです。

・ぼちぼち夏コミのカットを描かねば・・・と思っている今日この頃。
まだカットに描くヒロインが、ぼんやりしか浮かんでいません。
でも、次回更新では申し込み完了・カットを載せられるといいな
と思っています。
posted by nihondandy at 22:50| 日記

2016年01月28日

カレーと生卵

KBS京都のファミレスさんのラジオを聴いていると
いつも放送している彦根スタジオがある
彦根の雪がすごいという話題。
また大津・大阪方面から来ると、大津・大阪は穏やかな晴れで
近江八幡から北あたり(うちの実家があるあたり)から
急に雪景色になった。
・・・という滋賀県の冬によくある話題を聞く。
懐かしい。
滋賀県の冬は北中部は日本海側の寒さで、南部は太平洋側の穏やかな気候。
実家のあるあたりが境界の地域なので
車で北に30分走るのと、南に30分走る場合で
気候が変わることがよくありました。

また、同じ番組で「関西人はカレーに生卵を入れる」という話がありました。
確かにうちの父親(滋賀県出身)がやっていたので
実家にいた頃はマネして僕もやっていました。
ちょっと贅沢な気持ちになりますし、美味しくなるのですが
そういえば一人暮らしになってからやっていない(おもにめんどくさいから。
久々にカレーに生卵を合わせたくなりました。
あれは関西風だったのか・・・。

・FM滋賀でファミレスさんがやっている番組「radiomax」で
SSブラザースと称して、ファミレスしもばやしとDJ仙石幸一の
イケメン二人がラッパーとして登場するコーナーがあり
コーナー自体はグダグダで悪ふざけのコーナーなのですが(でもそこが好き)
年末にはSSブラザーズで楽曲を作ったり
知らない間にPVまで出来ていてビックリ。

The Name of S.S.Brothers feat.ME / S.S.Brothers (HD)


仙石さんとミズキちゃんはクールにキマっているのですが
しもばやしさんだけイロモノキャラなファッションだったり
ミズキちゃんも一見イイオンナ風だけど、アップになると
普段の人のよさそうな笑顔で・・・いろいろ面白いPV

番組コーナーは悪ふざけ
でも、曲とPVは普通にカッコイイ

番組的には反響次第でこの曲のネット配信での販売も考えているそうなので
SSブラザーズに注目のボキで御座います。

番組内でチラッと、今後SSブラザーズとW-D4のボーカル・スミスを
絡ませる話もあったりなかったりだったのですが
それならSSSブラザースで、夢の競演ですので是非やってほしいです。
posted by nihondandy at 06:50| 日記

2016年01月24日

たぬきどうふ(白)

冬コミ新刊「田舎の全裸身体検査」の
DL販売の手続きが完了しました!

販売開始は1月30日(土曜日)です!
DL版をお待ちの方、よろしくお願いします!


とらのあなDLストアは去年サービスを終了されましたので
今回からとらのあなDLストアでの販売はありません。

ですが、とらなのあなさんは春から新たに
電子書籍サービス(ストリーミング)を
開始されるそうで、本とセットで購入でお得になるなど
新しい試みもあるようなので
様子を見つつ、当サークルも参加するかもです。

・食べ物の話を2つほど

先日、おでん用に買った上等なはんぺん。
はんぺんを食べる機会の多い博多(九州!?)では
軽く焼いて、おろししょうがを乗せて、醤油をひとふりして食べる
・・・と昔、クッキングパパで読みました。
IMG_1849.jpg
さっそく試しました。
はんぺんはもともと油で揚げたものなので、油はひかず、
フライパンで両面カリカリになるまで焼きます。

しょうが&醤油はちょっとアレンジして、刺身のようにつけて食べるようにしました。
これが、ウマイ!
焼いたはんぺんってこんなにウマイのか!?
風味と食感が良くなっています。

ただ、写真のように醤油をつけながら食べると、醤油の味が強すぎます。
クッキングパパのように、真ん中にしょうがを乗せて、
醤油は軽く回しかける程度がいいと思いました。

・赤羽の大衆居酒屋の聖地「まるます家」
そこの人気メニュー「たぬきどうふ」(冷奴にあげだま・わかめ・カニカマ・きゅうり
をのせて、めんつゆをかけたもの)が、シンプルながらとても美味しいです。

レシピ自体はシンプルなので、家でもたぬきどうふを作ります。
ですが、今は冬ですのでめんつゆを市販の白だしに変えて
冷奴ではなく、具を載せた後、レンジでチンしてみました。
IMG_1851.jpg
これが「たぬきどうふ(白)」
(具はねぎとカニカマと揚げ玉)

作ったときは味に期待していなくて
一口食べて「ウマッ!」と思ったので、食べかけの写真です(汗

冬にぴったりな、上品なたぬきどうふ。
揚げ玉と白だしがいい味出してます。
ぶっちゃけ、関西風のうどんを食べているような気持ちになりました。

味は関西風のうどんに揚げ玉を入れた味に近いです。
posted by nihondandy at 00:54| お知らせ

2016年01月20日

あごだし美味い

まづは直近に参加するイベント情報でございます!
sc2016wcut04.png
2月28日開催のサンシャインクリエイションに参加します!

最近忙しい忙しい言っているのは、このイベントの
原稿をやっているからです。
新刊は「ダカーポ2・10周年記念本(仮)」です!

以前、canvas10周年記念本を作ったように今回もあじのりのさとうさんとの
合同本で、スペシャルゲストもアリです!

こちらもcanvas本と同じように、会場限定の小冊子になります。
詳しくはイベント数日前に告知します。

間に合えば、露出モノの新刊(↓で詳しく)も持って行きたいです!

★つづいて5月1日開催のCOMIC1☆10に参加します!
comi10nd04.png
サークルカットは現在原稿作業中の、
自主露出モノのヒロイン・郁夜(いくよ)ちゃん

普段はメガネの地味で真面目な読書好きの女の子なのですが
この子が徐々に露出の快感に目覚めていくお話です。

こちらの作品は、できればサンクリ新刊で間に合わせたいです。

コミ1にはまた、他に描きたいネームが浮かんでいるので
そちらを新刊で出したいです!

コミ1新刊のヒロインのデザインがまだできていない、
郁夜ちゃんの本はどのみちコミ1には持っていく、
・・・ということで、とりあえずサークルカットは郁夜ちゃんにしました。
どちらのお話もエロいですので、お楽しみに!

・ここからはふだんの食べ物関係のお話。

滋賀のラジオで、今年の大河ドラマにあわせて彦根市周辺が
石田三成で盛り上がっているという話をしていて
「三成かつ丼」が話題になっていました。

さっそく画像検索してみると、ソースカツ丼に
マヨネーズで文字が書かれた食べ物。
「そういえば、トンカツをマヨネーズソースで食べたことが無い気がする」

昔は実家でやっていたかもですが
(揚げ物はなんでもマヨネーズソースで食べていたので)
その組み合わせを試してみたくなりました。

近所のOKストアにトンカツ弁当を買いに行くも
その時間はカツカレーしか無く、カレーをよければ同じなので
カツカレーでやることに
IMG_1845.jpg
こんな感じに!
(一応ハートを描こうとしました。メイド喫茶のメイドさんが
ケチャップで文字を描くのはなにげに職人芸かもと思ったり)
マヨネーズとトンカツとカレーの超ハイカロリーな食事。
でもウマソー。
実際、普通に美味しかったです。
マヨネーズもソースもカレーに合いますし。
自分の中でマヨネースソースで揚げ物を食べるブーム来るかも。

かわってこちらはヘルシーメニュー
IMG_1847.jpg
以前も作った「おでん鍋」を本格的な材料で作りました。

OKストアで、産地直送っぽい上等なはんぺんがバラ売りされていたので
3枚ほど購入。
そして以前、九州物産フェアで買ったあごだし(とびうおのだし)の顆粒があったので
そのだしで、このはんぺんと、鍋用の野菜セットを煮込んだら美味しいのでは!?

・・・ということでさっそく実行!
鍋にはんぺんを食べやすい大きさにちぎって、野菜セットを入れて、
水とあごだし顆粒を適量入れて煮込むだけ!

完成!(↑の写真)
あごだし美味い!
上品なお味のおでんっぽい食べ物ができました。

とびうおは刺身もとても美味しいそうなので
いつか食べてみたいです。
posted by nihondandy at 22:58| お知らせ

2016年01月17日

めちゃめちゃ疲れたけどめちゃめちゃ楽しかった

先日土曜日は下北沢でW-D4のライブだったのですが、
初めてづくしで書きたいことがたくさんあったので
ちょっとライブの感想なぞ書きます。

W-D4主催+仲間のバンドで8グループほどのステージ。
長くても3時間ほどか!?と思っていましたが
ライブが終わったら5時間でした!

ライブ・コンサートはいろいろ行きましたが
アーティストも客層もだいたい年下なライブ
インディーズバンドのライブ
・・・これは初めての経験。

アーティスと観客との距離が、物理的にも精神的にも
すごく近い。
そして熱い!
観客も若い女の子中心に、
終始ヘッドバンキングしたり飛び跳ねたり
演者も観客もすごいパワーだ!

「このノリ、おっさんにはついていけないなぁw」と苦笑いしながらも
でも、ノリたい気持ちは同じだったので、できる範囲で
腕を振り上げたり、歓声を上げました。

われらがW-D4のステージも、いうまでもなく最高!
スミスかっこよかったなぁ。
熱唱する姿もMCのトークも、熱くて、まっすぐで・・・感動した。
古い言い方をするなら”シビレた”

経験したことの無い異質な空間に飛び込み
カルチャーショックの連続でしたが、すごくいい経験でした。

昼過ぎから、ほぼ立ちっぱなし、歩きっぱなしで
(ライブ前も下北沢を散策したり、買い物したりでしたので)
家に着いたら23時過ぎ。
さきほどまで爆睡していましたw

昨日一日で万歩計が二万歩を超えました!
posted by nihondandy at 04:51| 日記

2016年01月15日

スミスごっこ

今年は年始から、おそらく2月末のサンクリまで
公私ともにめちゃめちゃ忙しいです。
(サンクリとコミ1の告知は来週まとめてします)
なので日記の更新も減ると思いますし、
しばらくは長文の日記も無いと思います。

ただ、明日は下北沢でW-D4(ダブディーフォー)のライブがあるので
それでけは行かせてほしい!
W-D4のライブ、略してダブライブ!生ダブディー楽しみ!

公私ともに忙しいといっても原稿と平行して
確定申告の作業 etc・・・をこなさないと
いけないので忙しいのであって
彼女ができたからとか、そういう理由ではないですよ!
本当に彼女できてないですよ!本当です。(誰も疑っていない

それでは、長文の旅行記行ってみましょう!

・正月の滋賀旅二日目。

この日は午前中の彦根ダイハツのイベントに
ファミレスさんが出演されるということで
それを軸にコースを組みました。

道の駅の惣菜パンで朝食と洒落込もうと思い
9時ごろ出発。最寄の道の駅は正月休みorz

そのまま前日に行った沖島への船着場周辺を
ドライブしました。
IMG_1584.jpg

この日は霧がすごかったので、対岸や沖島が見えず
びわ湖がまるで海のようです。
こういう天気大好き♪

湖岸道路を北上すると彦根の道の駅はやっていたので
そこで巻き寿司を購入(パンはなかった)
IMG_1591.jpg
びわ湖を眺めながら、道の駅の巻き寿司で朝食。
ちょっと贅沢。
道の駅の食べ物は、美味くて、安くて、
薄味で、仕事が丁寧で、毎日でも食べたいです。

そのまま湖岸を写真を撮りながら散策。
漁港のようなところで写真を撮っていると
いつのまにか猫4匹に包囲されていましたw
IMG_1597.jpg
IMG_1606.jpg
なかなか人懐っこい猫。
この近さから写真を撮っても逃げないし
僕が移動するとついてくるので可愛い♪

この漁港の人達が餌付けしているのかもしれない。

車に乗り込み、出発すると道端からさっきの猫が
飛び出してくる。猫を轢きかける。
見送ってくれるのは嬉しいけど、それは危ないぞ!

そして彦根市内のダイハツへ。
本日も生でファミレスさんを観る。連日の生ファミレスで幸せ。
この日もファミリーを中心にけっこうな観客。
ファミレスさんは滋賀ローカルで
お茶の間の人気者になっていると実感。

この二日間のダイハツのイベントでファミレスさんは、
県内8店舗ほどを回られたようですが
昨日の近江八幡店とは違うトーク内容・ネタでした。
エラいのぅ。

その日のファミレスさんは11時半まで彦根のダイハツで漫才をして
そのまま京都に向かい、KBS京都ラジオの14時からの生ワイド番組を
やられていました。
滋賀京都ローカルで売れっ子です。
俗な言い方ですが、1ファンとしてファミレスさんは
「もっと評価されるべき」と思っています。

僕のほうは、彦根ダイハツをあとにして
宇曽川ダムに向かいました。

<いきさつ>
只今絶賛応援中のバンド、W-D4(ダブディーフォー)。
特に好きな曲「thankful」のPVは
メンバーの地元・東近江市のどこかと思われるダムで撮影されている模様。
東近江市で一番有名なダム「永源寺ダム」かなと思い画像検索するも違う。
いろいろ調べたら特定できました。
「thankful」のPVが撮られたのは宇曽川ダム!

ダムは国道307号から横道にはいり10分ほど。道は細いものの
車ならアクセスしやすい場所にありました。

まづは管理事務所でダムカードをもらいに行きました。
快くカードをいただけました。

そして、ダムの写真を撮りまくり!
ここでダブのメンバーが演奏していた!
イヤホンで「thankful」を流しながらノリノリで撮りました。
IMG_1616.jpg

IMG_1617.jpg
ダムから山側の風景と
IMG_1618.jpg
PVにも出てきた町・びわ湖側の風景

あまりにも興が乗って、ボーカル・Smith11(スミス)のマネをしながら
両手を広げて歌ったりもしました(誰もいなかったので)。
ちょっと恥ずかしい姿を披露。
IMG_1621.jpg
IMG_1626.jpg
これらの写真の答え合わせを兼ねて、
3回目だと思いますがthankfulのPVを貼ります。
後半にこのダムがバンバン出てきます。

W-D4 / thankful PV

スミスごっこを堪能したあとは、
野洲市にある「JAおうみふじ」の道の駅を目指す。
ここのゆるキャラ「おうみん」が超かわいいのと
名物「たで麺」を買いに。(植物”たで”を使った麺・味の想像がつかない)。
しかし、ここも正月休みorz

近隣の道の駅なら営業しているかもと思い、
道の駅に隣接しているJAバンクで
近隣の道の駅の行き方を聞いてみる。
銀行にもかかわらず、旅行客の僕にすごく丁寧に対応していただく
残念ながら、この日はまわりの道の駅も休み
ということを教えていただきました。
ちょうど来店客に手作りの甘酒がふるまわれていて、僕にも出してくれました。
美味しかった・・・。
なんで一銭の得にもならない僕に、こんなに親切にしてくれるのか!?
目的は果たせませんでしたが、人の優しさに触れたひとときでした。

そこからさらに南下。
去年の夏にも行った瀬田の唐橋をめざす。
「中二病でも恋がしたい」の聖地でもありますが、県内では
「瀬田の夕照(せきしょう)」と呼ばれる、
夕日が綺麗なスポットでもあります。

このあたりは道が混むので、着いた頃には夕日が沈んでしまうかも
・・・渋滞の中、気ばかりが焦ります。
カーラジオからはファミレスさんの番組が流れる。
さっきまで目の前で漫才をしていた人が
京都からラジオをやっている・・・不思議な感覚。

16時半ごろ、ギリギリで到着!
IMG_1651.jpg
日が沈む5分くらい前の夕景。
そのまま徒歩で5分ほど下ると瀬田の唐橋に。
IMG_1658.jpg
ほんとうはこの場所から夕日を撮りたかった!5分ほど遅かったです。
でも綺麗♪

そのまま唐橋を渡り、対岸の石山商店街を目指す。
IMG_1662.jpg
瀬田の唐橋からびわ湖をのぞむ。
もう湖というより川ですね。このまま淀川になり、
京都大阪の水源になります。

IMG_1664.jpg
石山商店街にあるパン屋「カドー」さん。
FM滋賀のファミレスさんが出演されている
県内の商店街を紹介する番組で、ここのパン屋が超ウマソウだったのです!

商店街はほとんど正月休みでしたが、ここは開いていました。
商売熱心なご主人に感謝。
番組で紹介されていた「ピロシキ」そしてクロワッサンやカツサンドも購入。
ご主人に番組を聴いて来たことや、番組で紹介されていたピロシキが
メチャメチャ美味しそうだったという話をすると
すごく喜んでいただけました。
この仕事が大好きなんだなぁ、と思いました。

IMG_1670.jpg
さきほど夕日を撮った公園にもどり、遅めの昼食。
これが例のピロシキ。
番組では、ご主人は若い頃にフランスで修行され、その仕事はとても丁寧
ということを聴いていました。

ピロシキのお味は、具がキャベツメインで肉は少なめ。
でもこのキャベツがすごく美味しい。
そしてパンがとても美味しい。

カツサンド(レモンスライスがいいアクセント)や
プレーンのクロワッサンもすごく美味しい。

ご主人の仕事の丁寧さが伝わるパンでした。

僕の後ろでは若者達がスケボーの練習をしていました。
その横でカツサンドを頬張る僕はさながら
秋葉原で万カツサンドを頬張るゴローちゃんのよう。
飲み物はお茶ではなく缶コーヒーにすれば完璧だった、と後悔。

IMG_1674.jpg
あっというまに日が沈み、今度は夜景に。
夜景の唐橋。これはこれで綺麗でした。

このあとは、米原や彦根の本屋や古本屋を巡り帰路につきました。
一日でびわ湖を縦に一往復。
この日の走行距離はかなりのものだと思いますが
マイカーでの旅は、体力的にも精神的にも楽で御座います。
posted by nihondandy at 22:54| 日記

2016年01月14日

今年の例のアレ

毎年この時期のひそかなお楽しみ
”受験生向け食品のムリヤリなダジャレを探す”
本日、近所のOKストアで発見したアイテムは2つ
IMG_1830.jpg
去年と同じく「”ちゃん”と食べて”ぽん”と入る」ちゃんぽん麺と
今年初めて発見した
「勝っぱえびせん(かっぱえびせん)」で
「さくさく食べて 受かるビー(カルビー)」

このカルビーのかっぱえびせんのネーミングの上手さ
というか綺麗さに関しては、歴代NO1と思います。

逆に歴代ワースト1はマルチャンの麺づくりと思ってます。
「麺づくりで点づくり」というダジャレ。
それは苦しすぎだろw
思わず突っ込んじゃいました。

かっぱえびせんと麺づくりのダジャレ。
どちらが好きかといえば、麺づくりです。

・正月、滋賀県の実家に帰った際は二日間県内を回ったので
その時の旅行記を二回に分けてご紹介。
今回はその一日目。

両日とも、ファミレスさんが県内の滋賀ダイハツ各店のイベントに
ゲストとして出演されるという情報を急遽ゲットしたので
そのイベントを軸にコースを組み立てました。

午前中は近江八幡の滋賀ダイハツへ。
ファミリーを中心にけっこうなお客さん。
店外の特設ステージにて、30分ほどのイベント。
漫才、ダイハツのお得情報、ジャンケン大会という構成。

僕が何度も紹介していました
「あなたを、日本を、おもしろく」プロジェクト
おもしろいスポットムービー「滋賀ダイハツ」篇 ダイハツ公式

の鑑賞会もありました。

ダイハツの松岡さんは、近江八幡店の方なので
このVTRの出演者全員と見る鑑賞会。
なかなか贅沢でした。
松岡さんメチャメチャ気さくな人。

生ファミレスを堪能したあと、午後からはどうすべ?
ってことになったのですが
僕の行きたかったスポットは軒並み正月休み。

この際なので、思い切って「沖島」に行くことにしました。
沖島は、びわ湖の中にある島。
湖の島に、住民が住んでいるケースは世界的にも珍しいらしい。
滋賀に住んでいた頃から「いつかは行こう」と思いながら
一度も行ったことがない島。
この機会に行ってみました!

島へは船で5分ほどで着きます。
この島は学校や役場や、店も数軒ありますが、自動車が一台もない。
なので信号や道路標識もない。
非常にのどかな空気の流れる島です。
車が通らないので、道の端には各家の私物が置かれたりしていますし。
昭和レトロな漁師町といった雰囲気。
県内の他の町よりずっとのどかです。

それでも自販機で売っているものは最新の商品だったり
子供たちがスマホゲーの話をしたりしているので
不思議な感覚になる島です。

なにせ景色がいい、猫が多い、絶えずトンビの鳴き声が聞こえる。
景色のいい水辺で静かに過ごしたい人にはオススメです。
釣り客が多かったです。

IMG_1487.jpg
民家の前に、こんなデッカイ野鳥がとまったりしますし。

夕方になり、夕日の写真を撮りまくりました。
穏やかな晴れの日で、ちょっとかすみがかっていましたが、
これはこれで綺麗でした。
IMG_1512.jpg
写真では伝わらないかもですが、見事な夕日でした。
たぶん人生でベスト5に入る夕景でした。

日も落ちるころ、島を出て帰路につく。
実家から船着場までは車で15分ほどですが、
そんな近くに、こんな素晴らしい癒しスポットがあったとは。
実家にいたら月イチくらいで通うと思います。

実家で夕飯をとったあと
(やっぱり実家のメシはウマイと改めて思う、おかんの仕事が丁寧。)
八日市市内の本屋や古本屋に出向く。
実家にいた頃の、夜のお決まりコース。
道中で、駅前のイルミネーションを撮る。
IMG_1555.jpg

実家から西へ15分走ると、沖島へ行く船着場へ
東へ15分走ると大型書店や繁華街のある八日市へ
自然にも、近代的な商業施設へも手軽に行けるので
そこそこ開けた田舎がもっとも住みやすいと、改めて思いました。
寒いけどな!
滋賀県の北中部は、日本海側並みに寒さが厳しいです。
実家に帰って思い出しました。
posted by nihondandy at 02:37| 日記

2016年01月09日

C88おまけ本

c88omakehari01.png
c88omakehari02.png
c88omakehari03.png
c88omakehari04.png
c88omakehari05.png
c88omakehari06.png
posted by nihondandy at 19:49| 日記

2016年01月07日

今年1発目の更新

今年の目標「モンドセレクション金賞を受賞する」
・・・ということで、今年もよろしくお願いします!

昨晩滋賀の実家から帰ってきました。
ようやく新年1発目の更新です。

夏に続き、今回も滋賀県のいいスポットをいろいろ回ったので
後日、旅行記として1日づつ書こうかと思います。
正月休みで空いていない店が多かったのですが
それでも楽しかったです。

冬コミ進行中から年末年始をはさんで
現在、部屋がモノで溢れかえっているので
その整理に追われています。

すぐに次の原稿に入りたいので、例年のように
1・2月はゆっくり大掃除や確定申告の作業
・・・というわけにもいかないです。
それでも部屋をスッキリさせることと、水まわりの
そうじくらいはしたいです。


・さて、まどマギの放映開始が2011年の1月7日。
つまりちょうど5年前。

ということで、それを記念して。
というか、だいぶ前に描き上がっていたのですが
貼るタイミングを逸していたイラストを
この機会に貼ります。
mahomuhari01.png
mahomuhari02.png
以前描いていた、まどマギ一糸まとわぬシリーズ。
2014年の年末に貼ったアルまどにつづいて
魔ほむの一糸まとわぬ姿を。色白美人さんでちっぱくてタマラン。
構図的になんとなくアルまどと対称になるよう意識しています。

pixivには1月6日25:25(放映が開始された時刻)の
ジャストのタイミングで貼ろうかと。
同じこと考えている人が多数いそうで、ちゃんと貼れるかちんぱい。

とはいえ、僕は2012年の夏に初見の後発組。

それでも、見ていないころからほむらはずっと気になっていました。
「仮に自分がまどマギを見たらほむらにハマるに違いない」
と思っていましたし、実は放映当時
ほむらとクラスメイトになる夢とかも見たことがあります。

そんなんだったので、いざまどマギを観たら、まんまとでした。
というか、ほむらがいなかったら
今でもまどマギを観ていなかったと思います。
今、自分がほむらにゾッコンな状態は
めちゃめちゃ想定の範囲内!

ほむほむは僕の萌え要素のツボを全て持っています。
頭のネジが外れてるところ・ヘタレなところも、
かえってプラスです。

まどマギの続編があったらいいなと思いますが
好きな作品ほど、続編は見たくないかも・・・という気持ちがあります。

僕がずっと「一番好きなアニメはGガンダムです!」と言っていられるのも
続編が作られていないからというのもありますし。

「続編なくていいからグッズは出し続けて!」
というのが、ワガママですが正直な気持ちです。
例えば今年こそHGFCでガンダムシュピーゲルが出て欲しいというか
Gガンのブルーレイ出して!

*近いうちにc88夏コミのコピー誌貼ります。
忘れていました(汗
posted by nihondandy at 00:27| 日記