2015年10月31日

50円

近所のスーパーで缶詰を見ていたらこんなの発見
IMG_1175.jpg
いなばのタイ料理缶詰シリーズ。なんと50円!(投売り)
写真では見えませんが、ツナや筍のような具がいっぱい入っています。

エブリデイロープライスのディスカウントスーパー・OKマートでも
ここまで安くなっている商品は珍しい。
ツナとタイカレーシリーズは普通に100〜120円で売られている。

これは何かある!行くしか!

ただでさえ、好みが分かれるタイ料理。その投売り商品となれば
どんなに凄い味なのだろう?とドキドキです!

ディスカウントスーパーの投売り商品は
「凄い味」だったことが何度もあったので。

実食・・・あれ、普通に美味しい。
あくまでタイ料理としてですが。
タイ料理が苦手な方には不味いかもですが。

レモン風の爽やかな酸味に辛味がプラス。ミルク味は控えめ。
トムヤムクンに近い味ですが、同シリーズの
トムヤムスープより美味しいと思いました。

これはアリです。まだ売っていたら買いだめしたい。
posted by nihondandy at 11:50| 日記

2015年10月30日

スペースいただけました

「日本ダンディ」12月31日(三日目・木曜日) 東 E−46a

ということで、今回もスペースいただけました!
ただいまコミケWEBカタログに繋がらないので
具体的な位置やお隣さんは、のちのち確認します。

ここのところお隣は、連続して露出ジャンルの
ドリームマッチが組まれているので
今回もそんな感じになるかもと思っています。

毎度、当落結果のメールが来る時間帯は家にいないようにしていましたが
今回は「寝る」ことにしました。わざと睡眠時間をズラして。
これはこれで作業が捗ったのでアリかと。

いまは冬コミ新刊とゲスト原稿と50万ヒット記念絵を
平行して作業しているので地味に忙しいです。
たぶんあと一ヶ月弱で50万ヒットになりそうなので
ちょっとずつ作業をすすめています。

とはいえ作業の合間に、遊びで描いているのもなので
あまり期待されとイヤン・ヴァスティ
作業自体は楽しいですが。
posted by nihondandy at 20:06| 日記

2015年10月24日

デwwwカwwwイwww

といっても我が愚息のことではない(2点

ほむらちゃんのハロウィン仕様の等身大ポップが届いたー!
IMG_1167.jpg
箱デカイ!油絵でも買ったのか!?というくらいのサイズ。
一辺が90cm。2ℓのペットボトルが小さく見えます。

開封し、組み立てた最初の感想は「これ業務用のヤツだw」
イベント会場やアニメショップに飾ってあるディスプレイが
わが家に来た感じ。

とにかく大きい。置き場所どうすべ?
後悔なんてあるわけない!
でも飾る場所がない。

唯一飾れそうな、玄関へ続く扉の前は
そこに飾ると外に出れなくなるし・・・。

いろいろ考えて、玄関上がった通路に置くことに。
そこなら常設できる。
外出するときに毎回ちょっと難儀するけど。
ほむらのためなら仕方ない!

IMG_1172.jpg
等身大アイテムを手に入れたときの醍醐味、
ヒロインの身長を実感する作業。
ほむほむはうちの冴たんよりちょっと背が高いことがわかりました。
この構図だと、冴がほむらに全裸で
囚われているように見えなくもない!?(さりげなくせんでん!

IMG_1173.jpg
そしてこの笑顔。
ほむほむのような美人さんに、こんな妖艶な笑みをされたら
ポチらざるをえないのでしたw

ときおり廊下から自室に移動させてはニヤニヤしようと思います。
ハッピーハロウィン!(テキトー





posted by nihondandy at 06:22| 日記

2015年10月19日

あの香りがほしい

近頃、人と会う用事がいくつかあって
かえって更新できない・・・そんな感じでご無沙汰です。

原稿はあいかわらず、冬コミの新刊・小鮎ちゃんの話と
ゲスト原稿などを並行しつつ、
自主露出漫画を描くならどんなヒロインにしよう!?
そんなことを考えながら描いています。
一応、メガネほむらのような
もしくは、はがないの理科のような
文化系のメガネっ子(実は美人さん)
というザックリといたイメージは浮かんでいます。

・もうすぐ「そわそわDrawing」の二巻が出ます。
ファンの方に教えていただいた萌え系四コマ漫画。
ヒロインがヌードモデルなので、萌え系四コマなのに
おヌード多め・・・という嬉しい作品。

メインヒロインのヌードモデルの子もいいのですが
サブキャラの先輩女子大生(見た目は幼い・かつ黒髪美人)
が容姿・言葉使いともにストライクなので、
この先輩のおヌードが拝めたらどんなにいいか・・・。
温泉回とかないだろうか!?

ということで二巻が楽しみです♪

ところで、美術部が舞台の作品で
ヌードモデルよりも絵描きのヒロインのほうが可愛い・・・
というパターンは超もどかしいです!
CANVAS2で、エリスがモデルではなく、
絵描きであることが超もどかしかったです!

美術部の可愛いヒロインが、なりゆきで
ヌードモデルをやらされる・・・みたいな作品も
王道ですが、描いてみたいです。

・中古ゲーム屋やアダルトショップの芳香剤の香りが大好きです。
これ系の店は、だいたい同じ香りの芳香剤を使っています。
あれは、どの芳香剤を買えばいいのか!?家もあの香りにしたいんです。

今度、そういうお店に入ったら、何か適当に買い物しつつ
店員さんに「このお店の芳香剤を教えてくれませんか?」と
聞いてみたいのですが、勇気いるよなぁ・・・。
確実に「変わった客」ですし・・・。
posted by nihondandy at 17:28| 日記

2015年10月12日

ザ・フーがやってくる

先日、ファミマの前を通ったら、ザ・フーのポスターが。
また来日するのか!?
前回(2008年くらい)の来日のときは観にいけなかったので
行きたいかも。そもそも、チケットが取れるのか!?

よく見ると、コンサートを収録した映画の模様。
いわゆるライブビューイングというものらしい。
THE WHO / ザ・フー LIVE IN HYDE PARK
これならコンサートよりも、チケットの入手難易度、金額ともに
敷居がずっと低くなる。
是非観にいきたい。楽しみでゴザル。

・ふだん、いわゆる強制露出の漫画を描いているうちに
無理やり男の前で裸にされるヒロインに感情移入して
自分もヒロインと同じ目に遭いたくなり・・・
というのがCFNM(着衣の女性・裸の男性)も好きになった理由。

CFNMの「女に見られることが快感」「女に見られたい」という
気持ちを追求しているうちに「男性に裸を見られたい女の子」を
描きたくなりました。いわゆる自主露出です。

強制露出→CFNM→自主露出 ・・・一回転半した感じです。

強制露出、CFNM、自主露出それぞれ好きですが
今宵は夜中のテンションも手伝って、
自主露出への興味が深まったです。

うちの過去の作品でも
「優等生露出」
「ほむほむを全裸でコンビニへ行かせる本」
「貧乳鑑賞会」
・・・あたりはヒロインが裸を見られて感じる展開があるので
その方向で、ジックリネットリ描いてみたい気がします。
今のテンションでは。

上の3つの作品に共通しているのは、ヒロインが普段はまわりに
知的で上品な女の子と思われていること。
本人もそうあろうと努めていること。
そういう子が、徐々にヘンタイさんの世界に
惹かれていく展開はエロいと思います。

今描いている冬コミ1冊目は、
今までと同じく強制露出的な漫画なので
とりあえず、二冊目の候補のひとつに
自主露出的なものも入れたいです。
posted by nihondandy at 08:38| 日記

2015年10月07日

快適生活ラジオショッピング

・・・みたいなラジオ番組内の通販コーナーが好きです。

・ラジオ番組の番組内にはさまれる。
・通販会社のお姉さんが番組の司会者と
 フレンドリーに会話しながら商品を紹介する。
・お姉さんのテンションが高い。
(・ちゃんとその地域の訛りで喋る)

・・・のような特徴があります。
軽快なトークと
その番組のリスナーに受け入れてもらおうという
工夫の数々が好印象。

東海地方のラジオでも、近畿地方のラジオでも
朝の生ワイド番組にはたいてい、こういう通販のコーナーがあるので
全国的にあるのでしょう。

「快適生活ラジオショッピングCD-BOX(12枚組)」とか販売されたら買う!

「快適生活ラジオショッピング」自体は利用したことないんですけどね。
だって、一人暮らしの野郎が「カニ3kg」とか「スキンケアクリーム」とか
買ってもしょうがないぢゃん!

・・・しかし、このラジオショッピングのパロディを
アニラジでやるのは面白いかもです。
アニラジの場合、売りたい商品は本やCDやBDなど
番組と親和性の高い商品でしょうから
宣伝効果も高いかもしれません。(すでにやっているかもしれません)

レコード会社の広報の人(テンション高め)と電話で繋ぎ
DJの声優さんと、レコ社の担当者がトークしながら
アニメのブルーレイなどの宣伝をする感じで。

レコ社「○○さん!このブルーレイボックスはなんと
    全話にコメンタリーが付くんですよ!」
声優「丸々二回楽しめるというわけですね!
    秋の夜長にピッタリ 私も欲しいです!」

・・・みたいな。
posted by nihondandy at 03:06| 日記

2015年10月06日

とび太くん

有楽町駅前は、全国都道府県のアンテナショップが集まっています。
先日、滋賀県のアンテナショップをのぞいたら
「飛び出し坊や」のガチャがある。さっそくやってみました。
IMG_1142.jpg
こんな感じ。正式には「とび太くん」という名前らしい。
”滋賀県名物ゲットだぜ!”と思ったら
同じガチャが近所のツタヤの前にも設置してありました。
飛び出し坊やも全国区か!?

この「飛び出し坊や」の生みの親、久田さん。
みうらじゅん&安斎肇の「勝手に観光協会・滋賀編」で
久田さんの工場を訪ねるシーンがありました。
工場は八日市(ようかいち)にあり、実家に住んでいた頃の僕の行動範囲だったので
場所はすぐにわかりました。

この前実家に帰ったとき、夜に八日市のブックオフに行くと
久田さんソックリな小柄のおじさんが、真剣に漫画を選んでいました。
そのブックオフは、工場から車で5分くらいのところにあるので
なおさら久田さんかも!?思いました。
ただ、声をかける勇気はありませんでした。
あのおじさんは久田さんだったのだろうか・・・?

・同じく八日市。西友の近くの元ガソリンスタンドの建物が
コミニティFM局になっています。
実家に住んでいた頃から興味はあったのですが、
聴いたことはありませんでした。

ふと、そのことを思い出し、
もしかしたらネット上にそのコミニティFMの音源があるのでは!?
と思ったら、公式でyoutubeに番組の一部が上がっていました。
しかもかなりの数!それがコチラ

局の名前が”FM 81.5 Radio Sweet”なのでSweet Movie
いくつか動画を見てみたのですが
「これが僕の求めていた番組だ」というくらい肌に合うものでした。
地域のお知らせやイベント情報が中心なので、特に面白さはないのですが
いつまでも聴いていられる心地よさがある。
いい感じに素朴で、ローカル色満載。
ローカル色満載な番組は大好きなんです。

実家に帰ったときも、
地元コミュニティチャンネルの番組ばかり見ていました。
全国のコミニティチャンネルが見られるサービスとか無いだろうか!?
あったら会員になります!
posted by nihondandy at 12:38| 日記

2015年10月03日

関西の旅E(最終回)野洲・瀬田編

盆明けに実家に帰った際の旅行記そのE・最終回です。

この日のメインは野洲(やす)文化ホールで15:00から行われる
ファミリーレストラン(滋賀の人気お笑いコンビ)のライブを観ること。

なので朝から出かけて、時間までプチ観光することに。
この日は車での移動だったので楽チン♪

とりあえず、近場の観光地・近江八幡の古い街並みに行きました。
このエリアは僕が住んでいた頃から好きなエリアで
たびたび来ていました。

古い街並みあり、水路あり、大きな神社あり、
有名なお菓子屋などのグルメもあり・・・地元ではお手軽に利用できる観光地です。

IMG_1033.jpg
その大きな神社・日牟礼八幡宮に入ってみる。
神社の前は何度も通ってましたが、入るのは初めて。

IMG_1042.jpg
そして隣接する、地元の大手菓子屋「たねや」の名物「つぶら餅」。
見た目はたこ焼きですが、甘くない餅の中に、あっさりした甘さの餡が入っています。
外はカリカリで、食感が良い。

味はぶっちゃけ、福岡・大宰府天満宮名物の「梅ヶ枝餅」に似ています。
梅ヶ枝餅はかなり好きな和菓子なので
この「つぶら餅」も気に入りました。

びわ湖沿いをひたすら南下。大津市は瀬田に来ました。
このエリアは「中二病でも恋がしたい」のロケ地が多数あるので
前々から来たかったんです。

アニメで度々登場した、瀬田川沿いの公園
IMG_1047.jpg
IMG_1049.jpg
IMG_1053.jpg
そこから後ろ向くと、道路をはさんでフレンドマート(平和堂)が。
IMG_1045.jpg
公園の位置からすると、このフレンドマートの位置に
勇太や六花の住んでいるアパートがあるっぽい。
IMG_1070.jpg
IMG_1078.jpg
そこから徒歩5分くらいで、勇太が六花に告白した場所や
凸守が待ち伏せていた場所に行くことができます。

IMG_1061.jpg
このエリア、瀬田の唐橋付近は「瀬田の夕照(せたのせきしょう)」
と呼ばれる夕日が美しいエリアでもあります。
冬のキリっと晴れた夕方に、また来てみたいです。

先程のフレンドマートで弁当を買い、野洲に向かいます。
時間がギリギリだったので、昼食は会場の外で食べました。
IMG_1087.jpg
だし巻きがメインのお弁当って珍しい!?
平和堂のだし巻きは確かにウマイ。だし巻きに自信があるのでしょう。
この弁当は安くて美味しくて量も適量だったので、
近所で買えたら週に2、3回食べると思われる。

ここからが今日のメイン「ファミレスライブvol38」!
滋賀の情報番組「びわカン」で毎度告知されていて、一度は見てみたかったライブ。
ファミレスさんは、毎月一回単独ライブをされていて、38回なので
3年以上続いていることになります。素晴らしい。

ライブは1〜2時間ほど。けっこう満員。事前にチケットを取っておいてよかったです。
漫才あり、ゲストのモノマネ・怪談などあり・・・たいへん楽しいひとときでした。

んで、帰りに会場の外でファミレスのお二人がファンの皆さんと談笑されていたので
「これは行くしか!」
色紙にサインしてもらったり、
その際にほんの数秒ですがお話もできました!
この旅の目的は達せられた!すっごい嬉しかったです!

大満足で帰路につきました。えがった〜♪
IMG_1089.jpg
その際に見つけたJAおうみ富士のゆるキャラ。超カワイイ。
「おうみん」という名前らしい。

・・・ファミレス関係のイベントが8月23日(日)〜8月28日(金)8月29日(土)に
またがっているいうことで一週間の長旅になりました。
しかし、どれも滋賀県に住んでいたら行かないであろうスポット、
こういう機会でもないと行かなかったスポット、
それがいづれも「行ってよかった」と思えるスポットばかりでした。

関西が好きになる一週間でした。
僕にとっても長旅でしたが、このシリーズを「長いな」と思いながら
付き合っていただいた皆様に感謝です。
ありがとうございました&お疲れ様でした。
posted by nihondandy at 19:33| 日記