2015年07月31日

思い出の一枚

緑色のズゴックが変形すると名鉄電車になる
・・・という夢を見ました。
たぶん変形パターンはハイゴッグの潜行形態みたいな感じ。

名鉄電車に緑の車両は無いのですが(昔はあったらしい)
目が覚めてふと思ったのは、
「日本各地の鉄道がロボットに変形するアニメってどうよ!?」という企画。

玩具の完成度が高ければ、大友も食いつくでしょうし。
地方鉄道の活性化にもなりますし。
各地の特色を出したメカに変形すればなお面白い。
主役メカはとりあえず新幹線か!?

世界各国の特色を出したメカが出てくるGガンダム。
実車がロボットに変形するジャイロゼッター。
実在の企業とコラボしたタイバニ
・・・これらの作品のやり方を参考にすれば
いい作品になるかもしれない。

アニメ放映はテレ東系で平日夕方6:30からな!

・・・あれ!?その企画って「ヒカリアン」じゃない!?
97年くらいに実在の新幹線達をモチーフにした
ロボットアニメがあったことを思い出す。

んで、そのテーマ曲がムショーに聴きたくなる。
昔買った、キッズ向けアニメCDに入っていたはず。
あのCDは実家か!?

IMG_0512.jpg
東京に持ってきてました!(左上のがヒカリアン)
買った当初はヘビーローテーションで聴いていたCD。
1997年のアニメ・特撮10作品16曲入り。
知らない作品も多いのですが、いい曲ばかりで聴き応えのある一枚。

で、16曲目にヒカリアンのOPテーマが入っています。
この作品は5分番組verと30分番組verがあったことを今日知りました。
僕の知っている・見ていたヒカリアンは5分番組のほう。
朝、高校に行く前に、朝メシを食べながら見ていた記憶があります。

キッズ向け作品の曲は元気が出ますなぁ。
posted by nihondandy at 02:32| 日記

2015年07月30日

ひさかたぶりでゴザル

更新頻度が落ちてしまい、ご無沙汰でございます。
忙しさのせいか、一週間・一日が早く感じます。
今夜で表紙が完成しそうで、タペストリーの入稿も済みました。
しかし、トーンを1pも貼ってないので(後回しにしたw)
ここからまた山場という感じです。

・新刊特設ページをご覧いただけたでしょうか!?
カルアちゃんが再登場キャラです。
以前1キャラクター担当させていただきました「プリゲット」という
携帯ゲームのキャラです。
もう5年前のお仕事になりますが、このカルアというキャラは
たいへん気に入っています。
プリゲットもまだサービスが続いているようで、
素晴らしいことだと思います。
今でも使われている、その頃の絵を見ると
描き直し・リメイクしたくなりますが・・・。

プリゲットのカルアは
「ちょっとひねくれ者の天才魔導師ダークエルフ」でしたが
今回のカルアちゃんは
「素直で賢い村長の愛娘」です。
容姿はほぼ同じですがダークエルフか人間かで、性格がだいぶ違います。
”この大空に、翼をひろげて”の風戸姉妹みたいな感じです(わかりにくい)

今回のヒロインセリナは、うちのサークルのヒロインとしては年齢が高めですが
女の子達の憧れであるタレントモデルさんが、恥ずかしい目に遭う話、
そして、このテの裸族体験モノを一度描いてみたかったんです。

ただ、おっぱいを丸く描くのがムズい。
パーマがかった髪を描くのは楽しい♪

次回作は、貧乳でガチ露出な作品を描きたいです。
(またボキの浮気症が・・・)

・最近は作業用BGMの勝手に観光協会のDVDと
一日数プレイのガンオンがささやかな癒しです。

勝手に観光協会のDVDは、たいへん気に入ってしまったので
まだまだ集めると思います。全巻集めるかどうかわかりませんが
次は鳥取編を狙っています。

ガンダムオンラインは、次の大型アップデートの特設サイトが作られ
ナゾのガンダムのシルエットが登場。
お約束のやり方ですが、ワクワクします。

0080、0083ときて次はZガンダムオンラインになるのでは!?という噂。
すっごい楽しみ♪
posted by nihondandy at 00:23| 日記

2015年07月25日

「タレントモデルの裸族体験記」特設ページ

コミックマーケット88に参加します!
8月16日 日曜日 東地区"ウ"ブロック37b「日本ダンディ」

★お買い物一回につき一冊おまけコピー誌をお付けします(数量限定・なくなり次第終了)
*ブース運営が忙しくなると思われますので、スケブはお断りさせていただきます。

★既刊
「ラッキースケベチャンネル」
「すっぽんぽんで銭湯のそうじ」
「貧乳鑑賞会」
「すっぽんぽんで町内会キャンプ」(少量)
「全裸徘徊AfterSchool」
「アイツといっしょにお風呂」
「ドキドキ!秘境温泉」(少量)

★大森冴(おおもりさゆる)等身大タペストリー
・・・を頒布します!
sayutapesample01.png
sayutapesample02.png

冴ちゃんのラッキースケベシーンに遭遇した気持ちになれる
・・・かもしれないタペストリーです!

ビーチでの海水浴のあと、シャワー室で体を洗っていたら
シャワー室の壁が倒れた、その瞬間・・・というシチュエーションです。

サイズ・160×60cm 会場頒布価格8000円
☆会場でお買い上げの方には新刊「タレントモデルの裸族体験記」を
もれなくお付けします


ややお高いですが、発注した印刷所で
一番いい布・印刷(ダブルスエード・昇華転写)ですのでご了承ください。
会場で頒布後、後日・通信販売(BOOTH様の予定)も予定しています。

・ゲスト原稿情報
* sol-fa-soft様の夏コミ新刊・ノーパン本ににゲスト参加しました。
去年夏につづき当サークルのキャラ
大森冴(おおもりさゆる)で一枚描かせていただきました!
nopan01.png
詳細はコチラ

★新刊「タレントモデルの裸族体験記」
★表紙
c88nd01.png
高解像度版

★登場人物
serinatati02.png
karuatati01.png

★サンプル
c88nd02.png
c88nd03.png
c88nd04.png
c88nd05.png

★あらすじ
新人タレントモデルのセリナ。
モデル業は順調なものの、タレント業では伸び悩んでいる。
モデルのお仕事で南国の島に向かう途中、セスナ機が海上で不時着。
気がつくと、とある島に流されていたセリナとマネージャー。
その島に住む裸族に拾われた二人は、
裸族の一員として暮らすことを余儀なくされる。

2015年8月16日より、とらのあなメロンブックス様でも販売開始予定です。
posted by nihondandy at 20:00| お知らせ

2015年07月24日

お鰻香ー!

「メコひろし」という最低のダジャレを思いつく。
AV男優にいそう。

・今年も土用の丑の日が来たので
「鰻を焼く良い香りを鰻香(まんこう)という」という
小沢昭一的こころで得たトリビアを披露します。
去年鰻香の話を書いてから早一年。
去年の鰻香の日が4ヶ月前くらいに感じます。3倍の早さ。

「キャプテンお鰻香(コマンドー)」という下ネタを思いつく。
お鰻香ー(コマンドー)!

鰻がそんなに好きではないので、毎年この日は
スナミナの付くような美味しい食事をするようにします。
今年は普段より少しいい肉を買って、ひとり焼肉と洒落込みました。

んで、スナミナの付いたところで表紙の目を塗りました。
表紙の、特に目は気合入れて塗ってます。
ここ1週間くらいがこの原稿の山場になりそうです。
現在遅れを取り戻り中。

・先日出かけたときに、夕飯に崎陽軒のシウマイ弁当を買って帰ろうと思ったら
期間限定の「いかシウマイ」というのが美味しそうだったので、そっちにしました。
店員の方に「冷やして、わさび醤油で食べてください」と、
通常のシウマイとはまったく違う食べ方を勧められたので、そのとおりにしました。
ウマイ!
まるでイカソーメンを食べているよう。ビールにあいそう。

イカのすり身のシウマイをイメージしていましたが、通常の豚肉のシウマイに
刻んだイカがゴロゴロ入っているシウマイでした。
アクセントで入っている枝豆もイイ感じ。

夏に関東に来られる方は、崎陽軒の売店で買われるといいかもです。
保冷剤ももらえます。

・次回(明日!?)の更新は、新刊の特設ページになります。
お楽しみに!
posted by nihondandy at 22:40| 日記

2015年07月22日

イグゥッ!(ドピュ)

我が家のプリンターが逝ってしまわれたかもしれない。
ネットで症状を調べると、ヘッドの交換で治るかもしれないが
買い換えたほうが無難という話。

このプリンターはほぼ10年間使ったので、
むしろよくもった方だと思われ。
プリンターはうちの原稿作業にはなくてはならない存在。
10年間お世話になりました。

急場はセブンのネットプリントでしのぎますが
早いところヨドバシ通販あたりで注文してしまおうと思います。

夏場は家電品が逝きやすい気がします。
エアコンだけは壊れないでほしい。
posted by nihondandy at 09:49| 日記

2015年07月21日

きょうは・・・

今日は0721(オ○ニー)の日ということを知る。
よし!じゃあ今夜は・・・いつもやってるか。
もしくは積んであるオナホを使うとか!?

ぶっちゃけ、最近は寝る時間が不定期なので、抜かない日も多いです。
仮眠のつもりが朝まで寝てしまう日は、抜かないので
「もったいないことした」と思っています。

もう夏季巡回ラジオ体操始まっているのね。一度は会場に行きたいなぁ。

・新刊のラノベ「妹さえいればいい。(2)」を買ってみました。
もちろん挿絵・特典目当て。まだ読んでいない。
毎月2〜3冊ラノベを買いますが、だいたい絵が目的です。
上手くて綺麗な絵を描かれる方ばかりなので、たいへん勉強になります。

この作品は脚本が「はがない」の平坂読先生。
絵が大人気絵師のカントク先生というゴールデンコンビ。

そんな人気絵師を起用しているにもかかわらず、
お色気要素もタップリなので、すごい作品だな・・・と。

んで、登場人物の苗字が岐阜県の地名ばかり。(平坂先生が岐阜の方なので)
しかも主人公兄弟(妹!?)の苗字が羽島(はしま)。
ワシの出身地ぢゃん!

岐阜の、しかも羽島という単語が登場する作品はなかなか無いので
すんごいビックリ&嬉しいです。

・・・ということで、注目していきたい作品です。
いづれ中身も読もう(文字苦手)。
posted by nihondandy at 15:10| 日記

2015年07月16日

見せてもらおうか〜的な

来週末25日ごろに、夏コミ新刊の詳細を告知しようと思います。

その特設ページ用の立ち絵を用意したり
印刷所とのやりとりをしたり・・・などなど、
夏コミに向けあわただしくなってきました。

☆今回夏コミは、新刊1冊と、
当サークル初の”布モノ”を出そうと思っています!
しかも等身大タペストリー、デカイぜ!
その告知も25日ごろに。

・・・現在、その仕上げ作業中です。
初の布モノで、サイズや材質・・・同人誌とは勝手が違うので
手探りでの作業です。

印刷物の最高の解像度は350dpi(ちなみに基本的なweb画像は72dpi)
同人誌の表紙は基本的に350dpiで作られています。
B5同人誌の表紙でも350dpiは割と大きなデータになります。

なので、大きな印刷物(A1ポスターなど)の場合
データが巨大になりすぎる上に、そんなに間近で見る印刷物ではない
・・・ということで150〜200dpiでデータを作ることが多いです。

今回の等身大タペストリーの場合ですが、300dpiで作らないといけない。
メチャメチャデカイぜ!データサイズが。
まだ仕上げ途中ですが、マシンの動作が若干重いです。

先日まで使っていた旧マシンだったらもっと重かったハズ。
買い換えておいて、パワーアップさせておいて良かった。
いままで「買い換えなくても済んだんじゃない!?」と思っていた部分があるので
より「買い換えてよかった!」と思うようにしています。
posted by nihondandy at 15:23| 日記

2015年07月14日

むしろカッコイイ

ガンダムWの外伝、G-UNIT・・・のプラモデルのガンダム達。
永年自分の中で「カッコワルイガンダム」の代名詞でしたが
一回りして、魅力的に見えてきました。
ひどくカッコワルイ→個性的で面白い に変換されました。

特にプラモデルはギミック満載で、玩具的魅力に溢れています。
特にガンダムアスクレプオスがヒドくていい。
頭部にデカイギミックが付いていて、ガンダムが変形すると
ズゴックみたいな容姿になる・・・という罰ゲームのようなガンダム。

これはいっちょ、プラモデル買ってみるか!
この時代のキットなら1000円しないだろうし。
・・・と思って通販を調べたらむしろプレミア価格!

量販店での値段は500〜700円だったと思う。
コチラで調べたらやっぱりそうでした。(このシリーズのキット一覧)

プレ値払ってまではいらない・・・再販を待ちます。

ガンダムが変形してカッコワルくなる例として
ガンダム→ガンキャノンみたいなメカに変形する
リボーンズガンダムを思い出しました。好きだけど。

ガンダム00二期のラスボス機体ではありましたが
大変ヒーロー的なカッコ良さに溢れる機体だと思います。
Gガンやビルドファイターズなら主役クラスの機体になれそう。
posted by nihondandy at 14:23| 日記

2015年07月13日

日本の朝ごはん

滋賀に住んでいたころ、食堂チェーン
「まいどおおきに食堂」によく行っていました。

そのチェーンは注文を受けてから焼く、だし巻き卵が看板メニュー。
プレーンとしょうが入りがあり、「卵焼きにしょうがなんて合うのか!?」
と、生姜入りを敬遠していたのですが
一度食べてみたらなかなか美味しい。
紅生姜入りのだし巻き卵は、お好み焼きのような味。
材料的に明石焼きにも近いかもしれない。

家の冷蔵庫に”食べる生姜”的な、味付け生姜が余っていたので
朝食に、あのだし巻き卵を再現しようと思い立つ。
材料は卵、食べる生姜、本だし・白だし少々。
IMG_0498.jpg
今朝の朝食。珍しくキチントした朝食。
いつもは菓子パンやサンドイッチで済ますので。

だし巻きは、お店の味に近いものになったのですが、ダシを入れすぎて
味が濃くなりすぎたと反省。おかげでなにもかけずに済みました。
今度は紅生姜を買って再チャレンジしたい。
めざせアッサリ関西風。

・今年の夏季巡回ラジオ体操のスケジュールが公式サイトに発表されてました。
毎年7月20日にスタート。東京から始まるのが恒例の模様。
去年は新宿都庁広場で、近かったので行きましたが
今年は狛江市で、ちょっと遠いので断念。

スケジュールを見ると、8月15日も東京でやるもよう。
夏コミ2日目の朝ということで微妙なタイミング。
今年は行かなくていいか・・・
と、思ったのですが「8月25日滋賀県 竜王町・竜王町総合運動公園ドラゴンハット」
この頃は実家に帰っているかもしれないので行ける!おそらく車で小一時間の距離。
ドラゴンハットは、滋賀県の情報番組でもたびたび出てくる名前なので
それなりに立派な会場なのでしょう。

盆明けに実家に帰る際の楽しみにしてもいいかもしれない。

・現在カラーイラストを塗っています。
最近、すごく上手くてエロい裸絵を手に入れたので、
その人の塗りを参考にしながら乳首を塗っていた時の話。

その参考した絵は、全体像では繊細で書き込みの多い絵に見えたのですが
乳首を拡大すると、ぼかしぎみのブラシで乳首の円を描いて
白でハイライトを入れただけ。2色しか使っていない。

しかし、普通の大きさで見るとたくさんの色と線で描かれた乳首に見える。
線画のクオリティーの高さと
ハイライトを入れるセンスの良さで、とても上手く見えるのだ!

学漫時代、先輩にCG塗りを教わった際に、
「CGは便利で綺麗に塗れるけど、絵を塗る道具の一つに過ぎない。
いいCGを描こうと思ったら、塗りの勉強だけでなく
デッサンや人体構造など、基礎の勉強も必要」
という話と
「あの人(うちの漫研で飛びぬけて画力の高い先輩)は
初めて使ったフォトショでも上手い絵を描いた」という話をされました。

・・・今回はそんな昔聞いた話を思い出す出来事でした。
CGも線画も上手くなりたいのぅ・・・。
posted by nihondandy at 08:57| 日記

2015年07月11日

一応メモ書き

フォトショップでわからないことがあって、ネット上を調べても出てこなくて
試行錯誤したら出来たことがあるので
メモとして書いておきます。

”レイヤースタイルを設定したレイヤーを、ラスタライズする方法”

たとえばレイヤースタイル(光彩・外側)は
髪の毛の白いハイライトを光らせる(ぼかす)ときに使いますが
人物の輪郭からハミ出たぼかし部分を消しゴムなどで消すことはできず、
自由に加工するにはラスタライズしなければいけません。
(白いハイライトのレイヤーを髪色のベースとなるレイヤーに
クリッピングマスクすれば済むのですが
今回はそれができないケースでしたので。)

しかし、レイヤースタイルを設定すると
レイヤーを右クリック・ラスタライズの項目が非アクティブになり
ラスタライズできなくなります。

・・・レイヤースタイルを設定したレイヤーをラスタライズする方法。
@ラスタライズしたいレイヤー以外を全て非表示にする
Aレイヤーメニューの「表示レイヤーを結合」
・・・これで自由に加工できるノーマルなレイヤーになります。

これによって、レイヤーのフォルダやグループ化が解除されることがありますが
それは手作業で元の状態に戻してください。
ちょっと面倒ですが、これが一番手ごろな方法と思います。

・先月、PCを新しくした際に、フォトショの作業で
マシンパワーを実感できるかもしれないと書きましたが、
現在カラーイラストを描いていて、完成直前の容量の大きい絵を2、3ファイル
同時に開いても動作が重くならない!
ブラウザやメディアプレイヤーを同時に立ち上げていても重くならない!

そういうストレスフリーな部分で恩恵を感じています。

・先日紹介しました、みうらじゅん&安斎肇の「勝手に観光協会」DVD。
購入以来ヘビーローテーションで流しています。
内容が面白かった宮城編や
横浜市街、横須賀中央、江ノ島、三崎港など
訪れたことがあるスポットが多数出てきた神奈川編が特にお気に入りです。

今週は、つべでガンオンの実況プレイを流すか
勝手に観光協会のDVDを流すかの二択・・・というくらい
作業中BGMとして重宝しています。

IMG_0496.jpg
なのでもう一枚買っちゃいました♪
今度は僕の実家がある「滋賀編」
封入特典で、信楽たぬきの焼き物の中に安斎さんが混じっているポストカード付き。
安斎さんはタヌキに似ているので。
オヤヂ好きには嬉しい特典。

さっそく一通り見ました。
滋賀県でも僕の行ったことがない観光地ばかりで楽しめたのですが
僕がよく行っていた街が全然出てこなかったのはちょっと残念。
滋賀県に3年住んでいましたが、観光地には全然行っていなかったと実感。

というのも「同じエリアでも住民に人気の街と、観光客に人気の街は違う」
ということでしょう。
東京で言えば、住んでいる人は新宿・渋谷・池袋に行きたがるけど
観光客は浅草・東京駅周辺・お台場に行きたがる・・・みたいな感じ。

盆明けに実家に帰ったら、いつもより2、3日長くとって
滋賀県の観光スポットを巡るのもいいかもしれない。
正月は大雪でどこも巡れませんでしたし。

勝手に観光協会のDVDはどれも楽しいので
僕の出身である岐阜編や、東京のおとなり千葉編も見てみたいです。
posted by nihondandy at 11:28| 日記

2015年07月09日

これだけは別

ガンダムオンラインにガーベラテトラが実装されたのをきっかけに
シーマ様についていろいろ知ったのですが
とても魅力のある人物ですこの人。とても人間臭くていい。
部下からもファンからも「シーマ様」「姐さん」と慕われることに納得。
0083のアニメを見たときは、中心人物であるコウやガトーに注目していたせいか
シーマ様の魅力に気がつかなかったのでした。
今度はシーマ様に注目してにもう一度0083を見てみたいと思ったのでした。

・先日、特典目当てのコミックをゲットしにゲーマーズに行ったのですが
店内で素敵な絵柄のクリアファイルが目に入ったので即ゲット。
IMG_0495.jpg
アイドルグループ風の構図の北斗の拳のキャラ達。
もしや!?とは思いましたが「北斗の拳イチゴ味」のグッズでした。

ガンダムやまどかマギカなど・・・人気作品を題材にした
公式二次創作コミックは多数出ていますが、なぜか興味が沸きません。
しかし、この「北斗の拳イチゴ味」は作画・脚本ともに以前プッシュしていた
「学園革命伝ミツルギ」のコンビ(作画は妹さんのようですが)。
ミツルギはBL風の緻密な上手い絵で、不条理ギャグ漫画という
ギャップが面白い作品でした。

・・・なので、「イチゴ味」もいづれ手を出したいと思っていました。
・・・なので、このナイスなクリアファイルをきっかけに1巻を買ってみました。

このクリアファイルのラベルには「南斗DE5MEN」と書かれていました。
「ナント デ ファイブ メン」というアイドルグループと思いましたが
「南斗でゴメン」と読むんでしょうね。

「イチゴ味」を読んでいけば「南斗DE5MEN」に出会えるのだろうか!?
北斗の拳のキャラデザはもともと80年代の
アメリカ映画・ロックグループっぽいので、絵になりますね。
右上のレイが特にいい味出してます。
posted by nihondandy at 14:47| 日記

2015年07月06日

昼のMJ

最近、一日が短いです。
3つくらいの作業を並行してやっているせいだと思うのですが
締め切りがあと2週間くらい欲しい・・・というのは
夏コミ原稿を描いている多くの方が思っていると思います。

最近日が長く、夜が短いというのも一日が短く感じる原因と思いマスケル。

・作業中のBGMとして、過去のみうらじゅん&安斎肇のラジオ番組を聴いています。
深夜番組なので、なんとなく夜にだけ聴きたい。
曲もそうですが「夜専用の音源」「昼専用の音源」といのが
なんとなく有ります。

昼間の作業用BGMで流したくなるのは
演歌番組とか、情報バラエティとか、旅行番組とか
そういうライトなイメージの映像・音源。

そこで思いついたのが「勝手に観光協会の番組で良くない!?」ということ。

勝手に観光協会。
みうらじゅん&安斎肇コンビが全国の都道府県を旅行し、
現地でご当地マスコットや歌を作る企画。
最初は雑誌の企画だったのが、テレビ番組になり
CSで流れたり、DVDも多数出ていたりします。

旅行番組とお笑い番組、一度で二度美味しい番組。
IMG_0491.jpg
試しに一枚買ってみました。
通販で5000円くらいだったと思います。
お笑いDVDとしてはちょっと高め・・・と思ったのですが
二枚組・6都道府県分・約5時間入っているので、むしろお値打ち。

もちろんCMがカットされているので、このDVDを流しっぱなしで
半日作業ができるわけです。

さっそく、青森編の前半30分くらい観てみたのですが、面白い!
旅先の風情を伝えつつも、みうら&安斎コンビのかけあいも面白い。
初見はかえって、作業の邪魔になるかもしれん。
でも二回目以降では作業用BGMとして重宝しそうです。

原稿作業は単調な長時間の作業が多いので、
こういう長時間飽きないBGMはありがたいです。
posted by nihondandy at 09:06| 日記

2015年07月03日

わに

今日は怪盗セイントテールの深森聖良(みもりせいら)の誕生日。
今年、アニメ版が20周年なので何かイラストでも描こうと思ったのですが
それは夏コミのおまけ本にしておきます。
おまけ本は1、2ページはセイントテールに割く予定。

この日記には何度も書いていますが、聖良で井上喜久子さんに出会い
大好きになりました。
聖良はスポーティーで清潔感あるショートカットの髪型と
超おっとり、でも頭脳明晰という中身とのギャップが萌えでした。

当時の僕は喜久子お姉ちゃんよりも年下でしたが
今では僕のほうがぶっちぎりで年上です。
不思議なことがあるものです。

・なにげに陰陽大戦記も今年10周年。
サンライズ制作のキッズ向けアニメ。少年少女(たまにオッサンオバサン)が
式神(使い魔)を召還してバトルする、よくある玩具販促アニメ。
玩具はヒットしなかったようですが、話がとても面白く、
毎週楽しみにしていました。

中盤から登場するナズナというキャラに当時ハマり
この作品を教えてくれた友人と盛り上がっていました。
ナズナはTTT(ツンデレ ツリ目 ツインテール)な上に、ロリで巫女。
という最強のキメラでした。

敵の幹部、おばちゃんの科学者が、
「わに」と書かれたマグカップを愛用しているのも面白かった。

ビルドファイターズ初見のときに、
セイ-レイジ-リカルドの性格・キャラの立ち居地が
陰陽大戦記のリク-コゲンタ-マサオミにソックリでニヤニヤしました。
リカルドとマサオミに関しては、
男なのにロン毛で、イタリアンスクーターを愛用という点まで同じ。

ビルドファイターズは、過去のサンライズ作品の美味しい要素が
随所に混じっているのかもしれません。

マサオミさんはこの作品で特に好きだったキャラです。

で、この作品の特筆したい点は、最終回がとても綺麗に雰囲気良く終わったこと。
何度も見てしまう最終回。
最終回まで気持ち良く酔わせてくれる作品は、少ないです。
僕の中ではマクロス7と陰陽大戦記が「最終回が良かったアニメ」の双璧です。

ナズナも久しぶりに描きたいかもです。
posted by nihondandy at 17:49| 日記

2015年07月01日

BUT@DON

7月に入り、夏コミ進行もより本格的に。
作業を詰めれば、夏コミ新刊以外に予定している作業も
全部やれるギリギリなスケジュール。
一部冬コミに延ばしてもいいかもしれませんが、できればやってしまいたい。

詳細は今月後半、連休あたり!?
新刊特設ページも、そのあたりで作るのが目標。
今回はサブヒロインに、過去に描いたお気に入りのヒロインを出すので
その子が出るシーンまで進めるのが楽しみです。

やっと今夜メインヒロインがパンツ脱ぐシーンを描ける・・・。

・先日、出かける道中で北海道物産展がやっていて
「豚丼のたれ」を買ったのでいろいろ実験していました。

1回目、豚もも肉でやってみる。普通に美味しい。(写真を忘れる)

IMG_0482.jpg
2回目、豚もも肉と、機転をきかせてタレに豆板醤を混ぜてみる。
美味しそうなビジュアルに仕上がったのですが、「これ焼肉だよね!?」
焼肉のタレに近い味になってしまいましたw美味しかったけど。

IMG_0483.jpg
3回目、冷凍庫に残っていた豚バラスライスで、普通に作る。
残り物を使ったので、ボリュームは控えめ。
これが一番美味しかった。
バラ肉はカロリー高そうだけどやっぱり美味しい。

IMG_0484.jpg
4回目、前回作りながら「このタレで肉豆腐風の料理を作ったら美味しそう」
と思ったのでやってみました。
豚バラスライスと、木綿豆腐を焦げ目が付くくらい炒めて
少し水でのばした豚丼のタレで煮込む。
やや煮詰まったら完成。

居酒屋で出せそうなくらい美味しかったので、この実験は成功。

・・・結局、豚バラ肉でノーマルに調理するのが一番美味しいようです。
最近酒飲んでないな・・・飲みたい。
posted by nihondandy at 01:13| 日記