2014年07月30日

三段オチ

7月29日は土用の丑。うなぎの日。
「鰻を焼くいい香りのことを鰻香(まんこう)という」
と、小沢昭一的こころで得たトリビアを今年も披露します。

鰻があまり好きではないので、近所のカレー屋で
チキンカツ野菜カレーを食べてスタミナをつける。
すっごい美味しかったです!

・最近、時間が経つのが早い。もう7月も終わりである。
しかし、このあいだ海の日で、ラジオ体操の公開録音に参加したことが
かなり前のことに感じます。
まだ10日しか経っていないのだけれど。

あっという間だけど、長く感じる。7月は不思議な月でした。

・近年、徹夜したり、超集中力で原稿の遅れを取り戻す
・・・という行為がキツくなってきたので、
「今日の遅れは、明日以降取り返せばいい」から
「遅れを出さないように、日々着実に作業しよう」という考え方になってきました。

夏休みの宿題で例えるなら8月20日あたりから焦り始めるタイプから
7月中から着実に宿題を片付けるタイプになった感じです。

・・・結果、昨夜無事脱稿しました!
当初の予定では8月4日締め切りでしたが、数日巻くことができました。
不測のトラブルや遅れに備えて貯金しておいた日数が、そのまま余った感じです。

しかし、一冊あたりの作業量は以前より増えています。
出来上がった本を見ていただければわかっていただけるかと。

数日中に、サイトや特設ページを更新しようと思います。
せっちゃん(雪菜)超かわいいです。

・と、いうことで8月は丸々次の作品に使えるので
8月を無駄に過ごさないようにしたい!8月はイベントごとの多い月ですし
つい無駄に過ごしがちなので、気をつけたい。
友人と遊んだり、出かけたりもすると思いますが
家にいる日はしっかり作業する感じで。

今年はまだ2冊しか描けていないので、
秋サンクリか冬コミは新刊を2冊出せたらいいなと思います。
久々に版権モノも描いてみたいのですが、グッとくる作品に出会えません。

・さきほど、ビン缶ゴミを出しに行ったら「いいちこ」の瓶が大量に出してある。
ラベルに「下町のナポレオン」と書いてある。

「下町のナポレオン(いいちこ)」
「難波のモーツァルト(キダタロウ)」
「田舎のプレスリー(吉幾三)」

・・・という三段オチを思いつく。
三段目にもっと面白いネタは無いだろうか!?
ラジオのコーナーに出来そうである。
posted by nihondandy at 07:47| 日記

2014年07月29日

国語のじかん

この大空に、翼をひろげて SNOW PRESENTS【予約特典:特製描き下ろし収納BOX付き】
が、届いたー!
P1050736.jpg
ころげての二作目のファンディスク。
特典の収納ボックスにいままでのシリーズが収納できます。
P1050738.jpg
コンプリート!
人一倍コンプリート欲が薄いので、
たまにコンプリートすると嬉しいものですね。

一枚目のファンディスクがまだ半分くらいしかやっていないけど
脱稿したら最新作にも手をつけようかしら!?
大好きな依瑠ちゃんの裸体が拝めたらもうけものだし。

「この大空に、翼をひろげて」は
近年のエロゲでは、イチオシの作品です。
夏らしい爽やかな感動が味わえます。
「青春っていいな」と思える、いわゆる「泣きゲー」とは別のベクトルの感動。

アニメ化はよ!
原作の雰囲気を壊さず、丁寧にアニメ化すればヒットするんだから!
最低2クールは欲しい。主題歌・音楽・声優は原作のままで。
特に星咲イリアの代わりが務まる声優はいないと思う。(熱弁)

・腱鞘炎対策にこんなの買ってみました。
P1050733.jpg
掌にかかる部分の布が厚くて邪魔だったのでブッタ切って
いつも使っているドライブ用の手袋と併用することに。
P1050735.jpg
これでPC作業がだいぶ楽になりました。

よく見るとこの商品、ピップ製なのよね。
エレキバンも原稿作業には欠かせないので
ピップは原稿作業の名脇役ですわ。

・今日、原稿のセリフをチェックする過程で「貸す」と「借りる」の違いを知る。
今までの人生で、僕の頭の中で「貸」「借」という漢字は
「貸す」→金銭のやりとりにかかわる「かす」「かりる」に使う
「借す」→金銭以外の「かす」「かりる」に使う
と思っていました。

国語のテストで「借す」と書いて、バツになってもあまり気にせず
パソコンの時代になってからは「かす」も「かりる」も正しく変換されるので
「貸」「借」があやふやなまま今日まで生きてきたのでした。

すっごい勉強になった!・・・のは自分だけ!?

posted by nihondandy at 00:42| 日記

2014年07月26日

サタデーナイトフィーバー!?

中華チェーンやラーメン屋の豚骨ラーメンは、スープが薄くて物足りない
・・・と、思っていたのですが「行列のできる店のラーメン 釜炊き豚骨」が
とても美味しかったです。
濃厚&クリーミーな理想のとんこつラーメン。

スープが、原液をお湯で割るタイプなので、お好みの濃さに調節可能!
個人的にとんこつラーメンには、すりゴマとコーヒーフレッシュを入れると
濃厚&クリーミーさが増してGOODです。

このシリーズの「汁なし坦々麺」もなかなか美味しかったです。
専門店の味といい勝負してました。
山椒の量を自分で調節するタイプなので、ちょうどいい辛さにできますし。

信頼性の高いシリーズかもしれない。日清やるじゃない(タチバナ)!

・今日、電車に乗っていると浴衣の女性をやたら見かけました。花火大会かしら?
女性の浴衣姿を見ると単純に嬉しくなります。ふつくしい。
外人なら「OH!KIMONO!KIMONO!」と大はしゃぎする場面でしょう。

しかしカップルで彼女が浴衣な場合は「→このあと滅茶苦茶セックスした」
という連想しか浮かばない。
浴衣姿のカノジョにコーフンしないカレシはいないだろう!
いや!ぜったいヤッてる!!
今日はサタデーナイドですし、いまごろお楽しみの時間に違いない!

クッソ羨ましいです!
posted by nihondandy at 23:58| 日記

2014年07月25日

音楽のはなし

実はボカロの歌(というか声)の良さが、そんなにわかりません。
嫌いではないけど、肉声と比較すると肉声の方が好き。

以前、チビミク本を描いていた時期はボカロ曲の有名なやつを
何曲か聴いていましたが、それも肉声で「歌ってみた」バージョンが中心。

チビミク本を描く際に参考にした「LAT式」ミクや
ドミノピザバージョンのミクは抜群に可愛いと思いますし、
ハイセンスで可愛いミクのイラストには心奪われ&ジェラシーが沸くことしばしば。

「ビジュアルは大好きだけど、歌はそんなでもない」
というのがミクやボカロに対する僕の感想です。

・・・しかし、この機械的な音声を有難がる現象は、身に覚えがある!

・・・そう!アーケードゲームだ!
80〜90年代のアーケードゲームの音楽、ファミコン8bitの音楽。
あのイカニモ電子音な音楽が大好きです。

いままで、ボカロ曲の良さがわからなかったのですが
ゲーム音楽を引き合いに出せば理解できる気がします。
そのことに気が付いたのが嬉しかったので、書きたくなりました。

・あと、スーパーとか弁当屋で流れている
軽快な環境音楽が大好き!
家でも聴きたいな・・・
たぶんCDは出ていない、有線放送だろうな・・・
posted by nihondandy at 23:53| 日記

2014年07月23日

カラダのトラブル

*食事中の方は、読まないほうがいいです。

ここのところ、比較的小食を心がけていたのですが
現在、見せ場なシーンを描いているということで、
スタミナをつけるために昼ご飯も、夕飯も、
かなりコッテリかつボリューミーな食事を摂る。

・・・おなか壊した。

脂モノと冷たい飲み物を一気に大量に摂ったせいか
下痢が止まらない&おなか痛い。
出るものがほとんどないのにトイレに行きたくなる状態が不思議でならない。

大量の水分が体から出たので、スポーツドリンクやぬるいウーロン茶で
水分を補う。

先日、ドラッグストアの店内放送で流れていた
「下痢や便秘の知識」をさっそく実践することに。
あのときはネタとして笑ったけど、いまは「笑ってゴメンよ」という気持ちになるのでした。

・・・で、これだけ調子悪くなるのは珍しいので
原因は食べ過ぎや食い合わせではなく、肉などの加熱が足りず
体内に毒素があるからかもしれない、と思い
「デトックス」という単語がよぎる。

うわぁぁぁ「デトックス」って単語使っちゃった。
「ほっこり」「デトックス」「ロハス」あたりのオシャレ単語は
恥ずかしくて使いたくない。

「コラボ」と「パスタ」はここ十年くらいで慣れたけど。
posted by nihondandy at 00:09| 日記

2014年07月22日

ブルーベリーの魔力

冷凍のマンゴーやブルーベリーをよく食べます。
ブルーベリーの色素って強力ね。
お気に入りのタイバニTシャツ(この日の日記の下のほう参照)に
紫色の汁が飛んだのですが、直後に水道で洗っても全然落ちない。

カレー、スパゲティナポリタン、血液・・・は、
落ちにくいイメージを持っていましたが、ブルーベリーもかなり落ちない。

・連休はいいのですが、一週間が火曜日スタートだと今週は早く過ぎてしまう。
一般的には一週間が早く過ぎるのは喜ばしいことでしょうけど
締め切り近く人間には嬉しくないです。

また腱鞘炎気味になってきたので、数日ガンオンをやれていない。
グレポイしたいのになぁ・・・。
脱稿したらガッツリやり込みたい。

トーン作業とガンオン。どちらもマウスやペンタブを細かく動かすので
右手首に負担がかかったのだと推測。
アナログ作業だと全然手首が痛くならない不思議。

昨日7月21日は0721(オナニー)の日だったらしい。
今年初めて知りました。
記念に今日はオナニーしてから寝る。
毎日してるクセに!(一人突っ込み)
posted by nihondandy at 05:21| 日記

2014年07月21日

夏休みスタート

今年もNHKの夏季巡回ラジオ体操が始まった。
今年はスタートが新宿ということで、行ける範囲だったので行ってきました。

しかも、徹夜で作業したのちに。たいへん不健康である。
会場は都庁ひろば(都庁の中庭にあたる、タイル貼りの広場)
ちょっとした中庭なので、会場としては不向きかと思っていましたが
ちょっとした体育館くらいの広さはあります。
P1050722.jpg
Gガンファン的には、シンジュクシティで
住民が避難していた広場。といえば一発でわかるかと。
つまりGガンの聖地でもあります。
P1050720.jpg
この像も作中に出てきた気がしますし。
都庁のツインタワーを見る度に
「真ん中がバカッと割れて、デビルガンダムが出てくるんだよな!」と思ってしまいます。

NHK、Gガン20周年にこの会場をぶつけてくるとはやるじゃない!(おそらく偶然)

これまで岐阜、滋賀、東京で計5回ラジオ体操の公開録音に参加しましたが
今回は異例のケースでした。
・曇りの天気で涼しかった(他の4回は晴天で6時といえどもクソ暑かった)
・子供1大人9という人数比は都心ならでわ。老人が多数派。
・グランドや芝生ではなく、タイル張りの広場だったので、快適でした。

・・・これまでになく快適な公開録音。

今回の参加賞
P1050728.jpg
これも例年よりも実用的で、GOODなグッズばかり。

・体操をしながらふと、考えごとをしていて
今日は日曜日か→プリキュアやるな→今日の10周年お祝いメッセージ誰だろ?
→海の日にちなんで、キュアマリンだったらGJと言わざるを得ない

そんなことを思っていたら描きたくなったイラストがコレ
marine03.png
作画時間は正味3時間強。
構図はカンタンなものにして、着色はパスでザックリ。
背景は去年の夏コミの表紙の流用ですし。

ちなみに同人誌の表紙イラストには正味1週間弱かかっています。
なので、「表紙イラストのクオリティとたいして変わらなくね?」
とか思われたら、ちょっと心折れちゃう。

ちなみに今回の10周年お祝いメッセージはキュアダイヤモンドでした。
これはこれで嬉しいけど。
なぜ去年、六花本を出さなかったのだろう!?
あんなに美人さんで可愛い子なのに。
posted by nihondandy at 04:43| 日記

2014年07月19日

そうめんの食べ方

4枚目となった、まどマギ一糸まとわぬシリーズ
sayakanaked03.png
sayakanaked04.png
さやかちゃんでゴザル。

性格面では、この作品の女の子でいっちゃん好き。
明るくノリはいいけど気が利くみたいなタイプの子に弱いです。

性格面でツボなキャラは、さやかとか、けいおんの律ちゃんとか、SAOのリズベットみたいなタイプ。
容姿でツボなキャラは、ほむらとか、天使ちゃんとか、黒雪姫先輩みたいなタイプ。
そんな感じです。

・この連休は天気が悪そうなので、再び溜まった借金(トーン貼り作業)を返しています。
これを返し終われば、今後発生するトーン作業はラストスパートの勢いでやってしまえそう。
夜の校舎が舞台なので、トーン作業に普段の倍以上の手間がかかっていたり・・・。

・いなばの「ツナとタイカレー」。100円ほどで買えるグリーンカレーの缶詰。
100円で本格的なグリーンカレーが楽しめるということで人気な商品。
(グリーンカレー自体が好みがわかれる食品なので注意。
この缶詰が不味かったら、グリーンカレー自体があわないのだと思います。)

これがご飯だけではなく、そうめんにも合うと聞いていたので、やってみました。
結果、普通に美味しかったです。
エスニックな麺類を食べている感覚。
ちょっとカレーの粘度が強く、麺にからみすぎるので
めんつゆかスープでのばしたらもっと美味しいかも。

しかし、普通にめんつゆで食べるそうめんの美味しさにはかないません。
そうめんの食べ方のバリエーションとしてアリというくらいの味。

そうめんは、山形のだしか、千切りのミョウガを入れるのが好きです。
そうめんの薬味にミョウガを思いついた人は天才と思うくらい。
しかし、ミョウガは単価が高いし、千切りにするのはけっこう手間。
カット野菜のミョウガが出回ってくれると最高なのですが・・・。

冷奴にミョウガの千切りが乗るだけで、高級感が一気に増す気がします。

酒飲みたくなってきた・・・。
posted by nihondandy at 20:54| 日記

2014年07月18日

「全裸徘徊AfterSchool」特設ページ

コミックマーケット86
8月17日(日曜日) 東地区 チ−01b 「日本ダンディ」

新刊「全裸徘徊AfterSchool」

*新刊・既刊問わず、お買い上げ一回につき
一冊おまけコピー誌付きます(先着順・数量限定)

* sol-fa-soft様の夏コミ新刊にゲスト参加しました。
当サークルのキャラ大森冴(おおもりさゆる)で一枚描かせていただきました!

sayuguest01.png
詳細はコチラ

*あじのり様の夏コミ新刊にゲスト参加しました。
kanaguest01.png
大図書館本ということで、鈴木佳奈でイラストを一枚描かせていただきました。
詳細はコチラ


★新刊表紙
c86nd01.png

★サンプル
c86nd02.png
c86nd03.png
c86nd04.png
c86nd05.png

★主人公
setunachara01.png

★あらすじ
放課後、日が暮れる頃。
科学部の実験のミスで、校舎がナゾのツタに覆われた。

一方、図書室で居眠りしてしまった主人公・雪菜。
目を覚ますと夜になっていて真っ暗、そして校内が不気味なツタで覆われている。
恐怖する雪菜だったが、廊下でツタの本体であるナゾのモンスターと対峙してしまう。
衣服を剥ぎ取られながらも、校内を逃げ回る雪菜。

そして、校舎の異変に気が付き、校内に取り残された生徒を救出しようと
校内を探索する、数人のクラスメイト。

・・・素っ裸になりながら、雪菜が校舎からの脱出を試みる話です。
ホラー漫画風の作品ですが、内容や登場人物は、
いつもの当サークルの作品と同じ感じになるようにしています。

2014年8月17日より、とらのあなメロンブックス様でも販売開始予定です。
posted by nihondandy at 15:25| お知らせ

2014年07月17日

モテアイテム

・明日金曜日の更新で、夏コミ新刊の特設ページ作り
土曜日の更新でまどマギ一糸まとわぬシリーズを一枚貼ろうと思います。
(pixivには明日貼ります)お楽しみに!

・正式名称は知りませんが、ウエストポーチを二回りくらい大きくして
たすきがけにして使う小型のバッグ。
あれがモテアイテムのような気がしてなりません。
スマートで清潔感溢れるイケメン君は、
あれを装着している率が高い気がします。

メタボ気味の30代のボキがあれを装備するのはアレな気がしますが
あのたすきがけバッグを装備するだけで、モテ値が若干上昇するのでは?
高速装填Tくらいの効果はあるのでは?(ガンオンユーザー爆笑)
エロ雑誌の広告に載っている幸運アイテム以上の効果があるのでは?

・・・そんな気がしてなりません。
夏コミでもし、僕がアレを装備していたら
プゲラm9(^Д^)と笑ってやってチョンマゲ。

・ここからは、食事中の方には読むことをおすすめしません。

近所のドラッグストアに入ったら店内放送で「下痢をしたときに水分を・・・」
みたいな会話が流れている。通販風の爽やかな男性女性のやりとりで。
そこから数分間「下痢と便秘に関する正しい知識」みたいなトークが店中に流れる。
そのドラッグストアは半分くらいは食料品コーナーなのだが。
「下痢」「便秘」という単語が連呼される。しかも爽やかに。
ちょっと面白い。

滋賀県に住んでいるころも、地元のドラッグストアで
行くたびに、爽やかなお姉さんの声で「尿酸値フェア開催中」みたいな
放送が流れていて面白かったです。

ドラッグストアはそもそも「薬局」なので、便や尿の話をするのは当然ですが
でも、そこはかとなく面白い。
posted by nihondandy at 15:19| 日記

2014年07月16日

激戦区!?

ここ二日くらい、唐揚げが食べたかったので昼に荻窪駅前の
「餃子の満州」に、唐揚げ定食を食べに行く。

以前、荻窪駅前の王将がとても美味いという話をしましたが
線路を挟んで反対側にある、この満州もなかなか素晴らしい。
満州の中でも優秀な店舗と思われ。
唐揚げはカリカリジューシー。餃子もよく焼いてある。接客も良い。
(唐揚げのつけあわせのキャベツにかかっていたドレッシングが抜群に美味しかった)
大満足。
「はぁ〜・・・ごちそうさまでした」と、松重さん風に言いたくなりました。

んで「荻窪駅界隈の中華チェーンは、味を磨きあっているのでは!?」
という仮説を思いつく。
荻窪駅前の日高屋には、まだ入ったことない。
この日高屋も優秀かもしれない。
しかし、日高屋は店舗による味のブレが少ないからどうだろう?

荻窪駅前の日高屋には「金土は24時間営業」と書いてありました。
要するに休日前日にオールナイトで遊ぶ客層を狙っているのでしょう。

しかし、24時間営業と言うことは、早朝もやっているわけで
日曜の朝などに行って、朝からラーメンということも可能に。
静岡のどこかでは、朝ラーメンという習慣があるようですし。

仮説の検証も兼ねて、荻窪駅前の日高屋で朝ラーメンと洒落込むのもいいかもしれない。
posted by nihondandy at 00:40| 日記

2014年07月15日

イカニモアメリカン

以前、アメリカンな映像が見たいならコレ!
ということで紹介しました、つべの「BBQ Pit Boys 」というチャンネル。

最近、寝る前にこれの動画を一本見るのが楽しみになっています。
数百本ある上に、現在進行形で新作動画がコンスタントに上がっているので
毎日一本見ても、なかなか見終わらないと思われ。

グラサンのアメリカンオヤジが、バーバキューグリルで
毎回豪快な料理(肉料理中心)を作るだけの動画ですが
料理の内容、オヤジのリアクション、ロック調のBGM・・・どれもアメリカンで楽しい。
あと、無駄に高画質。

今日見た動画が、特にアメリカンだったので、記事にしたくなった次第。
Fireball Meatballs
食べ物の名前で「ファイアーボール」というセンスがアメ公らしくて良い。

「肉巻きおにぎり」という豪快な料理が日本にはありますが
この料理は「肉巻き肉」!しかもデカイ!しかも豪快にとろけるチーズがドッサリ!

あらゆる材料をケチケチせずにドッサリ使うあたりもアメリカン。
コストとかカロリーとか、そういう概念すらなさそうな感じ。
ちょっと日本人にはうらやましい感覚。

「エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい」
「アメリカ人のバーベキュー」のコピペを思い出してしまいます。

そんなカルチャーショックが味わえるのも、この動画シリーズの楽しみ。
posted by nihondandy at 03:45| 日記

2014年07月14日

夜の散歩

最近天気が不安定なので、ウォーキングなどに出かける前は
ネットの天気予報の、一時間ごとの雨雲の動きを見て
「数時間雨雲が無いから出かけても大丈夫」「もうすぐ雨雲がかかるから出かけるのはやめよう」
などの判断をします。

今夜19時ごろ。夕飯兼ウォーキングに出かけるかどうか判断するために
一時間ごとの雨雲の動きを見る。
夕方の時間帯は降らなそうだけど、21時過ぎると降りそうな感じ。

「出かけるなら早く出かけなさいよ」自分で自分につぶやく。

しかし、無意識にもう一度

「出かけるなら早く出かけなさいよ(釘宮理恵風に)!」と言いなおす。

・・・すごい自己嫌悪に陥る。

・結局出かけて帰り道。
爬虫類系のペットショップの前を通る。
「こういう店から大蛇とか逃げ出したら大騒ぎになるんだろうな」
みたいなことを考えながら、数軒隣の民家の前を通り過ぎようとしたら
玄関先にとぐろを巻いた細いヘビが!

ビックリして思わず避けて通る。
・・・が、よく見ると水色のホースでした。

「薄暗い玄関先+思い込み」で、一瞬ヘビに見えたのでした。
思い込みの力ってスゴイ!

・先日買った、もやしキムチの製造元が僕の通っていた高校の近所でビックリ。
posted by nihondandy at 00:50| 日記

2014年07月13日

すいーつ談義

セブンイレブンの130円の無糖アイスコーヒーを常備しているのですが
最近、微糖タイプが棚から消え、無糖のみになった。
無糖派層がひろがっているのだろうか!?(座布団-10枚)

砂糖やミルクを入れるのがめんどくさい。
たいてい甘いお菓子と一緒に飲む。
・・・ということで、コーヒーも紅茶も無糖派です。

んで、先程休憩中に甘いお菓子を食べたくなり、
ついでにコーヒーも買いにセブンイレブンへ。

ケーキ系は高いしボリュームありすぎる、チョコレートは家にある
クッキー系がいいけど、量や値段の折り合いがつかない
菓子パンもボリュームありすぎる
・・・などなど、条件に合うお菓子がみつからず
結局80円の一個入りのドーナツを買う。

常温の棚に置かれている、日持ちしそうなドーナツ。
ガソリンスタンドなどの粗品でもらえそうな、パサパサで甘ったるく
安っぽい味のドーナツ。たぶんあんな感じの味だろう。

しかし、1個80円するし、商品名も美味しそうな名前だったので
安っぽいドーナツの上位互換。
多少フワフワで上品な甘さ・風味なのではないか!?
そんな淡い期待を込めながら食べてみる。

うっわー!やっすい味(笑)

粗品のドーナツとまったく同じ味!
想像通りの味すぎて笑えて来ました。

食べ物を食べた感想が「面白い」
あんなに笑いながらお菓子を食べたのは初めてです。


posted by nihondandy at 15:57| 日記

2014年07月11日

愉悦処 かっぱ

孤独のグルメ4期が始まりました。
東京では、この番組の時間帯はスーパー京アニタイムと被るのですが
今回はFREE!と被るので、しのばずこどグル録画です。
第一回目は清瀬市から。清瀬市は行ったことが無いのですが
イカニモ西武線沿線の街な雰囲気。
どこか下町・田舎っぽい。僕の住んでいる鷺宮もそんな町です。

今回登場した古い定食屋もそうですが、古い個人の飲食店や商店街がバリバリ現役なのが
東京の都市部以外の地域の特徴だと思います。
地価が高い&マイカー社会が浸透していない・・・ということで
大手チェーンや郊外型大型店舗が進出しにくい。
ガラパゴス島状態で、古いお店や商店街が生き残っている。

上京してカルチャーショックを受けたことのひとつです。
逆に言えば、郊外の方が大型店舗が充実しているので
郊外のほどよく住みやすい地域は、都会より生活水準が高いと思います。

・今日は朝から気持ちよく晴れたので、ウォーキング兼朝食兼昼食のために
隣街のかっぱ寿司まで出かけました。
11時の開店時間に入ったのですが、開店直後のかっぱ寿司は静かで超快適!

僕の席からレーンを挟んで反対側に、おばさんの二人連れが座る。
顔は見えないが、会話は聞こえる。
おばさんA「先日誕生日で89歳になったんだけど」
おばさんB「おめでとう!」
おばさんA「あたしの誕生日なんか誰も祝ってくれないから、一人で祝ったわ」

89歳!?
声と口調からは50〜60代としか思えないくらい元気なおばさん(ばあさん!?)
89歳で友人と回転寿司で会食。
健康じゃないとできないことだ。
そんな歳まで友達付き合いがあるっていいな。
・・・などなど、いろんなことを思い、微笑ましい気持ちになるのでした。

「お誕生日おめでとう」
僕は心の中で、レーンの反対側からつぶやくのでした。
本当は本人に言いたかったのだけれど、絶対引かれるぢゃん!

それなりに美味しい食事でしたが、なにより心が満たされる食事でした。

また来よう。開店直後に。
posted by nihondandy at 13:53| 日記

2014年07月08日

とりあえずは

やっと借金(たまったトーン貼り)を返し終わった〜!
しかし、また少々腱鞘炎ぎみ。
ガンオンの影響もあると思いますが(一日数試合だけですが)。

トーンは通常、1時間で1ページを充分に貼れるのですが
今回のは2.5時間で1ページかかる場合もあり、なかなか思い通りに進まない。
しかし、見栄えのする&目指していた雰囲気の仕上がりになったので
完成品をお楽しみにです!
夏コミ新刊は、いままでのうちの創作作品では
やらなかった趣向の内容なので
普段描かないような絵が多いです。
全裸で羞恥プレイというのは相変わらずですが。

・夕方、スーパーからの帰り
家の近くで機械のモーターのような騒音がする。
いや・・・この音は・・・セミの鳴き声だ!

今年初。早いな!
夏が嫌いなので、思ったより夏本番が早く来ちゃったみたいで嬉しくない。
徹夜していたら外が明るくなって
「もう朝かよ・・・」と、ブルーな気持ちになるのに似ている。

posted by nihondandy at 03:03| 日記

2014年07月07日

グルコミ行ってきました

昨日は池袋サンシャインの「グルコミ」に言ってきました。
日程が
・11時イベント開始&サイン会整理券配布
・13時久住昌之サイン会
・15時半久住昌之トークショー&ミニライブ

イベントは参加サークル50ほどの小規模イベントですが
すっごい賑わっていました。しかも終盤まで。
よほど旬のジャンルでないと、この規模のイベントで、
この盛り上がりは珍しい。

11時開場。
サイン会に参加するには、久住先生の本を購入する必要があったので
孤独のグルメの単行本を買う。
そのあと、混雑の中全サークルを見て回り、めぼしい本や
このイベントを教えてくださった宗田先生へのお土産を確保。

そして会場を出て、昼ご飯食べたり、ブックオフで時間を潰して
13時に会場に戻る。
久住先生サイン会。初めての生クスミ!
「撮影OK」ということだったので、ツーショットで写真にも映っていただきました。
至福である。

また会場を出て、時間を潰すために、
ちょっとオシャレで高級そうなネットカフェに入る。
ガンオンを、ネットカフェのハイスペックPCでプレイすれば、
多少成績が上がるのでは!?(攻撃の命中精度がPC環境に左右されるゲームなので)
と思い、それをこの機会に試そうと思ったわけです。

ネットカフェの受付で「ガンダムオンラインの席をお願いします」と頼むと
「前まではあったのですが、現在はガンダムオンラインは無いですね」と言われる。
ネットで調べたら、ガンオンを扱っている店のはずだったのですが
情報が古かったようです。
俺ちゃん様のオシャレネットカフェデビュー挫折。

しかし、そういう店だし、日曜だし、池袋という立地もあり、カップル多目。
このお店の存在は覚えておこう。
今後自分の彼女を連れてくる時のために。
来世あたりに。

結局、近くのとらのあなで1時間ほど潰す。

15時30分。
トークショーを見るために再び会場に戻る。
久住先生登場!
会場は異常なハイテンションに包まれる。
こちら側の熱狂っぷりに久住先生も驚かれた模様。
「こんなに盛り上がるとは思っていなかった」という発言を何度かされていましたし。

前半は孤独のグルメ関する写真や、取材先での面白写真を
スライドで写しながらのトークショー。
後半は孤独のグルメの曲を数曲、生ライブ。

観客の盛り上がりに、久住先生もテンションが上がられた模様。
会場全員でドラマのテーマ曲
「ゴロ〜♪ゴロ〜♪ イ ノ ガ シ ラ フゥー♪」を歌ったのは楽しかった!

・・・楽しかった。
グルコミ。素晴らしい一日をありがとう!

P1050712.jpg
左がすでに持っていた、使用感バリバリの単行本。
右がサインをいただくために買った、新しい単行本。
P1050715.jpg
ほら!このとおり。
posted by nihondandy at 14:19| 日記

2014年07月05日

焼付け

ひとり暮らしの場合、食器を洗うのが面倒なので
ラーメンを鍋から食べる・・・というのを聞いたことがあるので
フライパンで炒めた冷凍チャーハンを、フライパンから食べてみた。

最近の冷凍チャーハン、すごく美味い!フライパンで調理すると
簡単にいい感じのコゲ目もつくし。
冷凍食品あなどれない!

んで、鍋しき代わりに空のティッシュ箱を開いて
裏返しにして使ったのですが
食べ終わるころにはフライパンの裏に、空き箱の紙がくっついて剥がれない!
熱でフライパンの汚れが溶けたのか、原因はわかりませんが
接着剤で貼ったみたいに剥がれない。
頑張って剥がすけど、少し紙が残った。

たぶん、今度フライパンを火にかけると「パチパチ」って音がするはず。

・ぼちぼちウォーキングを始めて一ヶ月ですが、続いています。
気分転換にもなるので、楽しみになっているくらいです。
夜の散歩は静かで涼しくて心地よいですし。

しかし、体重は少ししか減っていません。
食生活のほうを見直さなければいけないかもです。

・今日は借金(たまったトーン貼り作業)を返す日。
頑張れば明日までには終わりそう。
好きじゃない作業の最中なので、フライパンの話など
とてもどうでもいいことを日記に書く始末。
勉強中に部屋の片付けをしたくなる感覚に似ている。

明日は池袋サンシャインで行われる「グルコミ」に行く予定。
久住昌之先生が来るらしいのだ。
久住先生は、一度は生で見たかった人物なので楽しみです!
posted by nihondandy at 13:22| 日記

2014年07月03日

今日は深森さんの日

7月3日は怪盗セイントテールの深森聖良の誕生日ということで
チョコレートケーキを食べる。
特にキャラクターにちなんだ食べ物が無く、
高校のときに初めてお祝いしたときが、ローソンで買った
「純チョコソフト」という蒸しパン(すごく美味しかった)だったので
それ以来、チョコレート系のお菓子でお祝いしています。

来年でアニメの怪盗セイントテールが20周年なので
20回近く誕生日を祝っていることになります(忘れた年も数回アリ)。

来年はセイントテール関係の絵を描く機会が増えるかも。
95、96年あたりは思い入れのある変身ヒロインが多いので
90年代変身ヒロイン本とかいいかも。

我々世代は「セイントテール」と聞けば、
作品を見たこと無くても絵は浮かぶと思うのですが
20代前半より若い世代には厳しいかもですね。
現在のプリキュアくらい人気があった、女の子向け変身ヒロインです。

主人公セイントテールの相方が、僕の大好きな深森聖良。声は井上喜久子さん。
喜久子さんの優しい声、
清潔感あふれるショートカットと、おっとりした性格とのギャップ
当時好きだったクラスの女子と髪型が似ている(同じ理由でけいおんの和も好き)
・・・ということで、高校時代病的に好きだったキャラです。

・毎年言っていますが、梅雨の季節は原稿作業の天敵です。
大雨で湿度が高いと、下描きにもペン入れにも支障が出るので。

んで、対策として大雨の日はPC作業(トーン)をすることにしました。
雨の日でも、クーラーを付ければある程度湿気を飛ばせるのですが
雨の日は、雨の日向きの作業をすればいいじゃない、という考え。

んが、最近そんなにガッツリ雨が降らず、
作業に支障がでるほど湿度の高い日も無い。
トーン作業だけがたまる一方!
トーン以降の作業はあまり好きじゃないのに!

・・・ということで、週末は天気が悪そうなので
たまった借金(トーン貼り)を返済することにします。
posted by nihondandy at 23:47| 日記

2014年07月02日

感想

現在応援バナーを貼っている
エスクードの『Re;Lord〜ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ〜』を
プレイしてみました。

ゲームと脱衣要素重視のエロゲー。
このメーカーの作品は、絵が可愛く、脱衣要素重視なので応援しています。

この作品は廉価シリーズということで攻略ヒロイン(ボスキャラ)は2人。
ゲーム性重視で、遊んで楽しく
敵味方のキャラクター、作品の雰囲気も好感が持てて好感触。

肝心のエロ要素ですが、
戦闘シーンでのヒロイン(ボス)の脱衣具合が
戦闘後のご褒美Hシーンにも反映されるという懲りよう。

んが!せっかくの脱衣ゲーなのに全裸に剥くのは至難の技!
ヒロインの服の耐久値が高い&ヒロインの体力が少ない
ということで、全部脱がす前にヒロインが力尽きてしまうのだ!ダメぢゃん!!

と、思ったらやってくれましたエスクード。
実績で、ある条件を満たすと主人公のパラメーターを
自由にいじれる機能が報酬でもらえます。

主人公の攻撃力は「服への攻撃力」と「本体への攻撃力」に分かれているので
全裸派は「服への攻撃力」を上げまくり「本体への攻撃力」を下げまくれば
マッパに剥くことが容易に。
着エロ派は「服への攻撃力」を下げまくり「本体への攻撃力」を上げまくれば
ご褒美エッチシーンが着衣状態で楽しめるというわけです。

こういう姿勢でエロゲを作ってくださるメーカーの存在は嬉しい限りです。
posted by nihondandy at 21:14| 日記