2014年12月31日

冬コミ当日の模様

コミケ三日目無事終了、お疲れさまでした!
そして当ブースにお越しの方にも感謝!
おかげさまで、今回も盛況でイベントを乗り切ることができました。アリガタヤ。

差し入れもいろいろな方からいただきました。
差し入れの多くは幼馴染や学生時代からの友人という身内からです。
「名古屋めしに飢えているだろうから」という身内・地元民ならではの気遣いで
名古屋の銘菓や食品を差し入れてくれます。(僕は岐阜出身・名古屋文化圏)
実際、名古屋めしに飢えているので、嬉しい限りです。
もちろん名古屋めし以外でいただいたものも、ありがたいです。
いただきものは全て、スタッフで美味しくいただいています。
イベント帰りの打ち上げで、いただきものを身内で山分けするのは恒例になっています。

今回も売り子のボブさんと、T君(どこまで公開していいのかわからん)が
頑張ってくれました。
僕がテンパリやすい性分なので、毎度ボブさんの接客能力に助けられています。

・今回の配置エリアは、作家の知識が乏しい僕でも
知っているような強豪揃いのエリアでしたし
しかも隣が茶琉さんというガクブルな配置でした。

ぼちぼち、買った本や新刊交換でGETした本を読み始めています。
で、茶琉さんの新刊・あきらちゃん本がストライクでした。
あきらが僕の好きなキャラというのもありますが
「ほのぼのした日常風景からのエロ展開」「脱衣シーンの恥じらい方」
「ポニテと下ろし髪の両方楽しめる」・・・好みにジャストフィットでした。
オススメ!
温泉・銭湯の掃除をする女の子、というシチュエーションがこうも美味しいとは・・・。

・帰りは西館でサークル参加していた音夢兄さんと合流し、焼肉食べ放題に行く。
格安焼肉食べ放題の店。そういうお店は、そのチープさを楽しむのがまた楽しみです。
卵スープとか唐揚げとかマーボー豆腐とかが凄まじい味(笑)未知の体験。
グルメレポーターなら「不思議な味ですね」とコメントしそうな。
みんなで延々とダベる時間。楽しかったです。
兄さんはおもしろい人です。

・今日はたまった洗濯物をしつつゆっくりして、明日実家に帰る予定。
今年は冬コミ三日目が30日だったので、ゆとりのある年越しです。
今年も年越しガンオンやるお!
関係ないけど、今年の山下達郎ゲームは勝ちでした。

今年もバカでオナニーな日記におつきあいいただきありがとうございました!
来年初の更新は4日ごろと思います。
早く実家から帰ってきて、エッチな落書きとか、エロゲとか、ガンオンやりたい。
posted by nihondandy at 10:39| 日記

2014年12月29日

美味しかったな・・・

明日、冬コミ三日目の当サークルの動きですが
頒布物は告知のとおり。
スケブに関しては、コミケではお断りさせてもらっています。スミマセン。
ブース運営で手一杯になると思われるので。
明日は天気も回復し、穏やかな天気になるようですが
お気をつけてお越し下さい。

・今年は31日がコミケではないので、今年の締めの日記は31日に書けばいい
ということで、そのあたりは気が楽です。

今夜はコミケ上京した学漫時代の友人・先輩と居酒屋で飲んでました。
またご馳走になってシマタ。ご馳走様でした(ペコリ)。
美味しかったな。
お店は超駅近、お酒も魚も美味しく、接客も良い、それでいてチェーン店という
素晴らしきお店。
今後僕も、誰かと飲みに行くことがあれば、使いたいチェーンでした。

ということで、現在ほろ酔い中。
今夜キチンと寝られるといいのですが、最近イベント前夜は寝られないことが多いです。
おそらく夜型生活に慣れきっているからでしょうけど・・・。
とりあえず、明日は無事に乗り切りたいでゴワス。

明日、当ブースにお越しになる方はよろしくお願いします。
でわでわ。
posted by nihondandy at 23:01| 日記

2014年12月28日

c86おまけ本

c86omake01.png
c86omake02.png
c86omake03.png
c86omake04.png
c86omake05.png
c86omake06.png

今回の冬コミのコピー誌作業を優先させていたために、貼るのが遅くなってしまいました。
おかげさまで、今日の夕方、印刷は終わったのであとは製本だけです。

夏コミコピー誌は3pもビルドファイターズに割いてたんですね。今回は2pです。
冬コミ新刊はフミナ先輩も候補に上がっていたのですが、他サークルのフミナ本が
あまりに多そうだったのでやめたのでした。その分、コピー誌に存分
先輩のおヌードを描いたのでした。

ゆゆゆも2p。
最終回を見ましたが「よくわからないけど一応ハッピーエンドに収まった。
でも釈然としない。」という感想。後半の超鬱展開はなんだったのかと!?
僕としては9話の風先輩が号泣するあたりがクライマックスでした。
これならシリアスとバトル要素を入れずに、讃岐を舞台にした女子中学生5人の
キャッキャウフフの物語にしたほうが、好きになれたと思います。
「まどマギ」よりも「たまゆら」「けいおん」を目指したほうがよかったかと。
でも、変身ヒロイン要素が無かったら、僕は視聴すらしていない可能性もありましたし
難しいところです。

ネガティブな感想ばかりになりましたが、音楽とキャラクターデザインと
キャラクターそのものはとても良かったです。
風先輩とにぼっしーはかなり好みです。
作画も毎回高水準で維持されていて素晴らしかったです。
可愛さもBUNBUN絵を越えているのでは!?と思います。
最近のアニメは、有名絵師がキャラ原案でも、アニメ絵でキャラ原案の魅力と
同等かそれ以上に魅力的な絵に昇華されていることが多々あります。
そのたびに「最近のアニメータースゲェ!」と思っています。
コピー誌にはそういうポジティブな方向で感想を書いています。
posted by nihondandy at 23:47| 日記

2014年12月27日

ゲスト原稿情報など

「すっぽんぽんで町内会キャンプ」特設ページにて
ゲスト原稿情報を2つ追加しました。
ひとつは、12月28日・コミケ一日目で入手可能な本ですが
告知のしかたを考えているうちに
直前の告知になってしまい申し訳ないです。

・明日あたり、夏コミおまけ本をアップしようと思います。お楽しみに!

・締め切りをはさんで1週間ほどヌイていなかったのですが
昨日ヌイたらすごい量出た。汚い話でスマソ。
20代の頃のような量出たのが嬉しくて。
というか、前準備として数日溜めておけば、
20代のような射精が可能という発見をしました。

おまけコピー誌の進捗はわりと順調。
1〜2pはゆゆゆで描きたいので、明日は朝から最終話を見る予定。
どうなっていることやら。
トラウマレベルに後味悪いエンドだったら、
1〜2pは他の作品で描くかもしれません。
その他のページはあと半日くらいで上がる感じです。
Gガン最終回風にフミナ先輩描くの楽しい。
posted by nihondandy at 01:00| 日記

2014年12月26日

ええ!ジョニザクがタダで!?

今日はガンダムオンラインの話題。

クリスマスイブ。水曜日なのでガンオンの定期アップデートの日でもある。
年末年始イベントが始まる。
たくさん参戦すればもれなくイベント限定の機体がプレゼントされる。

んで、連邦側がジムスナU(WD隊仕様)という知らない機体。
ジオン側がジョニザク
人気機体のあのジョニザクがタダで!ちょっとビックリ。
有料ガチャで配布すれば、ドル箱機体になりえるのに。

この運営は、たまによくわからないことをします。
知名度の高い・人気機体が無料だったり、ションボリ性能だったりする一方で
有料の強機体が、聞いたこと無いようなマイナーな機体だったり。

・水曜夕方、アップデート直後4時半ごろ連邦側で参戦。
マップがいきなりリボーコロニーの新配置
〜戦場のクリスマス〜に当たる。
クリスマスにふさわしい展開。
マップ上にサンタバルーンが配置されていたり
エース機に新たにバーニィのザク改が加わったりでテンション上がります。

そうやってプレイしていると、遠くからミサイルで撃破される。
僕を撃破したジオン側のプレイヤー名を見たら
先日お話しましたガンオン実況プレイの生主!
「うぉぉぉぉ!○○○先生じゃん!」
(ニュータイプ並に上手いプレイヤーなので個人的に先生と呼んでいる。)
おもわずプレイ中に叫んじゃった。

僕がジオン側のとき、この人と数回同じ戦場になったことはありましたが
僕が連邦側でこの人と敵対したのは初めて。
生主の方は将官(上級者)で、僕は佐官(中級者)。
このゲームは基本的には同じ階級のプレイヤーがマッチングされるので
この方と同じ戦場になるのはかなりのレアイベントです。

ガンオンをやっていて、こんなに嬉しいことはないです。
「撃破してもらって嬉しい」という感覚は
「アントニオ猪木にビンタされて嬉しい」という
感覚に似ているのかもしれません。

格ゲーで言うなら、対戦台でボコられた後で
筐体の向こう側のプレイヤーを見に行ったらゲーム雑誌に載るような
有名プレイヤーだった・・・という感じの感動。
posted by nihondandy at 01:10| 日記

2014年12月24日

ガンダムXmasをやりたかったけど

ワシからのクリスマスプレゼントぢゃ!
ulmadp04.png
ulmadp03.png
・・・というのは冗談ですが、まどマギの一糸まとわぬシリーズ+αで
アルティメットまどかです。
実は9月ころに完成していましたが、絵の雰囲気が寒い季節に合う気がしたので
クリスマスか新年のような、ここぞというタイミングで貼ろうと思っていました。
ちょっと自信作。まさに自画自賛。
下描き用のA4コピー用紙では、一度に全体を描くと人物部分が小さくなってしまうので
人物・羽・武器を別パーツで仕上げて、フォトショ上で合成する
・・・という地味に手間がかかっています。

・さきほど、サーカスのHPを見ていたら
電気外祭のパンフのアニメイト特典が、
DC2の由夢ちゃんの温泉おヌード絵ということを知る。
由夢ちゃんでおヌードならGETせざるを得ない。
明日は朝からアニメイトです。
コピー誌作業もあるのですがこれは仕方がない。
やむをえない用事だ。
発売から3週間も経っているので、まだ売っているかどうか、ちんぱい。

・以下、締め切り前後の模様・・・ちょっと長いです。

22日の明け方6時ごろ、新刊2冊目・俺ツイ本も無事脱稿。
結局ギリギリになってしまた。

体もなんとか持ってくれました。
今回、背筋や肩甲骨あたりが相当凝ったです。
疲労がたまっているので正月明けあたりにダウンする気がします。

テンパッてくると、頭の悪い下ネタが無意識に浮かびました。
「立ちバックライト」
「SEX-MEN」
「寝たガール ヌキたガール」
など・・・すっごいくだらないやつ。
しかしテンパッてくると笑えてくる不思議。

21日の夕方から22日の明け方まで、ほぼぶっ通しの作業でした。
「ガンオンがやれないなら実況プレイ動画を流せばいいじゃない」
ということで流した動画がちょうど一時間くらい。
時間管理の目安としてちょうどいい。
「ちょっと休憩したいけど、この動画が終わるまでは作業しよう」
みたいな感じで、作業のモチベーション維持に役にも立つことがわかったので、
延々とリピート再生。
結局夕方から朝まで、十数回同じ動画をリピートすることに。
こんなにヘビーなヘビーローテーションは
おそらく初めての経験なので面白くなってきました。
実況主の会話の内容や印象的なセリフを覚えちゃったし。

・・・脱稿後、昼まで寝て、事務作業やネット更新などをやって
ようやく一息つける感じに。
しかし、疲労がドットでてきました。

・脱稿前は「ガンオンやりたい!」「ほむらでエッチな落描きしたい!」
「たまったエロゲやりたい」「たまったガンプラ組みたい」など、
やりたいこと目白押しだったのですが、
ぼちぼちやっていきます。
っていうか、昨日・今日でガッツリ寝てしまったので
冬コミまではコピー誌作業で手一杯な模様。
その他にも、いろいろ地味に忙しい。
むしろ意味もなくワクワクしてきたど!

いろいろやりたいことやるのは
正月明け・・・といういつもどおりのパターンですね。

クリスマスにMGガンダムXを組んで「ガンダムXmas」という
ネタ画像を貼りたかったのですが・・・。
最近、ホビー関係で自分好みのキットが
続々とリリースされるので嬉しい悲鳴です。ブヒィ。
とりあえず、フィギュアーツの東方不敗と
RE100のGP04ガーベラがすっごい楽しみです。

・さっそく、コピー誌にとりかかっています。
ビルドファイターズのフミナ先輩で、夏コミコピー誌で描いた
「ABCD(ArmourBreakClothDamage)システム」の全裸ファイトネタを
また描こうと思っていましたが、pixivの生体ユニットタグを見ていたら
フミナ先輩の生体ユニットネタがあったので、僕も描きたくなりました。
セカイ君はドモンっぽいキャラですし。
たぶん描く。
ウチのおまけコピー誌での生体ユニットネタ率は異常ですが
趣味なので許してつかぁさい。
裸+拘束の組み合わせが大好きなのよね。

・ゆゆゆ(結城友奈は勇者である)ネタも描きたいのですが
最終回を見届けてからにしたいので、そうなると27日以降に描くことになり
けっこうギリギリ。描くにしても最後になりそう。
何も描けなくなるくらいショッキングな終わり方だったらどぉしよお・・・。

自分なりに最終回の展開をいろいろ予想してしまいます。

シリアス変身ヒロインである「りりかSOS」「まどかマギカ」。
どちらも最後は主人公の犠牲によって世界が救われるエンド。
ゆゆゆもそのパターンかもしれない。
友奈が新たな真珠様になるとか。
それだと、ネットで言われている「友奈」=「大赦」説とも矛盾しない。
(「友奈」という字をバラして再構築すると「大赦」になる)

友奈は主人公でありながら、私生活が一切描写されていないので
真珠様の分身かもと思ったり。
灼眼のシャナで近衛史菜がヘカテーの分身だったように。

・・・こうやって先を予測しながら見れるのもオリジナルアニメの醍醐味よね。
posted by nihondandy at 01:26| 日記

2014年12月18日

在庫管理ミスッた

今日は冬コミの既刊を発送しました。
んが、祥子が、「アイツといっしょにお風呂」の在庫が手元に無いことに気が付く。
(とらのあなには在庫があるのですが、いまから取り寄せても間に合わない)
ミステイク!

ということで、今回はかわりに、書店様からの返本などで
少量返ってきた既刊をいろいろもっていきます。
古いものでは穹本やちびミク本、新しめのところでは
「修学旅行で混浴」や「女子も全裸にされた身体検査」など。

既刊の詳細は、後日冬コミ新刊の特設ページに書こうと思います。

・冬コミ進行も大詰めになってきたので、日記があまり更新できません。
書きたいネタはいくつかあるのですが、それは脱稿後に。
作業の進度はわりと順調ですが、腰・肩・風邪それらが心配です。
「締め切りまではもってくれ、俺の体!」という状況です。

あと、布団が天国すぎて困ることと
ガンオンやり込みたいなぁ・・・ということと
ゆゆゆ(結城友奈は勇者である)が音楽ともども気に入ってしまったこと
近況はこんな感じ。

ただ、ゆゆゆはエロ同人が描きにくい。物語がとても重いので。
俺ツイはエロ同人が描きやすい。とても。エロくてバカなキャラ多数なので。
どちらも好きですが。
どちらの作品もキャラデザがたいへんよろしい。適度にオサレ。
posted by nihondandy at 14:02| 日記

2014年12月12日

似ていると思った

おお。今日は折笠愛さんの誕生日ではないか。
なんか思い出しちゃう。

・みうらじゅんのトークを聴いていてふと、
テンション高めで喋っている声の
声質が所ジョージに似ている気がしました。
伊集院光とマツコデラックス、
和田アキ子と串田アキラ(歌っているとき)が似ているように。

みうらじゅんは京都出身なので、他の地方の人が持っている
京都のイメージと、実際はかなり違うこと
(京都に住んでいても、舞妓を見かける機会はほぼ無いなど)を
たびたび話されます。
京都の人は、金閣寺とか清水寺とか嵐山には行かないのだろうか!?
僕は紅葉の季節などに、たびたび行きたくなりますが。

東京の人が東京タワーやスカイツリーに興味がないように
岐阜の人が鵜飼に興味がないように
京都の人は京都の観光スポットに興味が無いのか!?ちょっとした疑問です。
posted by nihondandy at 02:53| 日記

2014年12月11日

We Are The Champions

なかなか忙しくなってきました。
時間管理がタイト、しかし布団が愛おしすぎる
ガンオン、オナニー・・・普段そこそこ楽しいことが
ことさら楽しく感じる。

クイーンのベストを聴きながら作業をしていてふと
地方のラーメン屋で"we are the ちゃんぽん"というキャッチフレーズを
かかげているラーメン屋があるのでは!?
と思い検索してみたら無かったです。
僕は絶対、黒Tシャツの従業員が全員でちゃんぽん麺のどんぶりを持って
「we are the ちゃんぽん お待ちしております!」という文字が入った写真が
画像検索でひっかかると思ったのですが・・・。
映像まで浮かんでいたのに。
あわよくば、そのラーメン屋に行ってみようと思っていたのに。
たとえ長崎とかであっても。

いや・・・忙しいですよ?休憩中にちょっと調べただけです。

・スーパーで買い物するひとときも、いつもより癒されます。
スーパーサウンドでクリスマス曲が流れていると、もうゴキゲン。

ところで、前々から疑問なのですが
12月あたまから鏡餅が陳列されているのですが、誰が買うのだろう!?
以前のバイト先でも11月ころから正月商品が流通しはじめていたので
「誰が買うんだ!?」と疑問でした。
我が家では、正月の準備はクリスマス明けというか、
親が正月休みに入ってから始めるのがデフォだったので。

家によっては今頃から、鏡餅を準備したり、黒豆を煮たりしているのだろうか!?
ちょっと想像しがたいです(笑)
posted by nihondandy at 02:39| 日記

2014年12月06日

嫌いじゃない

二回分たまっていた結城友奈を観る。
相変わらず絵はキレイで可愛い。作画レベルは安定している。
そしてクッソ重い展開に。ヒロインたちがただただ悲惨な状況に。

救いなのは、ヒロイン達を悲惨な状況に落としいれ
ギスギスドロドロな展開を描こうとしている
のではなく
悲惨な状況の中で強くあろうとする輝きを描こうとしている点かと。

鬱展開ではあるものの、嫌な感じはしない。

ここまで鬱な展開になると、最終回をどのように着地させるのかに興味津々です。
超ご都合展開で、ハッピーエンドでもこの作品なら許されると思う。
救いのない、難解なラストになるよりは。
難しいことに挑戦している作品だと思います。

この作品の、どこか和風チックなコスチュームや音楽は気に入っているので
サントラとか出ないのかしら!?と思っていたら
来週水曜日に出る模様。
意外と早いね。デジタル関連のグッズは発売が遅いイメージがあったけど。
買うかも。
posted by nihondandy at 06:00| 日記

2014年12月05日

SUPER SOUND

僕は「スーパーや弁当屋でかかっているような軽快な店舗BGM」が大好きなのですが
みうらじゅん曰く「スーパーサウンド」というらしい。
上手いネーミングである。

みうらじゅんの、誰もが知っているけど、たいして注目されないものに
固有名詞を付けて普及させるセンスは素晴らしいと思います。
「地方のイベントや物産PRのために作られた、マイナーなマスコットキャラ」
に「ゆるキャラ」という固有名詞を与えたのも、みうらじゅん。

もっと「スーパーサウンド」という言葉が普及してくれれば
CDやDL販売で、気軽にご家庭でもスーパーサウンドが楽しめるようになるかもしれない。
itunesとかで「オリジン弁当の音楽」とか「オーケーストアの音楽」とか
販売されるようになったら、僕は買いますよ!

真面目な話、家で一日中デスクワークをしている身としては
軽快で明るく、しかも聞き疲れない・集中力を持っていかれない
スーパーサウンドは作業用BGMに最適です。
たとえば、面白過ぎるトーク番組とか、好きなアニメの音声だけ流すとかは
作業用BGMとしては重すぎます。流すけど。

・DJがディスクジョッキーの略ということに、最近気が付く。
DJは、もっと他の単語の略だと思っていた、というかそこまで考えたことなかったです。
たとえばMP3が何の略か、気にせずに使っているでしょう!?
そんな感じです。
posted by nihondandy at 06:00| 日記

2014年12月02日

ぼくは由夢ちゃん派

DC(ダカーポ)2の新作が出る。
D.C.II Dearest Marriage

「3」ではなく「2」の新作。ナゼ?
どうやら来年が「2」発表10周年らしい。
「2」は需要を無視すれば、いまだに同人誌を描きたいくらい好き。
たぶん買う。

朝倉姉妹(メインヒロイン)の姉・音姫(おとめ)主役らしいので、
ちょっとテンション上がりません(僕は妹・由夢(ゆめ)ちゃん派なので)。
しかしサブキャラも出てくるようなので、それはそれで楽しみ。
さくらさん、委員長、アイシア、エリカ様、杏・・・サブキャラも大好きな子多数。
ちょっと懐かしくもある。

ファンディスクかと思いきや、価格はフルプライス・8800円。
でも、設定上、音姫姉ちゃんのエロシーンしか入れれなくない!?
そんな価格で大丈夫か(由夢ちゃんのエロシーンも入れてくれていいのよ)?

偶然なのですが、冬コミのコピー誌に一枚、久々に由夢ちゃんを描く予定でした。
というのも、ある日ふと、描きたかったネタがあったことを思い出したから。
ファンディスクの中の話で、由夢ちゃんが文化祭で演劇をやる→
拾われた猫の役で、衣装は制服+ネコ耳→
風呂場で体を洗われるシーン。衣装は水着+ネコ耳なんでやねん!

「動物が体を洗われる」という状況で水着。というヌルさに当時憤慨した
・・・なので、裸verを描きたくなった。
・・・ことを思い出したのでした。

体を洗われるシーンの練習風景を、他の演劇部員や下校中の生徒にも見られる。
由夢ちゃんはひそかにファンクラブができるくらいの子なので、男子生徒大喜び。
・・・このシチュエーションだけで短編が一本
描けちゃうくらい美味しいシチュエーションだと思います。

由夢ちゃんは、理想の妹キャラというくらい好きです。
ころげて(この大空に翼をひろげて)の依瑠ちゃんを
好きになったのも由夢ちゃんの影響と思います。
もし、うちのさゆたん(大森冴)に声が付くなら、きのみ聖さん(由夢ちゃんの声優)に
お願いしたいくらいです。
posted by nihondandy at 01:14| 日記